Entries

スポンサーサイト

初めてのJAF

ここ10年ほどフランス車とドイツ車を乗り継いでいる。やはり国産に比べると故障は多いだろうと考え、初めてJAFに加入した。で、今朝いきなり、クルマが全く動かなくなった。まずドアが開かない(TT)。何とかあけたが、当然ながらエンジンがビクともしない。こういうときはJAFと思いつき、初めてのフリーダイアル。結構早く、およそ10分で到着。ここで困った。私のクルマはエンジンが座席の後ろ。ところが、このトランクのふたが電...

お恥ずかしい話

昨夜、六本木ヒルズの講演の帰りに小山龍介さんの「整理HACKS」という本を読んだ。氏は1975年生まれ大手広告代理店を経て、独立。新規事業の支援、講演などを中心に活動をしている。(株式会社ビジネスプラグイン 代表取締役)六本木ヒルズライブラリーの会員でもあり、また定期的に講演もしている。(これについては今度のNewsLetterで特集するつもりです)帰りの電車で読み切ったが、結構衝撃的でした。若い、バリバリの情報プ...

アセロラの運命

サントリーがニチレイから「アセロラ」事業を買収することになった。実はこの「アセロラ」以前にNewsLetterで取り上げている。ご興味のある方は こちら からどうぞ。ニチレイと言う比較的地味な会社がクロス・メディア・マーケティングに取り組んだ好例でした。しかし、ニチレイにとって本業は倉庫・運輸を中心とした物流会社。消費者との接点で言えば「冷凍食品」と「アセロラ」だけ。特に嗜好品としては「アセロラ」が唯一の存...

アナウンス効果

新聞や週刊誌はこのところ、衆議院選挙一色。今のところでは 民主党の圧勝 と言う声が高い。実際に直近の調査結果を見ても民主党が単独過半数をとる可能性が高い。しかし、投票日が遠すぎる。自民党が最後に見せた大博打は8月30日投票という過去最長の選挙期間である。さすがに来月末の投票となると、1、有権者が飽きて来る2、マスコミもネタ不足3、民主党の何らかのスキャンダルや失言を待てる4、長い間民主圧勝のニュース...

不揃いの林檎たち

昨日は「つ○ば大学第一学群社会学類四期生」の初めての同窓会でした。もともと全国から集まってくる学生達がつ○ばで4年間を過ごし、大都市を中心に散らばって行くと言うちょっと普通の大学とは違った趣があります。簡単に言うと「とても同窓会を開きにくい」学校なのです。でも、84名の卒業生のうちなんと44名が集合しました。28年ぶりですからね^^;。もともと仲のよかった連中とは一年に一回は小規模に飲み会をしていたのです...

F1の夢

今年はやっとこさF1が鈴鹿に帰ってくる。うれしい限りである。長いこと放りっぱなしにしてあったのに好業績を背景に富○スピードウエーを改修し、挙句の果ては業績悪化を理由に開催を放り出した○ヨ△とは違う。で、私は大好きなのだが、ナマで見たことはない。今年は一度行って見るか、と言うタイミングでとんでもないDMが飛び込んできた。これ、絶対に送り先を間違えていますが、まぁ、それはおいといて^^:「F1パドッククラブ」...

日蝕の錯覚

昨日は日本で見られる久々の日蝕でした。 特別、天文学に興味があるわけでもなく、ま、ただ興味本位に。もちろん南の島に出かけるわけでもなく、首都圏は暑い雨雲の下で全く見えるわけでもなし。それでもテレビを見ていました(NHK総合)「体感生中継、46年ぶりの皆既日食」屋久島、悪石島、硫黄島からの中継。ふと、つまらなくてTVを消した。テレビの最大の売りは「ナマ」である。スポーツ番組、ニュースがその本質をクリアして...

平均寿命

日本人の平均寿命が発表された。男性 79.29歳(世界第四位)女性 86.05歳(世界第一位)平均寿命とは今日生まれた赤ん坊が平均して何歳まで生きるか、と言う概念である。だから現在86歳の女性が明日死ぬと言う意味ではない。この場合は平均余命と言う概念を使う。例えば現在80歳の人は 男性で8.45年、女性で11.32年生きる。これもあくまでも平均。ちなみに100歳の人は 男性2.20年、女性2.63年が平均余命   ちなみに筆者は△0...

操作を間違えました。

今日の分の原稿をタイマー発信としていたのですが、公開日を間違えていました。ごめんなさい。その原稿はあらためて明日に発信します。今日は、今週末に開かれる大学の同窓会用の資料を作成していました。28年ぶり。そこへ突然の電話「え~、私○×大学の3年生の△■と申しますが・・・」「???」大学の同窓会と話がごっちゃに・・・・・良く聞いて見ると、OBの職場を訪ねてレポートを作成する、と言う話でした。来週、弊社にやって...

プレミアム・モルツ・一番絞り

なんていうビールが出来ちゃうんでしょうか。(いささか旧聞ですが)このビール名を思いついて書く気になりました(笑)。サントリー、キリンビールと統合交渉しかし、人口減社会に対してここまでの危機感を持っているのですね。懸念点としては、・これって、独占禁止法に引っかからないんですか?ビールのシェアが50%を超えてしまうと思うのですが。                               ・サントリー...

グーグル選挙

7月15日付け 朝日新聞、日本経済新聞 全面広告(15段)グーグル社衆議院議員を目指している人が本当のところどう思っているのか、きいてみよう出稿のタイミングを見計らっていたのだと思われる。あなたがいま感じている疑問や知りたいことを、みんなの代表を目指す人に直接きけたら。googleは今回、この国に暮らす人と、衆院選に立候補を予定している人との間で、もっと開かれた対話が出来る仕組みをインターネット上に作りまし...

NewsLetter49号 リクルートと言う奇跡(特別編)をアップしました。

梅雨明け、いきなり猛暑です(T_T)。夏は嫌いなシーズンではありません。浜辺でiPodかなにかで音楽を聴きながら、バド・ワイザーでも飲んでいる時は^^;。しかし、営業を兼務している関係上外にでるのがお仕事の半分です。この時期にスーツを着てネクタイを締めろと言うのは拷問に等しい。最近はほとんどの企業でノータイでもOKになっています。が、先方がいつもスーツにネクタイで応対していただける会社さんにお伺いする時は、や...

王者の休息

タモリが一週間の休養することになった。13日~17日の間、白内障手術などのためである。お昼の看板番組「笑っていいとも」。タモリの代役を立てずにSMAPの香取慎吾が「友達の輪」を担当。この日のゲストは「デーブ・スペクター」いくらでも面白くなりそうだが、進行がぎこちない。う~~む。いかにこのコーナーの司会が難しいかを再認識しました。恐るべき知識量とどんなゲストであっても「笑いの要素」を引き出す、インタビュー術...

電車のマナー

客先に向かうまでの電車車中のこと。私が座っていた隣に70年配の女性が二人。おしゃべりに夢中なのだが、物凄くうるさい。それも年配と思しき方が一方的に大声で(耳が遠いのか)。内容は、共通の親族に関することらしい。最初は我慢したのであるが、あまりのうるささに、席を立った。資料を読めないだけではなく、会話の内容まで聞かされる事に耐えられなくなった。子供であれば 「電車の中では静かにしなさい」 と、注意するこ...

生命保険会社の作り方

少し前になるが(4月11日)、ヒルズセミナーでライフネット生命の岩瀬さんの話を聞く機会があった。岩瀬さん、まるで絵にかいたような華麗な経歴東京大学在学中に司法試験合格(ほとんどありえない) ↓卒業後 BCGに就職(コンサルティング・ファーム) ↓リップルウッド社に転職(ハゲタカファンド) ↓ハーバード大学MBA(最優秀Baker Scalar) ↓ライフネット生命を設立 現在副社長これほど華麗な経歴書を書ける人は滅多にいな...

Ane Can VS Nikkei

昨日の続き、で、帰りに本屋に立ち寄り、生まれて初めてAne Can  を買いました。オールカラー、約250ページ、620円(税込み)。まず全体をざっと流し読み。ちょっとイメージと違ったところがあります。女性向け雑誌というとたまに美容院にいくとおいてある「女性自身」のイメージ^^;。全然違いますね。ファッション一色。広告も少ない。私は、ゴシップ、ファッション、化粧、グルメ、占い、エステ等の「何でもあり」かと思っ...

もえ VS 日経

お客様への電車の中、いつものように日経の朝刊を読んでいた。ビックリ!AneCanの広告が全15段!正確に言うと「押切もえ」の単行本「モデル失格」の宣伝が7段AneCanの広告が8段         いずれにしても日本経済新聞の読者とは程遠いはず。まず、「押切もえ」さんの新書。以前に読みました。良識を持ったビジネスマンが読む本ではありません(きっぱり)。ま、こんな程度でしょう(笑)。押切もえになりたい)。、と考えて...

米国の失業率は史上最悪のペース

先日も取り上げましたが、Calucrated Risk社の統計。ここは独自の視点を持っていて非常に冷静に現在を見ている。米国の失業率の第二次世界大戦後のリセッション時との比較(画面に収まらない場合はグラフをダブルクリックしてください)戦後史上最悪。しかも下げ止まりは見せていない。米国の経済がよくならないと、対米輸出に依存する日本の景気はよくならない。(付加価値をつけた高額商品が多いためです)(三角貿易で輸出をし...

両雄並び立たず

2009年テニス、ウインブルドンはフェデラーの勝利で幕を閉じました。ロディックを相手に、5-7、7-6、7-6、3-6、16-14   これがいかに物凄い戦いであったものかはテニスを知っている方ならご存知。10時(日本時間)に始まった試合が終了したのは02:30。なんと 4時間半 (立っているだけだってつらいはず)特に最終セットは「タイブレーク」がないために相手に二ゲームの差を付けるまで延々とやる。それにしても16-14はすさま...

会社 と 社会

私が昨日品行方正に過ごしていれば、私は今、人間ドック中です。(半日コースなので午前中には終わっているはず)←胃カメラが嫌だっ!起業してからは、なんでも自分で手配しなければならない。面倒である。会社員時代はそれこそ「総務」が何でもやってくれた。年に一回の健康診断(会社)35歳以上になると年に一回の人間ドック(指定病院)メタボ解消チャレンジなど一番面倒なのは確定申告(高給をもらっていないにもかかわらず全...

哀しいセンス

私が住んでいる松戸市は人口40万人、千代田線直通で大手町まで35分と言う典型的なベッドタウンです。市内には「マブチモーター」や「マツモトキヨシ」の本社がありますが、圧倒的に戸建てが多いベッドタウンです。(だから住民税がすごく高い)(T_T)。で、商圏上の問題かもしれませんが、ろくな商業施設がありません。しょぼい伊勢丹だけ。デパートに行くなら都心を目指しますし、ショッピング・モール(大規模集積)は隣の柏市に...

NewsLetter48号 「リクルートと言う奇跡」をアップしました。

ここ二日は、まるで梅雨のような天気です^^;(最近、長期予報が当たったためしがないので)News Letter48号をアップしました。今回は「リクルートと言う奇跡」(後編)です。インターネットの黎明期から現在に続くリクルートの事業を追いました。リクルートの成長をさえる様々な制度、社風については、次号で「リクルートと言う奇跡」(特別編)でお届けします。今のリクルートを支えているのが「ゼクシィ」と「ホットペッパー...

安ければそれでいいのか?

今日付けの日経新聞「サントリー 第三のビール PB供給」セブン・ヨーカドー、イオンで 100円で販売。一本、100円。ミネラル・ウオーターよりも安い。衝撃の値段である。サントリーは7月下旬から供給開始。一本当たりの単価は100円でスーパーでの店頭価格より2割安い。大手酒類メーカーがビール系飲料で常時販売するPBを供給するのは初めて。自社商品と競合することから大手メーカーはPB供給に慎重だったが、消費者の節約志向に...

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。