Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/1087-2887b34d

-件のトラックバック

-件のコメント

[C17175] ベビーブーマーは預金を取り崩すのか

何か今朝のニュースでは、
ギリシャはユーロ圏にとどまるとか言っているみたいだけれど、
破綻させて立て直した方がいいと思います。
各国からみれば、
ギリシャにお金を突っ込むか、
自国の金融機関支援にお金を突っ込むかの選択のわけで、
もう、ギリシャに突っ込んでも無駄なんじゃないの、
という気分です。

振り返ってみて日本はというと、
ベビーブーマーが引退世代になって
預金の取り崩しが起こり国債が売られる
という論調が主流のように感じます。

私の疑問は、
ベビーブーマーは預金を取り崩すのか? です。
周りを見渡すと、60歳超えても働いています。
65歳からは、年金満額もらえます。
その額が大きいので年金財政の破たんや、
将来の世代へのつけ回しが問題視されています。
日本人は心配性です。
預金の取り崩しは極力抑えて、
つつましやかな生活をするんじゃないか
という気がします。
日本人は預金を取り崩すのは、
 ・住宅取得時
 ・子供の大学時
 ・子供の住宅取得などの支援時
のような気がしてなりません。
実際にどうなるのか、
壮大な社会実験が始まっていると思います。

運よく預金取り崩さずに天寿を全うしてくれたら
相続税で召しあげるというのが合理的でしょう。
相続税改革が喫緊の課題だと私も思います。

また、中央銀行は流動性を増やしていますが
投資意欲が低いため借り手がいません。
結局、金融機関にゼロ金利で回って
金融機関はそれで低利の国債を買って
利ざやをかせいでるという議論もあります。
最終的にはインフレですね。

インフレと相続税、
この二つで日本は維持されると予想しています。
  • 2011-09-15
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C17176] インフレ

最終ターゲットはそこになるのかなぁ。

確かに戦後の激しいインフレのおかげで日本政府
の借金はチャラになったけど。
それって全部国民が払ったってことだよね。
やっぱりゴールド買じゃない?(笑)

引退層が預金をひき下ろすかどうかだけど、
年金がきちんと出ると言う前提の元での議論
で医療・年金がまともに機能しないと仮定する
とやっぱり取り崩ししかないと思う。

マクロで見ると郵貯の残高が10兆円一年で
減ったことは事実だし、今回の論はすべて
統計から見ました。
思ったよりも重症だと、分かった時に、どう出るか。
ここは行動心理学の世界のような気がします。
  • 2011-09-15
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C17177] Re: インフレ

> 最終ターゲットはそこになるのかなぁ。
>
> 確かに戦後の激しいインフレのおかげで日本政府
> の借金はチャラになったけど。
> それって全部国民が払ったってことだよね。
> やっぱりゴールド買じゃない?(笑)
>
> 引退層が預金をひき下ろすかどうかだけど、
> 年金がきちんと出ると言う前提の元での議論
> で医療・年金がまともに機能しないと仮定する
> とやっぱり取り崩ししかないと思う。
>
> マクロで見ると郵貯の残高が10兆円一年で
> 減ったことは事実だし、今回の論はすべて
> 統計から見ました。
> 思ったよりも重症だと、分かった時に、どう出るか。
> ここは行動心理学の世界のような気がします。
  • 2011-09-15
  • アールリサーチ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

NewLetter94号「日本財政の破綻」はあるのか

をアップしました。

中身はこちらからどうぞ、

財務省が出している「資金循環統計」を見ると面白いよ。
と言われて読み込んでから約一週間。なるほど、日本の
財政の流れってこうなっているんだ、と言うのがよく分かりました。

ついでに、このまま放っておくと、
2年後には破綻の危機があるということも同時に分かりました。

素直に数字を読んだつもりです。

と、原稿を用意したのですが、
ユーロ危機が一気に拡大し始めました。

この文章を書いているのは9月14日、18:00なのですが、
明日のことが分からないのにこんなレポートしていいのかな、
と思いつつ、いまさら他の準備もないのでそのまま流します。

発端はもちろんギリシャ。
インチキをしてユーロに加盟をして、インチキがばれた。
ついでに財政がひどいことになっているのがわかったのが
2年前です。

この二年間何をしていたんだといいたいのですが、
そこはラテン民族。あっけらかんとしたもんです。

「今度はちゃんとやります」と言ってようやく手をつけた。
公務員給与の大幅カット、年金・医療のカット、消費税のアップ

今度は景気が悪くなって逆の意味で財政が成り立たなくなった。

デフォルト寸前です。

しかし、一たび日本に目を向けると、このギリシャの2年前と
事態がそっくりなのです。

どうするのか、他山の石としましょう。

異論・反論大歓迎、お待ちしております。
楽しんでいただけたら幸いです。

柳本 拝
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/1087-2887b34d

0件のトラックバック

3件のコメント

[C17175] ベビーブーマーは預金を取り崩すのか

何か今朝のニュースでは、
ギリシャはユーロ圏にとどまるとか言っているみたいだけれど、
破綻させて立て直した方がいいと思います。
各国からみれば、
ギリシャにお金を突っ込むか、
自国の金融機関支援にお金を突っ込むかの選択のわけで、
もう、ギリシャに突っ込んでも無駄なんじゃないの、
という気分です。

振り返ってみて日本はというと、
ベビーブーマーが引退世代になって
預金の取り崩しが起こり国債が売られる
という論調が主流のように感じます。

私の疑問は、
ベビーブーマーは預金を取り崩すのか? です。
周りを見渡すと、60歳超えても働いています。
65歳からは、年金満額もらえます。
その額が大きいので年金財政の破たんや、
将来の世代へのつけ回しが問題視されています。
日本人は心配性です。
預金の取り崩しは極力抑えて、
つつましやかな生活をするんじゃないか
という気がします。
日本人は預金を取り崩すのは、
 ・住宅取得時
 ・子供の大学時
 ・子供の住宅取得などの支援時
のような気がしてなりません。
実際にどうなるのか、
壮大な社会実験が始まっていると思います。

運よく預金取り崩さずに天寿を全うしてくれたら
相続税で召しあげるというのが合理的でしょう。
相続税改革が喫緊の課題だと私も思います。

また、中央銀行は流動性を増やしていますが
投資意欲が低いため借り手がいません。
結局、金融機関にゼロ金利で回って
金融機関はそれで低利の国債を買って
利ざやをかせいでるという議論もあります。
最終的にはインフレですね。

インフレと相続税、
この二つで日本は維持されると予想しています。
  • 2011-09-15
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C17176] インフレ

最終ターゲットはそこになるのかなぁ。

確かに戦後の激しいインフレのおかげで日本政府
の借金はチャラになったけど。
それって全部国民が払ったってことだよね。
やっぱりゴールド買じゃない?(笑)

引退層が預金をひき下ろすかどうかだけど、
年金がきちんと出ると言う前提の元での議論
で医療・年金がまともに機能しないと仮定する
とやっぱり取り崩ししかないと思う。

マクロで見ると郵貯の残高が10兆円一年で
減ったことは事実だし、今回の論はすべて
統計から見ました。
思ったよりも重症だと、分かった時に、どう出るか。
ここは行動心理学の世界のような気がします。
  • 2011-09-15
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C17177] Re: インフレ

> 最終ターゲットはそこになるのかなぁ。
>
> 確かに戦後の激しいインフレのおかげで日本政府
> の借金はチャラになったけど。
> それって全部国民が払ったってことだよね。
> やっぱりゴールド買じゃない?(笑)
>
> 引退層が預金をひき下ろすかどうかだけど、
> 年金がきちんと出ると言う前提の元での議論
> で医療・年金がまともに機能しないと仮定する
> とやっぱり取り崩ししかないと思う。
>
> マクロで見ると郵貯の残高が10兆円一年で
> 減ったことは事実だし、今回の論はすべて
> 統計から見ました。
> 思ったよりも重症だと、分かった時に、どう出るか。
> ここは行動心理学の世界のような気がします。
  • 2011-09-15
  • アールリサーチ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。