Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/170-3a4098bf

-件のトラックバック

-件のコメント

[C458] 現在価値より安い価格で売られるのは・・・

日本企業の株価が暴落し、
PBRがほぼ1になっても売りが止まらないのは、
企業の将来価値が下がる・・・
  外需依存型の日本経済
   → 円高+諸外国の需要減
   → 輸出産業の業績悪化
   → 消費を含めた内需も減少
   → 全産業の業績悪化
   → 収益悪化・赤字による企業価値の減少
      現時点財務体質が健全な企業でも将来的には倒産リスクあり
を、「心配している」というか、
「そういう可能性があるということでパニックになっている」というか、
ここ2週間くらいの日経株価の動きは、
多分に心理的な影響が大きいように感じます。

自分の持っている株はとりあえず何年間か「塩漬け」覚悟、
会社の持株会の株も退職まで放置
と心に決めていますが、
最近のニュースや解説などを見ていると、
(持株会の分も含めて)本当に倒産しないのか
ちょっと心配な気分になってしまいますねぇ。
→ この気分がいかんのでしょう!
  • 2008-10-09
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C459] さすが冷静な分析ですね。

今日の市場は少し落ち着きを取り戻したようです。

とはいえ、主要先進国が協調利下げをしたことに
全く反応していません。

私も実は、もっている債権を狼狽売りするところ
でした^^;。パニックに巻ききこまれているわけ
です。

あ、持ち株会の株はあまりお奨めしません。
倒産した時に給料と株の二つをいっぺんに
失います。できるだけ自社の業界と連動しない
業界の株をお奨めします。

[C460] 会社への依存度をいかに下げておくか

「あ、持ち株会の株はあまりお奨めしません。
倒産した時に給料と株の二つをいっぺんに
失います。」
おっしゃることは、よくわかります。
でも、もう持っちゃったものは、
社員の間は「売り難い」ですね。
万一の場合は、あきらめましょう。

個人生活そのものの会社への依存度を下げるため、
(給料以外は会社に依存しないように考え)
今の会社に入社(転職)したときから、
 1.社宅は利用しない。
   ・・・ 社宅制度が充実した会社ですが、
      倒産や転職と同時に「宿探し」はつらいので
 2.通勤用自動車は自前で持つ
   ・・・ 社有車で通勤する制度があり、
      自分の車を持たなければ経済的に非常に助かりますが、
      これも万一の場合に「足も無くす」のはつらいので

と言いつつ、ネット環境と携帯電話は会社に依存しちゃってます。
まぁ、家と車に比べれば、対応も容易で緊急度も低いということで・・・
  • 2008-10-09
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C461] 健全な発想ですね

>(給料以外は会社に依存しないように考え)

非常に健全な行動ですね。
下手に社宅なんて入ると職場の人間関係まで
家に持ち込まれるなんて言う記事を読んだこと
があります。

クルマは今のガソリン代を考えると^^;。

日本の会社は社員の面倒見がよすぎる、と思い
ます。最たるものは「納税代行」。
これを自分でやれば、もっと税金や政治に
興味が持てるような気がします。

私は今自分でやってますが、怒っています(笑)。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

PBR

東京証券取引所の株価が今日、900円近く暴落し

9245円 まで値を下げています。images[4]←これはイメージです(笑)。


確かに欧米を軸にする金融危機は歴史上で言っても、最大規模。
世界中の「信用収縮」が止まるところを知らず、為替も99円にまで
円高水準になっています。

しかしながら、9245円と言うとPBR1.0に近い

PBRとは「株価準資産倍率」の事で、会社のもっている資産や
負債を全部チャラにして、それでも残るお金の率を表しています。

つまり、「会社の資産はこれくらい」だ、ということを知りながら、
それよりも安い価格で株を売っていると言うことです。しかも
多くの会社は倒産寸前と言うような状況には全くありません

おかしいですよね?
箱の中に1,000円のお札が入っているのを知りながら
その箱を900円で売ってしまう、のと同じことです。          
images[7]


通常の場面であればこんなバカな取引は誰もしません。
箱の中の千円札が信用出来ないと考えたときにこの現象は
出現するのだと思います。
これが信用収縮です。

また、おそらく、外国人投資家が資金の決済を迫られて、投売りをしている
のだと思います。

問題は米国だけではなく欧州にも派生しています。
イギリスは銀行への資金注入に踏み切りました。
アイスランドは全銀行を国有化しました。

しかし、それと株価は連動するべきものでしょうか?
海外の投資家がおおよそ、出て行くまでこの現象は進むのか?

理屈ではわかっているのですが、「売りが売りを呼ぶ」パニック状況に
世界中の株式市場が陥っています。

アメリカが銀行に資金注入を行う、くらいの情報がないと止まらないのか。
レームダック・ブッシュにそれができるか?
images[1]

(アメリカが中途半端な対応をしているのはブッシュさんが次の政権に
遠慮をしているのだと思います。らしくもない遠慮ですね)(笑)。まぁ、
責任を取りたくないと言う消極的な姿勢だと思います。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/170-3a4098bf

0件のトラックバック

4件のコメント

[C458] 現在価値より安い価格で売られるのは・・・

日本企業の株価が暴落し、
PBRがほぼ1になっても売りが止まらないのは、
企業の将来価値が下がる・・・
  外需依存型の日本経済
   → 円高+諸外国の需要減
   → 輸出産業の業績悪化
   → 消費を含めた内需も減少
   → 全産業の業績悪化
   → 収益悪化・赤字による企業価値の減少
      現時点財務体質が健全な企業でも将来的には倒産リスクあり
を、「心配している」というか、
「そういう可能性があるということでパニックになっている」というか、
ここ2週間くらいの日経株価の動きは、
多分に心理的な影響が大きいように感じます。

自分の持っている株はとりあえず何年間か「塩漬け」覚悟、
会社の持株会の株も退職まで放置
と心に決めていますが、
最近のニュースや解説などを見ていると、
(持株会の分も含めて)本当に倒産しないのか
ちょっと心配な気分になってしまいますねぇ。
→ この気分がいかんのでしょう!
  • 2008-10-09
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C459] さすが冷静な分析ですね。

今日の市場は少し落ち着きを取り戻したようです。

とはいえ、主要先進国が協調利下げをしたことに
全く反応していません。

私も実は、もっている債権を狼狽売りするところ
でした^^;。パニックに巻ききこまれているわけ
です。

あ、持ち株会の株はあまりお奨めしません。
倒産した時に給料と株の二つをいっぺんに
失います。できるだけ自社の業界と連動しない
業界の株をお奨めします。

[C460] 会社への依存度をいかに下げておくか

「あ、持ち株会の株はあまりお奨めしません。
倒産した時に給料と株の二つをいっぺんに
失います。」
おっしゃることは、よくわかります。
でも、もう持っちゃったものは、
社員の間は「売り難い」ですね。
万一の場合は、あきらめましょう。

個人生活そのものの会社への依存度を下げるため、
(給料以外は会社に依存しないように考え)
今の会社に入社(転職)したときから、
 1.社宅は利用しない。
   ・・・ 社宅制度が充実した会社ですが、
      倒産や転職と同時に「宿探し」はつらいので
 2.通勤用自動車は自前で持つ
   ・・・ 社有車で通勤する制度があり、
      自分の車を持たなければ経済的に非常に助かりますが、
      これも万一の場合に「足も無くす」のはつらいので

と言いつつ、ネット環境と携帯電話は会社に依存しちゃってます。
まぁ、家と車に比べれば、対応も容易で緊急度も低いということで・・・
  • 2008-10-09
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C461] 健全な発想ですね

>(給料以外は会社に依存しないように考え)

非常に健全な行動ですね。
下手に社宅なんて入ると職場の人間関係まで
家に持ち込まれるなんて言う記事を読んだこと
があります。

クルマは今のガソリン代を考えると^^;。

日本の会社は社員の面倒見がよすぎる、と思い
ます。最たるものは「納税代行」。
これを自分でやれば、もっと税金や政治に
興味が持てるような気がします。

私は今自分でやってますが、怒っています(笑)。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。