FC2ブログ

Entries

若者ってそんなに心配なの?

雑誌「ブルータス」を久しぶりに買った。表紙の真ん中に大きく

日本経済入門

とあったからである。脚注があり※ただし経済学者、評論家お断り、とある。

執筆者は多彩である。
ビートたけし、橋本治、丸川珠代、為末大等、各回のトップランナー達が
今の日本経済を語っている(丸川珠代が??)(笑)。

全部を読んだわけではないが、半分以上の語り部が「若者」を心配している。

「元気がない」「ニート」「フリーター」「下流社会」

何より冒頭の矢沢栄吉さんのファンクラブの会報に載った本人のコメントが凄い。

吉野家の牛丼は罪だ!」って、冗談で言ったことがある。280円で学生諸君を
腹いっぱいにさせちゃイカンと言ったわけ。なぜかって言うと、280円で皆が
お腹一杯になったら誰が働くんだよ、と。(中略)なんでも安けりゃいいっ、て
もんじゃない。安けりゃ良いって言うのは、一歩間違えたら罪なんだよね、やっぱり

(矢沢栄吉ファンクラブ会報「Club News Vol.98 2004 Oct」より抜粋。

なぜ経済学者、評論家がお断りなのかが分かった。

学者や評論家は過去にあった経済の延長線上で未来を考えるから説得力がない(またしてもタレブが説得力あるなぁ)。未来の透視図にならないから。

この考え方は正しいと思う。
テレビを見ていても並み居る評論家たちよりも「ビートたけし」の方が説得力が
あるのはなぜか。未来を見るために現在を過去の延長線上ではなくあるがままに
見ているから。

で、この面々の数人が「若者」を心配している。経済面だけではなくケータイに
代表される「なんとなくつながっている」文化を。

「つながって励ましあっていると言うのは錯覚なのだが、錯覚でもつながっている
ことで安心感があるから携帯を手放せない、一度持つと捨てられない」by ビートたけし

う~~~~ん、説得力あるなぁ。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/32-d376b739

1件のトラックバック

[T8] ?? ?ι??

ΰ ? ?? ?ι?? [? 2007/12/19] ? † ↑? † ? ?ι??ö?ý??BOOKNAVIý? http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4...

5件のコメント

[C100] 私も心配です。

「半分以上の語り部が「若者」を心配している」に関し、
何となくの印象ですが、Oichanも同様に感じています。
と言っても、「日本の若者」に限定しての皮膚感覚ですが。
経済問題、人口問題、環境問題、資源問題、ETC・・・
 ・個人の力ではどうしようもない問題
 ・一方を立てればもう一方が立たない問題
が多すぎると感じませんか。

彼ら若者は、もしかしたら、
「種としての人類の終焉(あるいは日本人種の終焉)」または、
「人類(あるいは日本人種)の最盛期の終焉・・・下り坂へのターニングポイント」
を生きているのだと、
「無意識に」感じているのではないかという気がします。

杞憂であればいいのですが。

ところで、「丸川珠代」って誰でしたっけ?
  • 2008-04-10
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C101] 丸川珠代

さんはですね、自民党の参議院議員です。

前回の参議院選挙に立候補した時に自分では
投票に行ったことがないことがばれて、赤恥を
書いた元アナウンサーさんです。

記事の中では福祉と消費税のことを語っていまし
たが、当然面白くもなんともありませんでした(笑)。


で、本論
経済問題、人口問題、環境問題、資源問題

確かに個人として解決を見出すのは難しいですね。
でも、もっと心配なのは、彼らがこの問題そのも
のを認識していないのでは、ということです。

これらの問題は今の若者ではなく我々が引き起こした
問題ですから、我々が解決の方向性を見いださ
なければなりませんね。

その方向性が見えないところに絶望されているのかなぁ。

経済問題、人口問題はまだ何とかなりそうな気がする。

環境問題、資源問題は非常に難しい。解決に向けての
利害が必ずしも一致していないから。

資源問題は化石資源からの脱却が必須ですが、
代替エネルギーが難しい。

原子力発電はリスキー、
太陽光発電は効率が悪い

SFだと簡単なんだけどなぁ。

[C102] 橋本 治

執筆者のうち、「橋本 治」さんについては、「桃尻娘」の頃からの愛読者です。

最近は、「日本の行く道」(集英社新書 2007/12刊 740円税別)を読みました。
そこに記載されていた内容で、
「今のうちに、東京の超高層ビルを『壊してしまえ』」というダイナミックな主張に、
眼から鱗の思いを受けました。
 ⇒ これ、「実際に有り」だと、Oichanは感じました。
    Oichan自身は人口半減が究極策(その過程で大問題が多数生じるにしても)
    だと考えていたのですが、
    橋本治案による地方分散と地方の再生,
    地球環境問題対応のために超高層ビルを取り壊すと公表し実施することの
    世界的インパクトなど、
    SFや夢物語のようではありますが、
    実際に検討に値するのではないか・・・と感じました。 

今回、ブルータスでも、似たような主張されていたでしょうか?
  • 2008-04-10
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C103] 桃尻娘

懐かしいですねぇ。

今回のブルータスの中では、
「拝金主義みたいなものは止めて真面目に働け」
って言う至極真面目な論を展開していますね。

で、稼いだ金はパーッと、使えと(笑)。
自己増殖が目的なお金はむなしいと。

「日本の行く道」ともちょっと重なる内容だと
思います。読んでみます。

[C12430] http://www.kaboodle.com/accutane1#1 accutane ??????ÜÀ?????

http://www.kaboodle.com/accutane1#1 accutane ??????ÜÀ?????

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

月別アーカイブ

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード