Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/146-1fbcfdce

-件のトラックバック

-件のコメント

[C405] なかなかいい方法だと思うけれど・・・

相続税一律80%(80でなくても5~60でもいいと思いますが)は、
現在、日本の資産を所有している高齢者に、
 ・所有資産を消費させる。
 ・生存中に毎年、非課税の範囲内で子供に譲渡し、
  子孫は(生活が苦しい年代だから)消費する。
等考えてみると、確かに「うまい方法」だと思います。

ですが、単純に賛同しかねる欠点がいろいろありそうですね。
例えば、ちょっと思いついただけでも、
 1.日本の第一次産業壊滅
   ・・・田畑や漁船や山林の20%しか相続できない。
 2.親元同居で生活している夫婦が、相続で家を無くす可能性が高い。
などなど。

かといって、例外を増やしたり、あるいは、非課税範囲をある程度残したりすると、
諸利権がからんで「わけがわからん制度」になったり、
裏をかいてうまく相続したり、
どうも、難しいですね。

ただ、りゅうぼんさんのおっしゃるように、
 ・高齢者の所有資産を消費にまわす
 ・進行する日本の格差社会化に一定の歯止めをかける
等の面で、相続税制の改革はとても効果的ですので、
この問題も、今回の自民党の総裁選で
どなたかが、「私はこうしたいと考えている」と、
政策構想をぶちあげてくれないでしょうか?
今回の政策の焦点はどうやら経済問題・景気対策のようですので、
相続税の問題は論議する価値は充分にあると思いますが。
  • 2008-09-05
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C406] なるほど

just ideaですから^^;

細かい点はお許しを。

ポイントは二つです。
・相続と言う概念を変えよう、
・資産を消費に向かわせよう

例外をなくす、とわざわざ書いたのは例外を
作るとその隙をついて来る産業が(弁護士など)が
ことを面倒にするからです。

でも確かに山林、本人居住はまいったな^^;

国有化の後に一代限り無償貸与ってダメ?


でも、これだけはっきりとした財源があるのに
政治屋さん達はなぜ目をつけないのでしょう。

多分自分が困る、後援会の幹部が困る。
なんてところでしょうか。

結構自分ではいいアイディアだと思ったのですが(笑)。
そう、私は相続をするような身分ではないからです^^;

子供にとって見れば相続はうれしい。でも、不労所得
ですよね。そんなものに頼らずに自分で頑張ろうよ。

[C407] 第一次産業については・・・

好きなことをコメントして困らせてしまったみたいですが、
例えば、田畑や山林、漁船など第一次産業に関係するものについては、
 1.相続税の評価額を非常に低くする。
そのうえで、
 2.田畑、山林、漁船などの売却の際、
   あるいは農地転用する際などに、
   高額の税をかける。
というような手もあるとは思います。

だけど、抵抗大きいだろうなぁ・・・
  • 2008-09-05
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C408] 抵抗が大きいのは承知!

抵抗は大きい。

社会で影響力を持つ人の声が非常に大きい。
彼らは子孫に渡す相続物件をたくさんもって
いるからです。

でも、国民投票にかければこの法案は
成立します。なぜなら、相続なんぞ雀の涙、
と言う人のほうが圧倒的に多いからです。

う~~~ん。なんか自分から始めなきゃ、
って気分になってきたぞ(笑)。

[C409] ちょっとタイトルを変えます

別に借金を返せばいいと言う趣旨ではないので、

税体系の変革と社会分配改革

にします。

[C11644] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12054] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12481] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13151] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

税体系の変革と社会分配改革

昨日のブログでは「大麻の販売国営化」を提案したのですが、
あまりにもエキセントリックだったせいか、賛同の意見をうかがえませんでした^^;

で、国と地方合わせてほぼ1000兆円の借入を何とかし、
税体系と分配を変革するアイディアを考えました。

(just idea ですよ、ちゃんと計算なんかしていません)

日本の財政状況は壊滅的です。
このままで行けば、国家財政がデフォルトします。

これだけ政府に借金がありながら、なぜ国際問題化しないのか?
理由があります。国民の資産が1500兆円もあるからです。日本は
それを使えば何とかなる、と言うのが諸外国の見かたでしょう。


その1500兆円、大部分を60歳以上の人達が持っています。
ところがこの年代以上はあまり消費をしません。孫需要が終われば
将来のために貯金を少しづつ取り崩すのです。

結論から言います。

相続税を一律80%課税にしましょう(例外なし)

現在の相続税は非常に相続人に配慮した形になっています。
資産家は別ですが庶民の相続については税金がかからない。images[25]


相続税がなぜ課されるかについては、次の考え方があるとされる。
・遺産税:人は死ぬときに、生前に築いた財産を社会に還元すべきであるとの考え方。
・遺産取得税:相続という偶然の事象による財産の取得を抑制すべきであるとの考え方。
 労働収入や投資収入などの他の経済収入に比べて遺産収入は経済活動に対する
 報酬が皆無に等しい。よって経済の効率から考えてその税率は高く設定すべきである。
 (ウィキペディアより)


そう、自分の努力とは関係ないお金・資産
突然、入ってくる大金。もともとないものだと思いましょう^^

もう面倒な控除とかを考えるを止めましょう。

一律80%。シンプルです。

この場合に誰が困るかと言うと、
①親が事業をしていて例えば持ち株時価の80%を持って行かれたら、事業が
成り立たなくなる可能性があります。

②親の遺産資産をあてにして家、クルマ等を借金で買った人達には打撃です


①これについては自社株の買いつけ償却してもらいましょう。
(具体的には未知数ですが^^;)

②の場合は残り20%で我慢してもらいましょう。

で、相続税を払うのがばかばかしい、となれば、どうなるか。
お金が消費に向かうのです。もちろんタックス・ヘブンに逃げようとするお金もありますが、
ほとんどの人はそんなことは出来ません。(もし見つけたら100%徴税します)。
images[2]土地も株もダメです。消費だけです。

消費に回ると、景気が良くなります。景気が良くなれば税収も増えます。

「風が吹くと」のように聞こえる方もいらっしゃるかもしれませんが、どちらでもいいのです。

一、相続税80%←即国庫に入って借金の返済財源としましょう
二、消費が活発になれば景気が良くなり、税収も増えます→返済財源
三、シンプルな税制なので、税務署と税務官の仕事を大幅に軽減します(人員削減)
四、親の金なんかに依存しないで自立する力をつけましょう(ニート、引きこもりが減る)
五、格差社会の拡大をストップします
(格差をなくせと言うわけではありません。自分の力で勝ちとりなさい、くらいの意味です)


自分のことは自分でやる、という自己責任社会をますます進展させます。

アメリカ人の老人のほとんどは借金を残してなくなるそうです。
子供は当然相続拒否をします。親に頼らない価値観が自然と出来上がる。

アメリカのやりかたが全て正しいなんて言うつもりはありません。

でも、自分の人生は自分で切り開く、というのが普通の社会だと思うのですが、いかがでしょう。
格差はあっても良い、ただ乗りの格差は止めましょう、ということ。

で、借金返済にめどが立ったら、福祉、年金、教育、人材育成にお金を使いましょう。
あ、ひ弱な政治家の育成資金でもいいかな^^;。そう言えば二人とも「相続議員」だ(笑)。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/146-1fbcfdce

0件のトラックバック

9件のコメント

[C405] なかなかいい方法だと思うけれど・・・

相続税一律80%(80でなくても5~60でもいいと思いますが)は、
現在、日本の資産を所有している高齢者に、
 ・所有資産を消費させる。
 ・生存中に毎年、非課税の範囲内で子供に譲渡し、
  子孫は(生活が苦しい年代だから)消費する。
等考えてみると、確かに「うまい方法」だと思います。

ですが、単純に賛同しかねる欠点がいろいろありそうですね。
例えば、ちょっと思いついただけでも、
 1.日本の第一次産業壊滅
   ・・・田畑や漁船や山林の20%しか相続できない。
 2.親元同居で生活している夫婦が、相続で家を無くす可能性が高い。
などなど。

かといって、例外を増やしたり、あるいは、非課税範囲をある程度残したりすると、
諸利権がからんで「わけがわからん制度」になったり、
裏をかいてうまく相続したり、
どうも、難しいですね。

ただ、りゅうぼんさんのおっしゃるように、
 ・高齢者の所有資産を消費にまわす
 ・進行する日本の格差社会化に一定の歯止めをかける
等の面で、相続税制の改革はとても効果的ですので、
この問題も、今回の自民党の総裁選で
どなたかが、「私はこうしたいと考えている」と、
政策構想をぶちあげてくれないでしょうか?
今回の政策の焦点はどうやら経済問題・景気対策のようですので、
相続税の問題は論議する価値は充分にあると思いますが。
  • 2008-09-05
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C406] なるほど

just ideaですから^^;

細かい点はお許しを。

ポイントは二つです。
・相続と言う概念を変えよう、
・資産を消費に向かわせよう

例外をなくす、とわざわざ書いたのは例外を
作るとその隙をついて来る産業が(弁護士など)が
ことを面倒にするからです。

でも確かに山林、本人居住はまいったな^^;

国有化の後に一代限り無償貸与ってダメ?


でも、これだけはっきりとした財源があるのに
政治屋さん達はなぜ目をつけないのでしょう。

多分自分が困る、後援会の幹部が困る。
なんてところでしょうか。

結構自分ではいいアイディアだと思ったのですが(笑)。
そう、私は相続をするような身分ではないからです^^;

子供にとって見れば相続はうれしい。でも、不労所得
ですよね。そんなものに頼らずに自分で頑張ろうよ。

[C407] 第一次産業については・・・

好きなことをコメントして困らせてしまったみたいですが、
例えば、田畑や山林、漁船など第一次産業に関係するものについては、
 1.相続税の評価額を非常に低くする。
そのうえで、
 2.田畑、山林、漁船などの売却の際、
   あるいは農地転用する際などに、
   高額の税をかける。
というような手もあるとは思います。

だけど、抵抗大きいだろうなぁ・・・
  • 2008-09-05
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C408] 抵抗が大きいのは承知!

抵抗は大きい。

社会で影響力を持つ人の声が非常に大きい。
彼らは子孫に渡す相続物件をたくさんもって
いるからです。

でも、国民投票にかければこの法案は
成立します。なぜなら、相続なんぞ雀の涙、
と言う人のほうが圧倒的に多いからです。

う~~~ん。なんか自分から始めなきゃ、
って気分になってきたぞ(笑)。

[C409] ちょっとタイトルを変えます

別に借金を返せばいいと言う趣旨ではないので、

税体系の変革と社会分配改革

にします。

[C11644] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12054] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12481] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13151] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。