Entries

スポンサーサイト

昨日に引き続き

日経トレンディ12月号2008年ヒット商品ランキング10位 ケシポン(プラス)!? 9位 BDレコーダー 8位 H&M まだ銀座店しかないですけどねぇ^^; 7位 BBクリーム  !? 6位 鉄道博物館 5位 ZERO系飲料 4位 アウトレットモール 3位 Wii Fit 2位 Eee PC 1位 プライベートブランドう~~~ん、なんか小粒^^;個人的には「i-Phone」「ジェロ」なんか入っていてもいいと思うんですが。(月曜日に「英語でしゃべらナイト...

六本木ヒルズからの生中継^^;

先日、この ブログ にも書いた六本木ヒルズ、ライブラリー会員になりました。これで私もヒルズ族?(笑)。今日はカフェテリアを抜けて、ブースで仕事をしています。目の前のガラスの向こうは新国立ミュージアム。雨であまり視界はよくありませんが、車のテールランプが目立つようになってきました。このブースは全部で30席くらいあるのですが、とにかくまったく無音です。聞こえてくるのはタッチタイピングの音だけ。約二時間い...

長いお付き合いをお願いします。

 日経トレンディ 2008年2月号 恒例のヒット商品番付、か、と思ったら ちょっと趣向を変えて 「2009年ヒット予測ランキング」なる試みを始めた。 一応トップテンを 10位 42型 電気代1/2テレビ(確かに平面ディスプレーは電気を大量に食う) 9位 トリプルゼロデザート 脂肪分ゼロ、砂糖ゼロ+香料 8位 横浜開港150周年(みなとみらいに1000万人) 7位 3D映画  6位 ハイグレード和風カップ麺(既に発売になってCM等を見ます...

やっと、報道

11月24日付け 朝日新聞 経済面  世界金融損失 550兆円の試算 みずほ証券 世界的な「金融危機」による金融機関などの損失が5.8兆ドル(約550兆円)に達する 可能性がある事をみずほ証券の試算で明らかになった。9月中旬のリーマン・ブラザーズ 破綻後の金融市場の混乱が大きく影響している。  試算ではIMFや、BOEのデータをもとに、欧米の不動産ローンや個人・企業向けローン、 さらにローンを証券化した金融商品の残高を...

「iQ」見に行ってきました。

今年の日本・カー・オブ・ザ・イヤー 「iQ」 選考過程での疑惑  は先日の ブログ でご紹介をしました。 が、そのままでも、可哀想なので、近くのネッツ店に出かけました。 さぞや、大勢の人で一杯だろうと思ったのですが、 閑散。「iQ」について聞いていた人は一人、しかも私のテニス仲間でした。 クルマ不況はこんなところにも、トヨタ株、売りかなぁ(笑)。 実車は、思ったほどは可愛くない。隣のヴィッツが大きく見えるのは...

ダウトッ!

日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)11月11日トヨタ「iQ」が受賞。という広告(?)が20日付の朝日新聞に(?)と言うのはこれがトヨタが出している広告ではなく、企画・制作 朝日新聞社広告局  による 広告特集つまりこれは、トヨタでもなく、カー・オブ・ザ・イヤー事務局もなく、朝日新聞社がかってに作った広告らしい(笑)。すぐに「日本カー・オブ・ザ・イヤー」のサイトを調べてみると怪しいことばかり・・・・まず知ら...

消費の失速

11月19日付 朝日新聞経済面デパートも大失速 10月売上高6%超減金融危機による株価の急落が、百貨店を直撃している。18日発表の10月の全国百貨店売上高概況では、宝飾品や衣料品が都市部の大型店を中心に前年より約一割も落ち込んだ。高級ブランドも消費不振を理由に値下げに踏み出すが、失速感は比較的好調だった格安専門店にも漂いはじめている。日本百貨店協会のまとめでは10月の百貨店の売り上げが前年同月比の6.6%減になっ...

都会のオアシス

昨日は友人に誘われて六本木ヒルズに出かけました。。 ばかでかいです^^;佐々木俊尚さんの出版講演会でした。話の内容は非常に刺激的で、90分の講演時間が短く感じました。終わった後、久々に頭を全開にしたせいか、かなり疲れました^^;。話の内容は次回のNewsLetterでご披露させていただきます。話は置いておいて、と友人が会員の「アカデミーヒルズ六本木ライブラリー」会員制の○×▼。なんと言ったら良いのでしょう、新ジ...

NewsLetter34号 「クロス・メディア」マーケティング

いつもより大分遅くなってしまいました、m(_ _)m。NewsLetter34号 「クロス・メディア」マーケティング。をアップしました。下線部をクリックしてください。文章中にも書きましたが、「ドリル」という新しい形の広告代理店の事例を紹介することで「クロス・メディア」という新しいコミュニケーションを考えます。コミュニケーションだから、既存媒体のように放送(送りっぱなし)ではなくWEBをプラットフォームとした新しい仕組...

すみませんm(_ _)m

News Letterの仕上げにとっかかっています^^;。今日のブログは午後に更新予定です。お許しください。ところで、ブログのカウンターがもうすぐ10000に達しようとしています。切り番ゲットの方、ご連絡をください。何か素敵なプレゼントを考えております。では、後ほど。...

歴史は繰り返す

11月15日(土)テレビ東京 週刊N新書(AM11:30~)と言う番組に野村総合研究所のリチャード・クーさんがゲストコメンテーターとして出演していました。 (麻生さんと近しいことは有名)財政の積極的な出動を強く押す氏ですが、ワシントンに滞在して経済分野の専門家と話してきた内容のインタビューでした。今の欧米各国の経済状況はバブルがはじけたころの日本によく似ている。日本の商業用不動産価格はバブル崩壊でピークから80%...

恒例、月一回の贅沢^^;

え~~、恒例、月に一回の贅沢です。あるワインラバーの篤志家の方が月に二回のハイペースでワイン会を開いてくださいます。出されるワインは、クリスティーズなどのオークションで落札されたものばかりで、それをほぼ原価で提供していただいています。私は月に一回の参加です。ワインの仲間に話をすると「何でそんなに安いんだ」と驚かれます。恒例のイタリアンで催された昨日のワイン会は、「リシュブール」特集。(すみません、...

この広告主は(笑)。

この広告主はだ~~れだ?と言っても右下にかかれていますね。そう。 武富士 です。これ今朝の朝日新聞の朝刊に載っていました。会長の盗聴疑惑やら何やらでしばらく広告の世界から遠のいていましたが。(途中「江本武樹のCMをやっていましたが、あれは完全に逆効果)(笑)。かてて加えて業界では、貸し金業法制の規制強化、上限金利の設定変更、2年後には総量規制。(総量規制とは本人の年収の1/3以上は貸してはいけないと言う...

日本の生きる道

本題に入る前に、実はボーっとしていたので今日まで気がつかずにいたのですが、マイケル・クライトン氏が66才と言う若さでなくなられました。 【ロサンゼルス5日時事】クローン技術で現代によみがえった恐竜が次々と人間を襲う恐怖を描いたSF小説「ジュラシック・パーク」(1990年)の著者で知られる米作家マイケル・クライトン氏が4日、がんのためロサンゼルスの病院で死去した。66歳だった。 シカゴ生まれ。ハーバー...

中国の舵取り

中国が「史上最大の景気刺激策」政策転換に期待感(Yahoo ファイナンス)2008年11月10日(月) 11時3分 中国国務院が5日に開いた常務会議で「安定した経済成長を維持するため」として打ち出した10項目の内需拡大策について、香港紙・明報は「中国史上最大規模の景気刺激策」との表現で伝えた。株価や小売の低迷など不景気感が広がる香港でも「中国マクロ調整策の徹底的な政策転換」(同紙)は大きな期待を持って報じられている。...

GOLDの謎

操作される金相場ここでいう金はマネーのことではない。GOLDである。最近の経済を見ていて非常に不思議な現象を見つけている。GOLDの暴落である。この一年でGOLDは3月のベア・スターンズ破綻の時の1032ドルを付けたあと、わずか半年のあいだに740ドル台まで下げている。ここが不思議である。金融危機がここまで拡大して、実態経済に大きな負の影響与えている今日である。全世界で株式が売り込まれ、世界の株式の時価は6200兆円→300...

危機ではなく恐慌か

のんびりしたことを言っている場合ではないような気がします。今日(11月7日、12:31現在)東証は大きく値を下げ、トヨタ自動車に値がつきません。(日経225も同様)フジサンケイビジネスアイは日本の製造業を代表するグローバル企業のトヨタ自動車の拡大路線に急ブレーキがかかった。6日発表した2009年3月期の営業利益予想は前期比73.6%減の6000億円、世界販売台数(連結)見通しも前期実績より67万台減の824万...

コラボレーション

11月6日付朝日新聞 朝刊目を引く広告が三菱地所 × 無印良品=気持ちの良い集合住宅  MUJI VILLAGEパークハウス木々津田沼前原報道用の資料を読むと「住まい」を実現して来た三菱地所と「暮らし」を追求して来た無印良品が一緒になって考えた気持ちのいい集合住宅のありかた、MUJI VILLAGEそれぞれのビジョン、豊富な経験と技術を結集し時代を超えて大切に受け継がれていく、新しい日本の住まいを提案します。と、ある。三菱地...

第三の男

ラルフ・ネーダーこの名前に覚えがある人は、結構米国大統領選挙フリークですよ。消費者運動家として名高い氏は、2,000年、2,004年、2,008年と米国大統領選挙に出馬している。もちろん、民主党、共和党の候補ではないから、当選の可能性はほぼゼロ。マス・コミを通じても全くと行っていいほど報道されない。だからと言って日本の泡沫立候補者とは全く違う。彼は消費者運動を通じて全米にその名を知られる社会運動家である。私がな...

ブラッドリー効果

もうこれをお読みの頃にはアメリカの新大統領が決まっているかもしれません。直前の情勢調査では オバマ氏がマケイン氏を8%程度リードしている。以前のNewsLetter15号でこの問題を取り上げています。ブラッドリー効果については以下の記事をお読みください。MSN産経新聞【ワシントン=有元隆志】米大統領選は支持率の各種世論調査で、民主党候補オバマ上院議員が共和党候補マケイン上院議員を上回り、優勢に戦いを進めている。黒...

お詫びと訂正

いつもお世話になっております。m(_ _)m実は先日配信させていただいた、News Letterに大きな間違いがありました。指摘していただいた読者の方には感謝です。狭義の北欧ベルギー(誤) → デンマーク(正)ベルギーはルクセンブルク、オランダと共にベネルクス三国と呼ばれますね。フィンランドの首都ストックホルム(誤) → ヘルシンキ(正)つまりこれくらい北欧のことは知られていない、と言う証でもあります(開き直り)^^;...

たくましい開き直り

日経平均はひとまず東京市場は9000円台まであとちょっと、というところに値を戻しました。まぁ、じわじわ上がってどかんと落ちる、と言うのがこういう場では定石でしょう。FRB 日銀の協調利下げが発表されるか。日本の経済活性化策がどのように判断されるかでしょうね。しかし一世帯当たり4万円のばら撒き。なんとチープな施策。せめて所得制限を設けるべきでしたね。企業業績の低迷から5兆円もの歳入不足が見込まれると言う状況...

NL33号 「フィンランドという仕組み」をアップしました。

11月1日(土)最新のNewsLetter33号 「フィンランドという仕組み」をアップしました。リンクは上記のNews Letter33号をクリックしてください。10月の世界経済はまさに未曾有のジェットコースターでした。グリーンスパンをして「100年に一度あるかないか危機」だったのです。1929年と違ったのは世界中の先進国がこの事態に当たったことです。もしこのまま危機を管理を出来たとしたら、まさに奇跡です。でも、まだ始まったばかり。う...

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。