Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/1037-965dfb9d

-件のトラックバック

-件のコメント

[C17101] 気長に待ちましょう

耳の病気はけっこう面倒なことが多いようです。
ファンとして気長に回復を待ってあげましょう。

医学の進歩には目を見張るものがありますから
そのうち、新しい治療法が出てくる可能性もあります。
  • 2011-08-03
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C17102] そうだよね

iPs細胞で何でも出来ちゃう世の中まで
あと20年位かなぁ。

一番苦しんでいるのは彼女自身でしょう。

気長に待ちます。
  • 2011-08-03
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

中島美嘉 と 「耳管開放症」

先日、大好きな中島美嘉さんのコンサートに行って来ました。


mikanakashima.jpg


7月29日(金)東京フォーラムA。
何を隠そう、何も隠さないけど、大ファンです。

普段からオーディオで大音量で聞いています。
コンサートに行くとグッズを買ってきてしまうくらいのおバカです^^;。mikagoods.jpg


昨年も日本武道館でのコンサートを楽しみにしていました。
が、
突然 「耳管開放症」に罹患していることを発表。
翌年まで音楽活動を休止した。

「耳管開放症」とは、

「両側耳管開放症」と診断された。耳管が開放されたままの状態になり、耳が
ふさがれたような感覚を持ったり、自分の声が大きく聞こえるなどの症状で、
音楽関係者のケースでは音程がずれて聞こえたりする。中島は数年前から患っており、
最近になって悪化した。

(スポニチ記事より)


下手をすると歌手にとっては致命傷だ。

で、先日のコンサートなのだが、
残念ながら彼女の病気は治っていないと考えざるを得なかった。

高音部は従来どおりなのだが、元々苦手の低音部の音程が全く安定していなかった。
本人も自覚しているのか、これまでに比べてビブラートを多用する。
残念ながら私には「ごまかしている」ように聞こえた。

私のような素人にもわかるのだから、本人も関係者もよく分かっているはず。
医者ではないので、長く療養すればよくなるのかどうか、はわからない。
しかし、まだ復帰させるのは早すぎたのではないか。

しかし、数年彼女の追っかけをしている私には、
悲しかった(号泣)。

もうあの美しい歌を聴くのはCDでしかお目にかかれないのか。

時間をかけて直るものなら、時間をかけて欲しい。

ちなみに私の追っかけ暦は(本当にどうでもいい)、正統派ストロングスタイル(笑)。

山口百恵様 → MISIA → 中島美嘉

iStock_000005084587XSmall.jpg

気長に待っています。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/1037-965dfb9d

0件のトラックバック

2件のコメント

[C17101] 気長に待ちましょう

耳の病気はけっこう面倒なことが多いようです。
ファンとして気長に回復を待ってあげましょう。

医学の進歩には目を見張るものがありますから
そのうち、新しい治療法が出てくる可能性もあります。
  • 2011-08-03
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C17102] そうだよね

iPs細胞で何でも出来ちゃう世の中まで
あと20年位かなぁ。

一番苦しんでいるのは彼女自身でしょう。

気長に待ちます。
  • 2011-08-03
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。