Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/216-cd566520

-件のトラックバック

-件のコメント

[C598] 対策が思いつかない・・・

ここまでひどい状況となると・・・
恥ずかしながら、対策がまったく思いつきません。

政府も右往左往しているような感じで、
かと言って「民主党ならどうにかなる」という気もせず、
さらに言えば「日本だけを何とかできる」というものでもなく(グローバル!)
とにかく、
少しでも早く状況悪化を食い止めるプログラムを打ち出して欲しい・・・
という気持ちで、個人生活ではこの状況を耐え忍ぶという感覚です。

勤めている会社が立ち行かなくなったり、
リストラの名目で首切りになったりしないことを祈りながら。

ちょっと、暗すぎるか?

こういう中でも、ちゃんと利益を上げている企業や、
さらに成長をしている(見込まれる)企業もあるわけですから、
金融崩壊さえ何とか食い止めて耐え続ければ、
また、明るい日もやってくると考えましょう。
 ・・・ やはり、10年くらいは覚悟ですかね。
  • 2008-12-05
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C599] いろいろ考えて見るのですが

妙手はない。

おきて破りなら、トム・クランシー(小説家)がやった手があります。

この二年間を、なかったことにする(笑)。
世界中で示し合わせてサブプライム・CDSが軽い、年に戻す。翌年は2007年とする。
その間にいろいろあったことは全部忘れる^^;。

トム・クランシーは確か記憶では前の週の金曜日の株取引がなかったことにする。
と言う手を使ったのですが、さすがに二年間は無理。
そこで時計をちょっと戻してリーマンを救いましょう(笑)。
少しは気が楽になりますね。

でも、これは、さすがに無理(T_T)

ひとつだけ暴論ですが、
アメリカがドルを新ドルにする。今までの2ドルを新1ドルとする。
これはひょっとしたら名案で世界中の債務が一度に半分になります。

しかし日本が持つ600兆円の対外資産は半分に減ります。
世帯の1500兆円の貯蓄も750兆円に。
ポチ日本はそれでも米国に何も言えないような気がする(T_T)。

このくらいしかうかびません。

[C603] 確かに・・・

新ドル切替え・・・可能性は否定できませんね。

それで世界が助かるのなら・・・という気もしますが、
アメリカだけが助かって他の国は被害を被るだけというのであれば
納得できません!

と、私ごときが力んでみても仕方ないか。
  • 2008-12-08
  • Oichan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

いよいよ、

恐慌と言うにふさわしい事態になってきました。

今日入った情報では、

住宅関連商品は、AAA格のものが額面の60%、BBB格は20%にまで
下落しています。当然買い手はいません、売買市場の消失です。


今はまだ、各国政府がほぼ無制限の資金提供を続けていますから、
表面的には世の中は平穏に見えますが、金融機関の中身は本当に
ぼろぼろです。

各国政府も無制限に資金投入は出来ない。
単なる紙幣の増刷は可能ですが、買い手がいない。

中東はこの半年の原油安で、壊滅的な事態になっています。
日本は自分のことでアップ、アップ。
希望は中国しかありませんが、これ以上ドル債権を買い続けることには
さすがにつき合いきれないでしょう。


なぜこんなことになったのか。

もちろん金融派生商品が適当な値付けで、いい加減な格付けの元に
世界中の金融期間が買いまくったことが原因です。資本の大幅な
毀損をとにかく何とかするために、売れる物は何でも売っています。
今、底値だなんて思わないほうが良いでしょう。ある程度の上昇幅が
あれば、外国の金融機関は、それっ!とばかりに売り浴びせます。
彼らが悪いとは言えません。生きるために必死です。


だから原油は下がり、ゴールドも下がり、新興国の通貨も壊滅的な
打撃を受けました。

なんとこの一年で6000兆円あった世界中の資産が3000兆円にまで下落しました。

今日、入った情報はこれまで一筋くらいあると思っていた希望を打ち砕く
ものでした(T_T)。本当に手はないのか。

守れ、備えよ。10年後には笑う日も来るかもしれません。

00i.jpg


なんちゃって^^;
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/216-cd566520

0件のトラックバック

3件のコメント

[C598] 対策が思いつかない・・・

ここまでひどい状況となると・・・
恥ずかしながら、対策がまったく思いつきません。

政府も右往左往しているような感じで、
かと言って「民主党ならどうにかなる」という気もせず、
さらに言えば「日本だけを何とかできる」というものでもなく(グローバル!)
とにかく、
少しでも早く状況悪化を食い止めるプログラムを打ち出して欲しい・・・
という気持ちで、個人生活ではこの状況を耐え忍ぶという感覚です。

勤めている会社が立ち行かなくなったり、
リストラの名目で首切りになったりしないことを祈りながら。

ちょっと、暗すぎるか?

こういう中でも、ちゃんと利益を上げている企業や、
さらに成長をしている(見込まれる)企業もあるわけですから、
金融崩壊さえ何とか食い止めて耐え続ければ、
また、明るい日もやってくると考えましょう。
 ・・・ やはり、10年くらいは覚悟ですかね。
  • 2008-12-05
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C599] いろいろ考えて見るのですが

妙手はない。

おきて破りなら、トム・クランシー(小説家)がやった手があります。

この二年間を、なかったことにする(笑)。
世界中で示し合わせてサブプライム・CDSが軽い、年に戻す。翌年は2007年とする。
その間にいろいろあったことは全部忘れる^^;。

トム・クランシーは確か記憶では前の週の金曜日の株取引がなかったことにする。
と言う手を使ったのですが、さすがに二年間は無理。
そこで時計をちょっと戻してリーマンを救いましょう(笑)。
少しは気が楽になりますね。

でも、これは、さすがに無理(T_T)

ひとつだけ暴論ですが、
アメリカがドルを新ドルにする。今までの2ドルを新1ドルとする。
これはひょっとしたら名案で世界中の債務が一度に半分になります。

しかし日本が持つ600兆円の対外資産は半分に減ります。
世帯の1500兆円の貯蓄も750兆円に。
ポチ日本はそれでも米国に何も言えないような気がする(T_T)。

このくらいしかうかびません。

[C603] 確かに・・・

新ドル切替え・・・可能性は否定できませんね。

それで世界が助かるのなら・・・という気もしますが、
アメリカだけが助かって他の国は被害を被るだけというのであれば
納得できません!

と、私ごときが力んでみても仕方ないか。
  • 2008-12-08
  • Oichan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。