Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/308-05383ec9

-件のトラックバック

-件のコメント

[C806] ん...

夢をかなえるゾウのパクリでは?

送ってくれたら読むよ~

[C807] あ、そうです^^

著者ご本人自ら、

「パクリ」だとおっしゃっています。

つまり方法論としてすぐれている、
いいものは真似しようということです。

お送りしてもいいのですが、次に息子に
読ませようと思っていますので、そのあとで^^;
  • 2009-04-14
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C827] 相互リンクのご依頼

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
3HgzkPNM

[C11767] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12117] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12563] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13250] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

神々が教える下々の成功のルール

藤原和博/チームカミシモ著 毎日新聞社 1500円(税別)0ahuji.jpg


非常に面白い本を読みました。
ディレクターの藤原和博さんは、リクルートOBで公立中学で民間初の校長を勤めた(杉並区和田中)。
現在は「大阪府特別顧問」として政策アドバイスに取り組んでいる。


で、この本。面白いです。
外出の往復の電車で読める。0akamishimo.jpg


「神々が教える下々の成功ルール」
実は本編は本当に神々が一人の青年に人生を生きるのにに大切な
必要なコツを付けさせるように次々に課題を与える。

主人公は旅行会社のコンダクター。
希望してついている職ではない。

名門高校、名門大学の工学部を卒業し、めでたく大手電機メーカーに就職する。
自ら「勝ち組み」を標榜する。受験戦争と就職戦線の勝利者である。


初めの数年は技術部門に配属されたが、ある日
「子会社への出向」
しかも技術とは全く関係のないツアー・コンダクター。失意の日々を送っている。

僕は人生の成功法則に乗っ取ってきたのに、なぜ今・・・・・(T_T)0atour.jpg
↑あ、主人公は男性です^^;。

ありがちな勘違いですね(笑)。

大きな失敗をした夜、自棄酒を飲んで、気がついたら神社の境内。
今の自分を元の自分に戻したい一念で、

「へんし~~んっ!」と叫ぶ。

と、突然「神社に机が一つの教室」が出現する。
おせっかいな塾長と「神々」が現れ、主人公に課題を課す。

古代アステカ・旅の神・ヤカテクトリ
一番目「好きを生贄におしっ!」

まずは日常を変えよ。主人公はテレビを見る事をやめる。
そうすると時間がありあまる。変化の始まりである。現状打破の始まりは、
時間作りから。

私だったらさしずめ「ワイン」ですね。これはきつい^^;。

二番目「「負の経験を歓迎おしっ!」
「今の状況をチャンスだと思いなさい。で自ら一番大変なことに飛び込みなさい」

三番目「親殺しは済んだかっ!」この授業から神々の中の神「ゼウス」が担当
物騒なタイトルですね。「命のバトンタッチ」をする前に親のことを知っておくべき。
自分に注がれた愛情の深さに感動する。死んでからでは間に合わない。

四番目「出会いにサプライズを!」
仕事を面白くするのも、そうしないのも自分次第。まずは他人をびっくりさせることから始める。
これは私もそう思います。私は人間関係を作るうえでは「笑わせる」ことが重要だと思う。

五番目「お金を味方にせいっ!」ここから授業は弁天様に
ここで渡されるのが時給メガネ」。これを通して人を見るとその人の時給が見える(笑)。
お金がすべてではないが、世の中に自分が価値ある人間であることが、時給で見える。

六番目「つなげる力を身につけよっ!」講師はエジソンさんに
「一見関係のなさそうな二つのものを組み合わせることで新しいものが生まれる」

七番目「納得解を見つけよっ!」
他人や世間の価値観で自分を作るな!自分が納得できた答え。それが納得解。

以上で講義&実践は終了。

お気づきのようにこの本の主題は
「経験を通して自分の仕事や人生を楽しくするコツ」を身に付けること」である。

この本のユニークなところは
古今東西の「成功原則にについて言及する本を100冊集めて、データベース化」して
7つの成功法則を導いている。(30人の学生による共同作業らしい)


さらに、それぞれのエピソードを本職の「演出家」と「脚本家」がストーリーのある
物語としてまとめあげた。この本自体が7つの成功原則そのもののように思えます。


で、これは何だったのかというと
「大人のための人生の補習塾」 である。

著者のあとがき
「いずれにせよ、この本を体験することで読者の人生の力強い味方になり
「なんか変だなぁ」「さえないなぁ」と言う状況からの目覚めにつながるとうれしい。」


0alife is beautfull

こんな顔で生きていきたい。ぜひ、体験をお奨めします。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/308-05383ec9

0件のトラックバック

7件のコメント

[C806] ん...

夢をかなえるゾウのパクリでは?

送ってくれたら読むよ~

[C807] あ、そうです^^

著者ご本人自ら、

「パクリ」だとおっしゃっています。

つまり方法論としてすぐれている、
いいものは真似しようということです。

お送りしてもいいのですが、次に息子に
読ませようと思っていますので、そのあとで^^;
  • 2009-04-14
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C827] 相互リンクのご依頼

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
3HgzkPNM

[C11767] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12117] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12563] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13250] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。