FC2ブログ

Entries

今日は贅沢

ちょっと贅沢をしてきます。

趣味の一つにワインがあるのですが、今日はワイン会に参加をします。
今は本当にフランス、特にボルドー産のワインが常軌を逸した値上がりです。

ちなみに今年リリースされた
シャトーマルゴー2005年は13万円です。
(以前はどんなに高くても5万円でした。これも高いけどね)

原因は
1、2005年のボルドーの出来が非常によかった
2、新興国の金持ちがワインを飲むようになった
3、世界中でワインの消費量が多くなっている(健康志向)

特に2、が大きいですね。
でも、2005年のようないい年のワインは熟成をさせておいしく飲めるまでに
最低でも10年は寝かせる必要があります。
中国では渋くて飲めない2005年産をコーラで割っているとか(T_T)。
お願いだからちゃんと飲んで。orz

今日のワイン会のラインアップは、

1965 ロマネ・サン・ヴィヴァン マレ・モンジュ(D.R.C.)
1972 Ch.シュヴァル・ブラン
1970 フィリッポナ レゼルヴ・スペシャル
1990 キスラー シャルドネ ダットン・ランチ
1994 ジュヴレ・シャンベルタン クロ・サン・ジャック アルマン・ルソー
1996 シャサーニュ・モンラッシェ ブラン マルキ・ド・ラギッシュ ジョセフ・ドルーアン
1988 ムルソー ペリエール コント・ラフォン
1988 ボーヌ クロ・デ・ズルシュール ドメーヌ・デ・エリティエ・ルイ・ジャド
1998 コンドリュ ラ・ドリアーヌ エチエンヌ・ギガル
1998 ヴォーヌ・ロマネ レ・ボーモン ドメーヌ・ルロワ

(あ、ちなみにこれを14人で飲みます、もちろんお食事と一緒に)

今日のワイン会のリストです。
これは主催者の方がこんなにワインが高騰する前に購入した値段で
やっていただけるので、とってもリーズナブル。こう言う人を文化人と
言うのだと思います。

もうひとつ、どんなに新しくても10年以上前。今回の中でもっとも
古いロマネ・サン・ヴィヴァンにいたっては40年以上も前のモノ。

ワインを飲むと言うことは歴史を飲むに近い行為なのです。
新興国のお金持ちの方々。お願いですからちゃんと飲んで(T_T)。

今ボルドーを飲むのなら2001年産か2002年産がお奨めです。
あまりいい年でない分、お値段も安いし、早く飲めます。
(もし在庫があれば97年、98年、99年も)


スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/27-8587c4d1

0件のトラックバック

5件のコメント

[C85] ワインリスト

ホント、感じ悪っ!^^

フランスの方たちにしたら、日本人だって中国人と同じように思われているのでは??
  • 2008-04-03
  • ちかこ
  • URL
  • 編集

[C86] もう終わってますね。

最近は、
 ・おいしいものを食べるたり飲んだりしたときには
  「おいしい」と感じるのですが、
 ・「おいしいものを食べたい!」とか
  「おいしいものを飲みたい!」という「欲望」が薄れてしまいました。

この傾向は飲食だけではなく、
他のいろいろな分野で、欲望の低下を実感しています。
ちょっとさみしいですが、もう、「終わってしもた」という感じです。

※ただし、「知らないことを知りたい」という知的好奇心だけは、
 いまだに健在です。
 知的好奇心は、何となく、最後まで残るような気がします。
 Oichanの最後の言葉が
   「俺はあと何分生きられるのか、誰か教えてくれ」
 でありますように・・・。
  
  • 2008-04-03
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C87] ちかこさん

>フランスの方たちにしたら、日本人だって中国人と同じように思われているのでは??

う~~ん、微妙ですね。
ドンペリをミネラル・ウオーターのように空けている
姿(ホストクラブですよ)は見せられないなぁ。

でもフランスも階級社会。ほとんどの人はグラン・クリュを
飲まずに一生を終えます。

むしろ、ワインの消費は減っていると言う話を聞きました。

日本人は比較的ちゃんと飲んでいると思いますよ。

^^

[C88] Oichan老け込むのはまだ早い

人間の欲望は新しい刺激に合えば合うほど高まるのではないかと考えています。

私とワインの関係はまさにそのもの。

昨晩の65年のサン・ビヴァンはまだまだ修行不足、
と言う感を強くしました。

知的好奇心があるうちはなんとも思いません。
大丈夫です(笑)。

最近父が「新しい勉強が億劫になった」とメールを
よこしましたが、80歳でこのセリフ似合いますぜ(笑)。

[C90] 勉強になりました

『最近父が「新しい勉強が億劫になった」とメールを
よこしましたが、80歳でこのセリフ似合いますぜ(笑)。』
参りました。

まだまだ青二才の身で、
「知的好奇心だけは、いまだに健在」などと、
恥ずかしいことを言ってしまいました。

降参です。
  • 2008-04-04
  • Oichan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

月別アーカイブ

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード