Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/15-e7756541

-件のトラックバック

-件のコメント

[C49] パチプロ

数年前、知り合いにパチプロがいました。
もちろん、安定した稼ぎになるわけもなく消費者金融のお世話にもなり、多重債務に陥っていました。

遊興のためでなく生活の手段としていた人たちも減ってるのでしょうか?
あきらめて仕事を探すきっかけになって良いのかもしれません。
  • 2008-03-17
  • ちかこ
  • URL
  • 編集

[C50] パチプロ

私の知り合いにも一人いましたねぇ。

クラシックと日本文学にとんでもない素養をもった
風変わりな方でしたが・・・・

今、どうしているんだろう?
この人はきちっと自己管理をしていて、借金は
ゼロでした。こう言う人しか生き残れていない
んじゃないかな。

でも多重債務に陥るようでは「パチプロ」では
ないかも(笑)。

[C11647] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12055] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12482] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

パチンコ不況の必然性

パチンコ業界が大不況らしい、と言うのは最近の新聞記事などで見かけます。

え?最近あんなに盛んにCMが入っているのに?images[12]


すぐに分かりました^^;。あれはパチンコ台のメーカーのCMでした。
土曜日に格闘技の番組を見ていたのですが、同じパチンコのCMを
20回は見せられ大変に不快でした。

私自身はパチンコはやりませんが調べて見ました。

まず売り上げ(いわゆるパチンコ屋さんの

1995年 30兆9020億円(!)←これ、目を疑いました。こんなに凄いんだ!
2005年 28兆7490億円   確かに減っていますね。

パチンコ人口
1995年 2900万人
2005年 1710万人(!) なんとなんと4割減

と言うことは一人当たりの使いこみ額(笑)は
1995年 107万円
2005年 168万円
 
これすごいですね、なんと一人当たりの使いこみ額は
約60%アップ!!!!
一人当たりの使いこみ額は急増!

実はこれが社会問題になった「パチンコ依存症」の正体でした。フィーバー機
と言われる高リターン性のパチスロ台の登場でした。


しかし、こんなに使っているんだ・・・・唖然
もちろんこの中からリターンが支払われるのですが、あまりの数字にびっくりでした。

この事態を打開するために
警察庁は「射幸性の高い台」を制限し、
業界としては2007年9月までに射幸性の低い台へ転換を余儀なくされました。
もともと「高リターン」を好むファンは離れて行った、と言うのが一つの仮説です。

これに追い討ちをかけたのが、一見あまり直接の関係がなさそうなのですが、
貸し金業法の改正」でした。
借手が多重債務に陥るのを防ぐため、年収の3分の1を超す金額を貸し付けることが原則禁止になりました。   
 高額な投資で一攫千金を狙う射幸性の高いパチンコ、パチスロ機の愛好者の中のかなりの人間が、
消費者金融から軍資金を調達していたようなのです。

もともと自己破産者の1/4は「パチンコなどの遊興費」がおもな理由でした。

つまりヘビーユーザーの資金源が枯渇したのです。

パチンコで家庭をぶち壊す人が減るのだとしたら結構な話なのですが、世の中の景気に直結する
消費に影響がでるのは困ります。確かに昨年から消費者金融各社の貸出残高は20%程度減って
います。信用力のない人への貸し出しを止めたり、新規の申込者の50%を審査で断っています。

実際にどうなのか、私の住む「馬橋」駅東口にも2軒のパチンコ屋さんがあります。時々、
トイレを借りに(最近凄くきれいになっています)入っていました。最近はあまり行っていなかった
のですが、びっくりしました。

本当にウソのように人がいない。男性ばかりでしかも中高年ばかりである。
何より店員の数が減っている
これは不況はウソじゃない。半端ではないのだと感じた。

(この後は明日に続く)^^;。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/15-e7756541

0件のトラックバック

5件のコメント

[C49] パチプロ

数年前、知り合いにパチプロがいました。
もちろん、安定した稼ぎになるわけもなく消費者金融のお世話にもなり、多重債務に陥っていました。

遊興のためでなく生活の手段としていた人たちも減ってるのでしょうか?
あきらめて仕事を探すきっかけになって良いのかもしれません。
  • 2008-03-17
  • ちかこ
  • URL
  • 編集

[C50] パチプロ

私の知り合いにも一人いましたねぇ。

クラシックと日本文学にとんでもない素養をもった
風変わりな方でしたが・・・・

今、どうしているんだろう?
この人はきちっと自己管理をしていて、借金は
ゼロでした。こう言う人しか生き残れていない
んじゃないかな。

でも多重債務に陥るようでは「パチプロ」では
ないかも(笑)。

[C11647] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12055] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12482] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。