Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/314-1e780fb6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

時刻表 1000号

だ、そうである(笑)。0ajikokuhyou25.jpg


私は全く興味がないのでどうでもいいのだが、月刊誌で1000号はすごい!
1000÷12ヶ月=83.3年

創刊は1925年(大正14年)当時の名前は
「汽車時間表付汽船自動車発着表」^^; なんか時刻表がおまけみたい(笑)。

当時50銭 (高いのか安いのか分からず)
で、びっくりしたのは編纂人、「福沢諭吉」大先生。 大活躍ですね。

当時は縦書き、しかも漢数字(使い物になったのだろうか?)

発行部数のピークは86年。なんと200万部

それが現在は15万部(T_T)。

何があったのか
一つはネットの普及でしょうね 乗り換え案内は便利に使っています
会社購入がなくなった 昔は出張に行くのに必ず「時刻表」で調べていた。
 感覚としては部単位で一冊あったと思う。
・重い、場所を食う

とすると、今の部数15万部が全国の「鉄っちゃん 時刻表部門」の人口であろうか(笑)。

1000号記念として
・記念の駅弁が発売された 中身はすべて「発酵食品」 え~「発行」の駄洒落です^^;
 「鶏肉柏漬け焼き」や「金目鯛醤(ひしお)焼き」、「チーズ入りかまぼこ」など全9種類のおかず0abentou.jpg

・記念イベント出席者に1000号が入る桐の箱が配られた。
 (ヤフオクを見てみたのですがまだ、出品されていませんでした。
  出品されたらすごい値段がつくかも)


ちょっとしたトリビアだが
1kg. 以内にすることに腐心しているらしい。
第三種郵便で送るときの重さの限界が1kg.。

ただ、基本交通機関が増えているのだから、それはそれは涙ぐましい努力が。

紙を極限まで薄くしている。ただしどうしても裏写りしてしまう。
そこで表裏の罫線を合わせると言う作業をしているらしい。
頭が下がります。

で、更新であるが今でも、「紙ベース」でやっているらしい。
デジタルにも挑戦したが、どうしても紙の方が早いと言う。???@@???

なんにせよ、84年はすごい!
近代と現代をつなぐ文化資産と言っても良いと思う

999号ではこんなこともやっています。0ajikokuhyou3.jpg

ま、それでも私は買いませんけどね(笑)。
 
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/314-1e780fb6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。