Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/407-27c12f36

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

米国の景気は全くよくなっていない

8月の米国の失業率が発表になりました。

9.7%
実に26年ぶりの水準です。大ピンチです。

これを日経新聞は
【ワシントン=御調昌邦】米労働省が4日発表した8月の雇用統計(季節調整
済み)によると、失業率(軍人を除く)は9.7%となり、前月より0.3ポイント
上昇した。市場予測平均(9.5%)を超え、1983年6月以来、最悪の水準となっ
た。非農業部門の雇用者数は前月から21万6000人減り、7月(27万6000人減、改
定値)から減少幅が縮小した。失業者増加の勢いは弱まってきたものの
雇用情勢
の厳しさが改めて確認された。

と伝えています。

赤字部分に注目してください。何も良くなっていません。しかも8月は例の自動車
買い替え補助金の効果が期待され、すでに分かっていた未来だったのです。
なぜ日本の新聞が底打ち、底打ちと連呼するのかよく分かりませんが、事実は
悪化を続けています。

おそらく9月の失業統計は10%を超えます。

しかも現在でも正規労働者が減りパートタイムが増えています。

例によってCalcureted Risk社のグラフをご覧ください。

0acalcuratedrisk.jpg

↑ 例によってはみ出す部分があれば画像そのものをクリックしてください。

簡単に言えば、戦後最悪の状況であり、未だに底打ちも改善も全く見えない。
と解釈するのが当然でしょう。


解雇をし、生産調整をし、在庫を適正水準にし、それでも止まらないのです。

米国の消費はGDP比率70%。およそ700兆円。
世界の消費の10%です。ここが上向かないことには今回の危機を乗り切った、
とは言えないはずです。

残念ながら、その兆候は現在のところ全くありません。

サブプライムは当然として、プライマリー融資の中でも焦げ付きが多くなっています。

では、なぜ各国の株価は比較的高水準を維持しているのか。
簡単です。各国政府がジャブジャブに行った金融緩和を利用して
ヘッジファンドが買っているからです(T_T)。


先日お届けした「HFT」さすがに米当局の捜査が行われそうです。
詳細が判明しましたが、わずか「0.03秒」あれば全くリスクのない
「HFT」が可能だそうです。詐欺だよこれは(T_T)。

0asagishi.jpg

それでまた巨額のボーナス。やれやれ┐(´ー`)┌
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/407-27c12f36

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。