FC2ブログ

Entries

深刻な数字(サブプライム)

サブプライムの問題はその被害額が分からない、と、これまで書いてきました。

英フィナンシャルタイムズが衝撃的な数字を発表しました

格付け  2007年9月      2008年3月
――――――――――――――――――――
AAA      95         55
AA       85         20
A        60         18
BBB      40         15
――――――――――――――――――――
(元本価値を100とした場合)

優良債権とされたものまで50%近い評価ダウンです。
その下になると、悲惨です。

これは合衆国政府が乗り出さないと戦後最大の恐慌が待っている。
と言う明白なサインでしょう。

ドル資産は・・・・・
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/26-8acf2e5d

0件のトラックバック

2件のコメント

[C81] Non Title

『うぎゃぁ~』という、数字です。
他に何とも言いようがありません。

来るべき、不況下のハイパーインフレに備えて、
缶詰など常温・長期保存が可能な食料を
買いだめ・備蓄しておこうかな・・・と
それも、今の安い固定金利で借金して買おうかな・・・と
ほのかに考えてしまいました。
  • 2008-04-02
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C82] 現実的な対応

モノで持っている方がいいでしょうね。

安い固定金利ではあまりお奨めしません。
必要な物であれば別ですが、借金は必要最小限に。

もしどうしても、というならドルが安い今、アメリカの
不動産なんかを買い叩くっていうのはどうでしょう?

しかしこの数字を日本ではどこの会社も書きませんね。

言論統制がはじまっているのかな?
政治家たちだけが逃げようとしている?

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

月別アーカイブ

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード