Entries

NewsLetter75号 「尖閣列島の正義」 をお届けします。

記事は こちら からどうぞ。日本の外交史に残る一大汚点。菅内閣は何を考えているのか。外交のがの字も知らないのではないかと思わされる。外交にはいくつかも決まりごとがある。これらの知識は「外務省」の中にしか存在しない。政治主導も結構だが、使える部分は使うのが当然だ。決定は「沖縄地検」、と丸投げしたのも情けない。沖縄地検がそんな高度な政治判断を出来るはずがない。むしろはっきりと「指揮権を発動した」といっ...

便利がすべてではない

何の話かと思われるでしょう。ワインのコルクです。私はワインが大好きですが、コルクを抜くのはあまり上手ではありません。お店でソムリエの華麗なテクニックを見るたびに何とか格好良く、と思うがうまくいかない。ところ最近このコルクを使わずにスクリューキャップを使うワインが急増している。特にオーストラリアワインの80%、ニュージーランドワインの約半分がスクリューキャップを使っている。とても便利です。というかあの...

失われた10年のどこが悪い!

クーリエ・ジャポン 11月号に興味深い記事が載っている。ロンドンのザ・ガーディアン紙(掲載日不明)リーマンショック後の大きな経済後退のさなか、米国の失業率は10%前後に達しており、不平等と貧困は拡大、4700万人の国民が健康保険の庇護の外に置かれている。欧州各国はそれぞれの問題を抱え込み、中国も次のバブル崩壊になる可能性がある。一方で、次のような国も世界には存在する。失業率はわずか5%。所得の不平等の程度は...

最新デジカメ事情

デジカメが壊れた。もう5年も使ったろうか。バッグの中にいつも入れていたせいかLumixであることは確認出来るが型番は不明。傷だらけで文字が見えない。こうしたデジタル家電は2年以上経っていると修理代と新品の購入代金がさほど変わらなくなる。メーカーの陰謀じゃないかと思うくらいに絶妙なタイミングで壊れる。その昔は「ウォークマン」本当に良く壊れた。修理に出したことは一回もない。で、購入しちゃいました。Panaso...

円高のどこが悪い シリーズ3

しぶといのですが、どうしても分からないのです。天下のNHKも判断力が欠如しています。正確な日付は忘れましたが一週間くらい前のNews7だったと思います。ジェトロ(日本貿易振興機構)の調査結果を報じました。「円高の影響に関するジェトロ・メンバーズ緊急アンケート」1、海外部門の業績への影響  大いに悪化 42% やや悪化 35% 特に影響なし 15% 改善8%あのいちいち目くじらを立てたくないのですが、そんなの決...

円高のどこが悪い②

あの、やっぱりおかしいと思うんですよ。円高=不況この図式そのものが。マスコミの論調は「これ以上の円高が進むと日本の輸出産業はダメになり、日本はますます沈む」ですよね。日本の製造業に雇用されている人は、わずか17%しかいません。ちなみに米国は10%。(オバマ大統領が「輸出を倍にして景気回復を」と言っていますが、これも変です)つまり、全体の17%の人たちの生活が円高によって危ない。これは先日もお伝えしいてい...

「金価格最高値更新」

NY市場の金価格は、ロンドンの取引時間中すなわちNY時間入り前の段階で再び高値を更新。NYコメックスの先物価格は1279.50ドルが高値となり1273.80ドルで通常の取引を終了した。(住友金属市況解説)根本には米国経済への二番底懸念が強い。金は「無国籍通貨」と言われるように、経済が順調なときは安く、経済が低調(もしくは懸念)がある時には高い。 現在は米国の指標そのものは、消費動向や、失業率の改善など、...

小沢首相誕生

と、見ていたのですが、見誤りました。想像以上にサポーター、地方議員に差をつけられたこと。これは、新聞、テレビの報道がはっきりと菅さんの側に付いたことが原因でした。国会議員の票も思ったよりも伸びなかった。ここに強いのが小沢さんだとばかり思い込んでいました。考えてみれば同じ党内での多数派工作には未知数だったか。最後の情勢で「サポーター、地方議員」で菅さんが圧倒的に有利、と言う情勢をみて、最後まで態度を...

第二回日本マーケティング大賞

大賞は「サントリー、角ハイボールのヒット、ウイスキー人気復活に向けて」受賞理由成熟市場において新しい価値を提案することで市場の再活性化に成功。「飲み方の提案」から「料飲店とのタイアップ」までトータルなマーケティング活動の秀逸さに加え、ウイスキー全体の売り上げに貢献したマーケティングの可能性を示した。ハイボール CMをよく見ましたね。小雪さん。私も大好きです。ハイボールですよ^^;。石川さゆりさんの「...

NewsLetter74号 ギャンブルの王様パチンコの光と陰 をアップしました。

NewsLetter74号 「ギャンブルの王様パチンコの光と陰」 をアップしました。 ここ  からお読みください。前回はサンデル教授の特別講義を緊急企画(笑)としてとりあげました。反響は非常に大きく、これまでになくたくさんの人からコメントを頂戴しました。ご存知の方も多いかと思いますがNHKが番組として放映することが決定しました。教育テレビ10月31日(日)18:00~20:0011月 7日(日)18:00~20:00 二回に分けて東...

クライマックスシリーズよ糞食らえ!

クライマックスシリーズを一刻も早くやめて!と言うことです。何すか?これ?理解不能です(T_T)。ペナントレースと言うのは一年間の公式試合を通して優勝を目指すものではなかったのか?私は最近のテレビ中継の視聴率の低下傾向が止まらないのはこいつのためじゃないかと考えています。クライマックスシリーズだけ見ればいいや・・・たとえば今の巨人にペナントレースでの優勝はない。じゃ、目標を変えればいいんですよ。3位に!で...

中古主義

中古主義近所の紳士服量販店であったはずの場所にリサイクルショップが出来た。国道6号沿いの場所は悪いとは言い切れない、が、息子の就職にスーツをプレゼントをした際にはおよそ一時間の間に客は我々だけだった。リサイクルショップは「トレジャーファクトリー」   全く知らなかったが、首都圏で44店舗を展開する立派なチェーン店だ。(資本金3億、従業員300名)トレジャーファクトリーという名前は、モノは所有者に必要が無く...

またAppleにやられそう^^; 物欲との戦い

近所のPCデポに外付けキーボードを買いに行ってきた。(チャリで行きましたが、太陽の光に明らかに秋の様相が)使い込んだせいか「F」の上にある「ポッチ」が磨り減ってしまった。途端にミスタッチが多くなる。確か一年くらいしか使っていないはずなのだが。まぁ文句を言っても仕方がない。ないものはないのだ。で、新しいものを求めたのだが、これがすこぶるいい。何がいいって?デザインなんです。私にとって何の意味もないキ...

円高のどこが悪いのだ?

昨日に引き続き経済ネタをまずその①、円高のどこが悪いのか。確かに円は歴史的に見ても最高値水準です。マスコミは輸出産業がダメになる、といつもの大合唱ですが、今輸出をしている企業の半分はドル(ユーロ)建てで取引をしています。残りの半分は円建て。こんな簡単な状況がまるで忘れられています。過去の円高に日本の企業が何も対策を立てずにいたというほうが変でしょう。この状態では円が安かろうと高かろうと相殺です。こ...

竹中平蔵 spikyな人生を

森ビルが経営する、平河町ヒルズライブラリー。オープンイベントとして平河町ライブラリー参加者向けの企画に参加してきました。まだまだ会員が少ないので30名ほど^^。30分の竹中平蔵氏の講演を聞いた後、フリーディスカッションタイム。約一時間。今は批判の対象となっていますが、腐っても平蔵(笑)。(少人数なので私は平蔵氏から1.5メートルの距離でした)まずは平蔵氏からの現在の政権の経済対策について。全く嘆かわしいの...

異文化の融合 落語とフィガロの結婚

オペラ落語   正式にはオペ落語桂米團治 9月3日 国立能楽堂落語に行って来ました。あまり普段から落語を聞く方ではない。昔はテレビ等でも見かけたが、最近はそれも少ない。民放では絶対に不可能。最低でも15分、CMを入れられない。スカパー向きのコンテンツだよな。桂米團治。父は人間国宝「米朝」。上方落語のエースである。それにしてもオペ落語?。出演者はわずか6人。米團治と弦楽四重奏、歌い手が一人。3時間のオペラをわ...

女の一念

会社で昼休み、ぼーっとテレビを見ていた。お昼の定番「笑っていいとも」現代の都市伝説、不思議長寿番組である。(なんと28年メインの司会が変わらない)これはギネスこの番組のコーナーに指名方式で次々に芸能人が登場する「テレフォンショッキング」というコーナーがある。ま、最近ではフジテレビ系列の番組宣伝の色が濃いのであまり見なくなっていた。本当に久しぶりに見た。この日のゲストはあの「陣内智則」さん。天下の藤原...

ラニーニャ と経済と

言いたくはないですが、真面目に暑い。  今日も酷暑日。さっき昼ごはんを食べに出かけたのですが、眩暈がしそうです。しかもこの先の一週間、ほとんど天気が変わる様子がありません(T_T)。気象庁の発表では 過去113年間でもっとも暑い との事。と言うことはひょっとすると統計がないだけでここ1000年くらいでもっとも暑いんじゃないの?今朝のニュースでもお年寄りの姉妹が、熱中症で亡くなられた、とのこと。命がけのサバイバ...

お笑い北朝鮮

どころではなく、お寒い北朝鮮である。久しぶりに「クローズアップ現代」を見た。(9月1日放映)北朝鮮が今まで二回しか開いたことがない会議を今月開くらしい。過去二回の経緯を見ると、どうも次の指導者を内外に紹介する場合に使われる。すなわち、金日成 → 金正日 → キム・ジョンウン   と言う流れができそうだと言う。しかしむちゃくちゃな国ですな。共産主義にもっともそぐわない世襲を三代にわたってやろう。問題のキ...

NewsLetter73号 正義を語ろう をお送りします。

本当は「人はなぜ賭けるのか?(後編)」で書く予定だったのですが、マイケル・サンデル教授の公開講義       が衝撃的な内容でしたので急遽差し替えました。紙数を出来るだけ抑えましたが、過去最高の5枚のレポートになってしまいました。教授はハーバード大学で「哲学」を教えています。長年にわたりもっとも人気のある授業であり、参加希望者があまりに多いため大学が歴史上初めてテレビ中継を許可しました。これはNHK-BS...

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード