Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/398-c5d8b128

-件のトラックバック

-件のコメント

[C980] これはひどいな

GSのこのシステム、ちょっとひどすぎますね。
まさに「掟破り」という感じ。

何らかの規制がかけられることを切に希望します。
  • 2009-08-26
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C981] これは禁止するべきでしょう。

根の深さを見せられますね。

実際は取引前の0.03秒があれば、
このシステム取引が可能だそうです。

これで儲けて巨額のボーナス。
インサイダー取引同様、禁止・罰則化を
進めるべきだと考えます。
  • 2009-08-27
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C13007]

もはや、個人とGSでは同じ投資家という立場ではなくてGSは「中の人」ですね。これじゃ。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

HFTの欺瞞

HFT(High Frequency Trade)の略です。

これは、今米国で議論を呼んでいる、株式のシステム売買です。

文字通り「超高頻度取引」なのですが、これをゴールドマン・サックスが
やっているようなのです。この取引は超大手の高速度コンピューターを
持っている金融機関にしか出来ません。
  0goldmansax.jpg


ちょっと説明しますね。

例えば、ある個人投資家がある株式を 100ドルで成行き注文をいれたとします。
エンターキーを押してから実際の買いが出来るまで数秒かかります。
この間に100ドルの売りものが市場にあるとします。通常はそこで取引が成立します。

ところが、GSのような大手は超高速コンピューターで

100ドルの成行き買い と
100ドルの売り板があるのを察知すると、

100ドルの売りを全て買って、
即座に105ドルで市場に売りに出します


個人投資家は本来100ドルで買えた株式を105ドルで買うことになります。

GSは個人投資家のエンターからできるまでの数秒の間に、これをやります。
絶対に儲かる。
もちろん人間の手では出来ませんから、システム取引でこれをやります。
実際には0.03秒あれば、余裕でこなすそうです(T_T)。 0supercomputer.jpg


全くのノーリスクで5ドルが儲けになります。
先日のGSの好決算の裏にはこうしたHFTがあったとされているのです。

これって、後出しジャンケンですよね(怒)。
とにかく、これを物凄い超頻度で繰り返すことによって、莫大な利益を
あげたのです。

これは、違法ではありません。誰もそんなシステム売買が出来るなんて
想像しなかったからです。


しかし、これは金融機関としてやっていいものでしょうか。モラルの問題です。
しかも、自社の顧客に対しても損害をあたえるものです。

さらに既に返済は済ませたとはいえ、税金を利用してこのシステムで
莫大な利益を上げ、莫大なボーナスを出そうとしています。


全世界の金融を危機に落としいれた張本人達は、全く反省をしていない
ようです(T_T)。

なんか、個人投資家であることが嫌になってきた。orz

0asitanotameni.jpg

NASDAQはバーチャル取引所ですから何でもやり放題です(T_T)。
なんか取り締まる方法はないもんですかねぇ。





スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/398-c5d8b128

0件のトラックバック

3件のコメント

[C980] これはひどいな

GSのこのシステム、ちょっとひどすぎますね。
まさに「掟破り」という感じ。

何らかの規制がかけられることを切に希望します。
  • 2009-08-26
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C981] これは禁止するべきでしょう。

根の深さを見せられますね。

実際は取引前の0.03秒があれば、
このシステム取引が可能だそうです。

これで儲けて巨額のボーナス。
インサイダー取引同様、禁止・罰則化を
進めるべきだと考えます。
  • 2009-08-27
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C13007]

もはや、個人とGSでは同じ投資家という立場ではなくてGSは「中の人」ですね。これじゃ。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。