FC2ブログ

Entries

ブログデビューです(笑)

拝復

いつもお世話になっております。アール・リサーチ、柳本です0307220040914101737259959523-6300[1]-3
写真はこんなですが、いつもはちゃんと仕事をしております(当たり前ですね)(笑)。
日ごろは、迷惑メールでご迷惑をおかけしておりますm(_ _)m。
今後とも懲りずによろしくお願いします。

まとまったネタは今までどおり、NewsLetterで配信し、日常の
小ネタ、時事ネタをこちらのブログで展開しようかと思います。

日ごろ、誤字や脱字が多いので十分に注意をしながら、と心に決めております。

今朝は珍しく午前二時起きで仕事をしておりました。今朝一番が納期の仕事
で、何とか最終チェックを終えて午前7時前にはメール納品をいたしました。
ちょっと、ボーっとしております。

突然ですが「ロス疑惑」。巷をまた大騒ぎの渦に巻き込んでいるようです。

実は私、あまり関心がありません(笑)。事件当時からそうでしたがいかにも劇場型犯罪。
あまりに臭い芝居に辟易とした思いでした。

この事件に救われた気がしたのは二審、三審で「無罪判決」が出たときでした
「疑うべきは被告人の有利に」と言う大原則が貫かれたからです
ご存知のとおり
日本の刑事裁判は99.9%、有罪判決です。この数字は異常ですよね
「ちかん」で「俺はやってない!」と叫んでもほとんど聞き入れられません。

そうした中で、日本中の90%以上の人が「多分殺っているな」と言う心証の中、
「証拠不十分」での無罪判決は画期的でした。

司法、特に上級審には日頃から疑いの目を向けていただけに、無罪判決に驚くのと同時に
非常にすがすがしさを感じました。安心しちゃ駄目ですけどね^^;。

ロスの警察当局がどんな新証拠を持っているのかは現在では不明のようですが、
よほどの物的証拠がない限りは有罪にするのは難しいのではないでしょうか。

夫人を撃った拳銃(ライフルマーク)が一致するとか、くらいの強力な証拠が必要でしょう。

それにしても、これは
NHKが定時のニュースでトップに流すような事件でしょうか
私にはよく分かりません。

国の借金が新記録を更新する中、道路特定財源は動かない
面白いかどうかはともかく、
こちらの方がずっと大事な「ニュース」だと思うのですが。いかがでしょう?

数年前に佐賀の伊万里のさらに山奥の村で「祖母」を看取りました。お葬式に行って驚いた
のは、あまりにも立派な道路、全然車が走っていません。信号は無意味です。ガードレール
までついていました。これかぁ・・・・唖然としました。ましてや高速道路が必要かどうか
論議する以前に予算をつけようとする道路族に国土交通省の官僚。

ま、確かに地味で数字は取れないかも知れませんね。
特番をやっても興味のある人しか見ないんですよ
定時のニュース枠でやるからこそ価値がある

ちょっと話が二転、三転しました。この辺がブログ慣れしていない証拠でしょう。

これから続けます^^;。ではでは~(^^)/~~~
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/2-84dafc69

0件のトラックバック

4件のコメント

[C1] HP & Blog開設おめでとうございます

NewsLetter、楽しく拝見しております。
それにしても、下調べに相当な時間がかかりそうですね。
真似できると良いのですが、文才も忍耐力もない僕にはとても無理だなと思っています。
では、また、機会があれば、お会いしましょう。
  • 2008-02-28
  • すーじぃ
  • URL
  • 編集

[C2] 早速ありがとう^^

すーじぃさん

楽しんでもらえているのなら幸いです^^;

いつも冷や汗を流しながら書いています。
書くことそのものには慣れてきたのですが、
やはりネタにたどり着くまでが・・・(T_T)

日頃の習慣としてメモ魔になります(笑)。
周りから見たら変な人間でしょうね。わはは。
  • 2008-02-28
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C3]

HP & Blog開設おめでとうございます.

山奥の道路はまったくそのとおり。
Oichanは北陸の地方都市に住んでいますが、
国・地方自治体の財政状態には関係なく
「どんどん道路は増えていく」状態です。
住民の実感としては、「もったいないが、便利だぞ」というところ。

「こんな交通量の少ない道路を作ってどうするのか」
という「理性的判断」がある一方で、
「でも、たまに利用するとやっぱり便利だよね」
という「感情的判断」もあります。

絶対的な優先度を考えると「完全に優先順位を誤っている」
としか言い様がないが、
じゃあ、何に使うのが正解なのか・・・自衛艦や戦闘機の増強か
というのも違う気がするし、
 「子供の給食費を学校に払わない親」や
 「実際は一緒に生活しながら、離婚したことにして
  奥さんと子供の分の生活保護を受け取っている若者世帯」
などを考えると、福祉問題に予算を回すのもどうかと感じてしまう。

最終的には、
「金はできるだけ遣わずに、少しでも借金減らせよ」と言いたい。

と、文章で書いていってみると、今気がつきましたが、
「借金返済第一。そのため、多少倒産等が増えても仕方ない」
というのが、私の基本スタンスのようですな。

  • 2008-02-29
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C4] Oichanさん

Oichanさん

おぉ、お久しぶりです(笑)。

地方の道路に関しては実際に住まれている方の
感想は非常に貴重です。

>「もったいないが、便利だぞ」
これは、分かりやすい(笑)。
箱物行政もこれに似ているでしょうね。

残念ながら今の政府には借金を返す気は
さらさらないようです。今の水準を保って
ひたすら気長にインフレを待つ。というのが
基本スタンスのように見えます。

やれやれです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

月別アーカイブ

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード