Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/139-7b3ed8c2

-件のトラックバック

-件のコメント

[C395] 秘密でやるのが気に食いませんねぇ

こういう世の中ですので、
「ドルの防衛でも何でもやってください」という気分ですが、
裏でこっそり、秘密に行うのが嫌らしいですね。

秘密裏に動いているときには、
その関係者の中や周辺に、
その情報を利用して儲ける者が必ずいます。
そういうことが無いように、「公明正大」にやって欲しい・・・
というのが、
何をするにも最後のお願いですね。
  • 2008-08-29
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C396] 秘密主義

これは、発表できなかったのでしょうね。
発表すれば、機関投資家はいっせいにドル売り
(空売り)をしかけたでしょう。

ジョージ・ソロスが英ポンドを奈落の底に
突き落としたのと全く同じです。

もう一つ
「ベア・スターンズ」救済のカードを切っても市場が
反応しない。

徹夜で電話会議で決めたらしい。
(全員が徹夜ってことは考えられないけど)(笑)。

とにかくそれくらい時間がなかった。
一日の遅れが全世界の信用収縮を引き起こす。
そう考えたのだと思う。あのアメリカが協調介入
をお願いしたのでしょうね。

この件に関しては私は同情的です。

ただ、本文にも書きましたが延命策です。
根本の問題はなに一つ解決をしていないのです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

世界最大の談合。

昨日の日経の一面トップ

「ドル防衛 秘密合意」

米国のサブプライムローン問題をきっかけにした米金融不安でドルが急落した
今年三月、米国、欧州、日本の通貨当局がドル買い協調介入を柱とするドル
防衛策で秘密合意していたことが明らかになった。ドル暴落で世界経済に大きな
混乱が広がるのを回避するためで・・・・・・米国主導のドル防衛策は過去に
ほとんど例がない。
images[85]


やっぱりそうだったのか。
このブログでも

なぜ米ドルが高水準なのか理解できない

と繰り返し述べた。やっと分かった。そう言うことだったのね。

事実3月から現在にかけて約10%のドル上昇となっている。
基本的にファンダメンタルで経済を考える私にはどうしても理解が出来なかった。

3月の「ベア・スターンズ」社の救済を受けても止まらないドル売り。
「このままではドルが暴落する。最悪のシナリオに備える必要がある」
(日本の政府当局者)


欧州も「極端なユーロ高になれば輸出が冷え込み景気に悪影響がある」
と協調介入に踏み切った。まだやはりユーロにはドルに代わる基軸通貨
になる覚悟が出来ていなかった。


基軸通貨の暴落が世界に与える影響は計り知れない。
が、ドルは価値を下げ続ける。これしか手がなかったのだ。

「みんなで渡れば怖くない」(笑)images[77]


笑い事ではない、現在はみんなで「何もなかったふりをしよう」としているだけ。

政権末期のブッシュ大統領には大きな舵を切りにくいレーム・ダック。
通常であれば取れないはずの思い切ったドル協調調介入。
いかに今回の事態が深刻である事の裏返しだと感じる。

しかし今回の協調介入は問題を先延ばしにしただけで、解決策ではない。
時間を稼いだだけです。


住専への公的資金の注入も近いでしょう。
2008年は世界同時不況への坂道を転げ始めた年として歴史に名を残す。

金融工学、レバレッジ、ヘッジファンド またしてもバブル、懲りないのだ(T_T)。CAGD8DCZ.jpg ←余談ですがこの映画お奨め^^;

今後のキーワードは
ゴールド、スイスフラン、エマージングカントリー


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/139-7b3ed8c2

0件のトラックバック

2件のコメント

[C395] 秘密でやるのが気に食いませんねぇ

こういう世の中ですので、
「ドルの防衛でも何でもやってください」という気分ですが、
裏でこっそり、秘密に行うのが嫌らしいですね。

秘密裏に動いているときには、
その関係者の中や周辺に、
その情報を利用して儲ける者が必ずいます。
そういうことが無いように、「公明正大」にやって欲しい・・・
というのが、
何をするにも最後のお願いですね。
  • 2008-08-29
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C396] 秘密主義

これは、発表できなかったのでしょうね。
発表すれば、機関投資家はいっせいにドル売り
(空売り)をしかけたでしょう。

ジョージ・ソロスが英ポンドを奈落の底に
突き落としたのと全く同じです。

もう一つ
「ベア・スターンズ」救済のカードを切っても市場が
反応しない。

徹夜で電話会議で決めたらしい。
(全員が徹夜ってことは考えられないけど)(笑)。

とにかくそれくらい時間がなかった。
一日の遅れが全世界の信用収縮を引き起こす。
そう考えたのだと思う。あのアメリカが協調介入
をお願いしたのでしょうね。

この件に関しては私は同情的です。

ただ、本文にも書きましたが延命策です。
根本の問題はなに一つ解決をしていないのです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。