Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/1113-73bcfaf1

-件のトラックバック

-件のコメント

[C17200] この公表文書は・・・

確かに、何も言っていないのといっしょですね。
譲渡の目的がまったく解らない文章だと思います。
何で譲渡をしたいんだろう??
  • 2011-10-14
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C17201] さっぱり分かりません。

関係者にヒアリングしてみますね。
  • 2011-10-14
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

リクルートは何を目指すのか

リクルートが戦略子会社である、メディア・ファクトリーを角川書店に売却。
と言う記事に驚いた。 mediafactry.jpg


メディア・ファクトリーは
ダ・ヴィンチ(書籍紹介の雑誌)、「ダーリンは外国人」等のヒットを持つ、
リクルートの子会社であり、かつてポケモンカードで世間を驚かせる業績を
あげている。

同社HPでは

このたびリクルートは、メディアファクトリーを、出版・映像を中心とするエンタテインメント
事業に優れた経営資源・ノウハウを持つ角川グループホールディングスに譲渡することが、
今後の事業の発展及び企業価値の向上に資するものと 考え今回の株式譲渡に合意いたしました



これは文章がおかしくないですかね。分解してみました。
「リクルート」は、

「メディアファクトリー」を

「優れた経営資源・ノウハウを持つ角川に譲渡する」ことが

「(リクルート)の事業の発展および企業価値の向上に資する」


よく分からないのですが、今回の売却額は80億円、
出版やゲーム等のノウハウを持つ唯一の子会社を「80億円」で売る。
この80億円が「事業の発展と企業価値の向上」につながる????

どうしても理解が難しい。これは本当のことを言っていない 
からだと思います。
貴重なノウハウを社内に残すのであれば、株式の半分譲渡でよい。

リクルートは個人の資質に依存する事業が大嫌いです。

私が在籍した「リクルート・リサーチ」も事業停止としました。
売る価値もなかったんでしょうか(笑)。

リサーチャーを育てるのには少なくとも5年の期間がかかります。
なおかつ、個人の資質に依存する事業です。Aさんなら売れるが、Bさんでは
売れない。では困る。

リクルートが好む事業は、
賢い戦略家が作り上げた商品を、入社年度に関わらず、個人の力量がなくても
売れる仕組みがある事業です。結果的には膨大な収益が上がる。
私が在籍した最終年には
売り上げが3000億、純利益が1000億近くありました。
驚くべき高収益です。

(雑誌時代で言えば)例えば、「とらばーゆ」。虐げられていた女性の社会参画を
促した、非常に価値の高いメディアでした。本の中身が求人広告。
最低限では1/6ページ●△万円。多ページや連載で仕事を取ってくるのには知恵が必要。
しかし、小さなスペースであれば、新入社員でも売れる。飛び込み、新規アタックの世界。toraba-yu.jpg
目標は厳しく、私も新入社員時代、入社翌日から飛び込みに行きました。

かつてはこれを社員営業マンで展開した。どんどん社員が辞める風土があった(笑)。
だから新入社員をたくさん採用することで給与コストが抑えられ、高い収益が
あがった。一番多いときは年間1000名採用なんてこともありました。

しかし、時代が変わり、リクルートも大手企業の仲間入りをすると、なかなか社員が
辞めなくなった。早期定年制や、10年勤続で辞めると無条件で1000万円の給付金を出したりした。
それでも社員が辞めない。
(私は2004年に45歳で早期定年退職をしました)

現在は本社の新卒採用人員は極端に少ない。その代わり「契約社員」を大量採用している。
これは最初から3年間と言う期限を区切って採用。「リクルート」という厳しい会社で働き、
その後自分で独立をしたい、という人を求めた。給与は社員の約半分。これが機能した。

今は仕事上の付き合いもなくなり、社内事情はよく分かりません。

元社員の常見陽平さんのブログによると

リクルートのホームページを見る限り、現在はCV職の募集はされていないようだ。
まぁ、言うまでもなく景気は悪いし、リクルートの業績も悪い。投資(買収)に
失敗したり、既存の事業が市場と合わなくなっていたり、組織と人材が弱くなって
いたり、諸々課題はあるだろう。



iStock_000014197405XSmall.jpg
目標管理は本当に厳しかった。胃に穴があきそうになりました(T_T)。
バイタリティはあるが品がない。私そのものではないか(笑)。

ここからは、ナイショ(笑)。
しかし現在でも200億円の売り上げがある会社の譲渡としては安すぎる。
あまり知られていませんが、MFはポケモン事業で数百億の大穴をあけた
ことがあります。それを持参金にと言うことであれば、よく分かる(笑)。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/1113-73bcfaf1

0件のトラックバック

2件のコメント

[C17200] この公表文書は・・・

確かに、何も言っていないのといっしょですね。
譲渡の目的がまったく解らない文章だと思います。
何で譲渡をしたいんだろう??
  • 2011-10-14
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C17201] さっぱり分かりません。

関係者にヒアリングしてみますね。
  • 2011-10-14
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。