Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/334-7333dd4f

-件のトラックバック

-件のコメント

[C11785] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12129] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13258] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

あっぱれ日本男児

WBCスーパーバンタム級、(ワールド・ベースボール・クラシックではありません)^^;
世界チャンピオン、 西岡利晃 さんのことです。0speedking.jpg


1976年生まれ、32歳
早くから将来を嘱望されたが、

世界王者「ウィラポン・ナコンルアンプロモーション(タイ)」に4度挑むも
判定負け、引き分けでどうしても王者に届かず。

スーパーバンタム級に階級を上げ、世界王者に

その後一度防衛。

5月23日に二度目の防衛に挑んだ。
挑戦者としておそらく世界最強と言われた「ジョニー・ゴンザレス」

ちょっと長いのですが、ようやくYouTubeにあがったのでご覧ください。
時間のない方はカーソルを動かして3Rから見てください。(8分ぐらい)です。
(なぜか実況ではなく音楽が入っています。ボリュームは絞り目でお願いします)



すごいのはなんと、敵地メキシコで防衛戦を行ったこと。

ボクシングの防衛戦は自国で開催するのが常識。
観客の後押しがあるのと、判定になった場合にホームタウン・ディシジョンがある。

過去に日本人チャンピオンが敵地で防衛戦を闘ったのはただ一人。
それくらい不利なのです。

今回、西岡選手は防衛に成功したわけですが、
ボクシングはテレビ(WOWOW)でよく見るのですが、
私的に「史上最高のKOパンチ」でした。

シーンと静まり返った会場。

地元のアナウンサーがリング上でインタビュー
「これからも敵地に乗り込んで防衛戦をするのか?」

「私は世界チャンピオン。
誰からもどこからも逃げない」


この答えが翻訳されて会場に流れると、
それまで静まり返っていた会場から万雷の拍手が

ちょっと鳥肌が立ちました。

早くから将来を嘱望された西岡選手ですが、
必ずしも順風満帆ではなかった。

同じチャンピオンに4度挑んで、勝てず。
アキレス腱の断裂から選手生命ガ危なかった時期も。


あだ名は「スピードキング」今後がますます楽しみです。

0boxing.jpg


いやー、この試合を見れて幸せでした。
WOWOWに入っていてよかった^^;。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/334-7333dd4f

0件のトラックバック

3件のコメント

[C11785] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12129] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13258] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。