Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/129-a77ff292

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

やっぱり違和感^^;

オリンピックに夢中である^^;。

毎晩、VTRとわかっていても遅くまで見ています。
やっぱり世界最強にして、究極のコンテンツなのですね。

体操、水泳、陸上、レスリング(女子)、卓球(女子)、サッカー(女子)(笑)。

これらの活躍はさておき、

やっぱり違和感がある


何か?中国の「喜び組」といっては失礼に当たるのであろうが、
メダル授与式に出てくる、女性たちである。

全員同じ顔をしている^^;。

ほぼ全員170センチ、55キロ(推定)、スレンダー美人の集合体である。
非の打ち所がない、というのは明らかな言いすぎであるが、最初のころは

「やっぱり、全国から選抜しただけのことはある」などと、鼻の下を伸ばしていたのであるが^^;、

何回も見ているうちに、なんか変・・・・・

ブレードランナーという映画に出てくるアンドロイドではないのだが、
雰囲気がそれに近い。

まっすぐに伸びた背筋、一点を見つめる瞳、動かない微笑。images[3]


おそらく相当の長い年月をかけて訓練されたのでしょう。
しかし、そこに見るのは国家のために奉仕する「アンドロイド」なのである。

今回のオリンピックの運営に関しては中国は想像以上にがんばっていると思う。
しかし、やりすぎはかえって不自然なのである。
国旗掲揚の際に後ろにいる男性。私には、軍隊の兵士にしか見えない。


中国にとって今回のオリンピックには二つの大きな目的がある。
ひとつは
オリンピックという全世界の目を集める世界最大のイベントを運営し世界から認められること。

もうひとつの狙いは、
12億の国民の目をオリンピック=国家に向けさせ、新たな

中華思想 images[8]


をプレゼンすることである。

今のところ国内向けのプレゼンは極めてうまくいっている。
国家の威信をかけて国中から集められたスポーツの精鋭がこの舞台で大活躍している。

非常に美しくも荘厳なこのイベントを粛々と進める国家に対する畏怖。

しかし、中国の人民、とはいっても12億人が住んでいるのである。
多民族国家であり、共産主義国であり、一党独裁の国。
残念ながら、ナショナリズムだけでは持たないのだ。


私には、ソビエト連邦の解体に向かう姿が重なって仕方がない、のである。
上海のハンセン指数がその先駆けになっているような気がする。

中国は国際舞台に置ける重要プレーヤーとしての地位は固めた。
あとは、国内問題であるが、これに関しては、オリンピック終了後の長い問題である。
一時的にはごまかせても、ずっとごまかし続けることは無理。

両方の意味から中国から目が離せない。
(8月18日丸の内のカフェにて)
でも、今日も見てしまうのだ、オリンピックは魔性である。
(石原さんが招致したがるわけがようやくわかった)(笑)。images[80]
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/129-a77ff292

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。