Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/348-86a33b93

-件のトラックバック

-件のコメント

[C925] 取ってあります

先般、「プレイヤーとスピーカーが捨てられない」ことを愚痴りましたが、
当然、レコードも捨てられず残っています。(実家に保管しています)

いつかもう一度聴く日が来ると信じているのですが、
カートリッジとイコライザーアンプがありません。
(プレイヤーが動くかどうかの確認もできていませんが・・・)
将来のために、いまのうちに購入することを考えるべきか・・・

とりあえず、残っているものは後生大事に取っておきます。
  • 2009-06-15
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C926] 取ってあります2

捨てられないのですよ。

もっともCDはブックオフが引き取ってくれますが、
レコードを売るのは難しい。と、言うか売りたくない。

プレミアが付くような歴史的な名盤は別ですが(T_T)。

自慢のコレクションは来日間近なサイモン・ガーファンクル
のコンプリートコレクションを全て米国版のオリジナルで
もっているくらいですね(笑)。
オリジナルは音が全然違います。

一番やすいのがフュージョン。引き取ってくれません(T_T)。
  • 2009-06-15
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

レコード復活

なつかしのレコードの復刻版でもでるのかと思ったら、

アナログの音源をデジタル化して取り込むソフトでした。
日経新聞の広告でしたから、さしずめ、昔はオーディオファンだった、

オジサン向けでしょうか^^;

私はオーディオを趣味としておりますので、
今でもレコードをよく聴きます。0record.jpg


同じ音源(マスターテープ)でCDとの聞き比べもします。

やはりCDは圧倒的に便利。
時代がデジタルに流れたのは当然の理でした。


私もCDに早速に食いついたほうです。
当時はノイズがない音は奇跡かと思いました。

ところがしばらくすると気がつきました。
同じ音源(アナログ・マスター)から録った音は
レコードの方がいいいのです


「聞き疲れ」とか「ノイズへのノスタルジー」とは違い、
「情報量が違う」と感じました。

ドラムのブラシの音が「芯がある」様に感じます。
(Waltz for Debby by Bill EvanceTrio) 0waltz for Debby


ただしレコードを聴くのは真剣にオーディオセットの前に座れるとき限定。
何しろ30分ごとにレコードを取り替えるのの面倒なこと(T_T)。


普段事務所でもBGMとして音楽を流していますが、
これはCDだからできること。レコードでやったら商売になりません。

さて、この製品ですが、
アナログ情報をデジタル化し、iPodなどでも聞くことが出来る、
そんなに画期的なソフトではありません。

で、売りは「ノイズ除去でクリアなサウンドに」

って、そうなのかなぁ。ノイズと一緒に音楽情報が消えてしまうことは
明らかです。ノイズだけを取り除くなんて物理的に不可能です。

でも、まぁ、電車の中で聴くにはそれで十分か。

いま、ちょっとした議論を呼んでいることがあります。(ここから先はオタクです)^^;

CDの情報をパソコンに取り込んでデジタル情報だけを単独のDAコンバーター
にいれた音の方がCDよりも音質がよい、って、ややこしいですね^^;

CDプレーヤーはデジタル信号をその場で読み取ってDA変換をして
アンプにアナログ情報として出力します。
で、このときに全部のデータが読まれていないらしいのです。なぜか、
それでも十分に聞かれるから(笑)。

一方のパソコンの方は1ビットでも欠ければ何度でも読みに行きます。
つまりディスクの中に入っている情報を全て取り出すことが可能です。

聴き比べをして見たのですが、微妙です。ただその比較のために使っている機器は
・数百万円のCDプレーヤーシステム
・iPod+DAコンバーター(値段は10万円くらい)0P0.jpg


これで違いがでないので、オーディオショップは今、パニック状態。
今まで投じてきたお金は何だったのか(T_T)。

話はそれましたが、現在レコードでもっている音源があれば
そのままレコードプレーヤーで聴いた方がよい、が結論です。


0record2.jpg

絶滅危惧品種のオーディオファンですが、もう少し続けてみようと思います。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/348-86a33b93

0件のトラックバック

2件のコメント

[C925] 取ってあります

先般、「プレイヤーとスピーカーが捨てられない」ことを愚痴りましたが、
当然、レコードも捨てられず残っています。(実家に保管しています)

いつかもう一度聴く日が来ると信じているのですが、
カートリッジとイコライザーアンプがありません。
(プレイヤーが動くかどうかの確認もできていませんが・・・)
将来のために、いまのうちに購入することを考えるべきか・・・

とりあえず、残っているものは後生大事に取っておきます。
  • 2009-06-15
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C926] 取ってあります2

捨てられないのですよ。

もっともCDはブックオフが引き取ってくれますが、
レコードを売るのは難しい。と、言うか売りたくない。

プレミアが付くような歴史的な名盤は別ですが(T_T)。

自慢のコレクションは来日間近なサイモン・ガーファンクル
のコンプリートコレクションを全て米国版のオリジナルで
もっているくらいですね(笑)。
オリジナルは音が全然違います。

一番やすいのがフュージョン。引き取ってくれません(T_T)。
  • 2009-06-15
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。