Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/410-ffac9932

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1050] 民主党の政策を・・・

よくきちんと見てみると、
どうも誤った受け止め方をされている部分があるような
気がします。

1.最低年金7万円
  これは、この4年間のテーマではなく、
  平成25年までに制度改革を完了しての話です。
   (修整)25年度までに新たな年金制度の法律を設けるでした。
       当該制度運用開始時点は明確ではありません。
       また、最低保障年金は消費税を財源とするとのことです。
  何度かTVでの討論等で民主党は、
  「今すぐ行うのではなく、長期的に制度改革を
   行ったうえで、そのようにする。」
  と説明していましたが、
  いつの間にやら、直ぐにでも制度化されるようなイメージに
  「変えられて報道され」ています。

2.高速道路無料化
  これは「原則無料化」としていますが、
  具体策としては、
  「割引率の順次拡大などの社会実験を実施し、
   その影響を確認しながら、高速道路を無料化
   していく」
  と明記しています。
  感覚的には、
  無料化することで高速道路が交通混雑するような
  東京・大阪・それらの近郊などは、
  「ドル箱」でもあり、有料のままで残すという
  「社会実験結果も有り」
  ではないかと考えています。

また、子供手当や高校無料化については、
マニュフェストありきで単純実施するのではなく、
世論や調査結果なども勘案して、
所得制限なども含めての導入となることを
「祈る」くらいしか、今のところ手はありません。

なんか、選挙戦での自民党のネガティブキャンペーンが
そのまま残っている気がしています。

マニュフェストを金科玉条にこだわるのではなく
政権与党として、
与党でないと入手できないような資料も精査して
詳細を詰めて見て、
それらの過程を国民にクリアーにしたうえであれば、
方策を変更していくことはコンセンサスを得られるものと考え、
民主党の柔軟な対応を期待するものです。
  • 2009-09-14
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C1051] 戦争らしいです

対GDP政府債務率は戦時経済状態らしい。
8月に財務省が発表した数値もマスコミは報道しない。
http://blogs.yahoo.co.jp/iwamotoseminar/30491529.html
  • 2009-09-14
  • aura
  • URL
  • 編集

[C1052] 暖かく見守りましょう

今日日刊ゲンダイを買って読んだら
びっくしりした!

なんと、マスコミの対応を批判し、
暖かく見守れ!
小沢はそんな人じゃない!

と、ゲンダイがこんな優しい記事を書く
のは滅多にないですよ(笑)。

私もその論調に賛成です。

やっつけるべきは政治を
「霞ヶ関」から「官邸」に取り戻すこと。

民主党も現実的な対応を取り始める
と思います。

結構応援しています^^;。
  • 2009-09-14
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C1053] 最近

思うのですが、

借金はまともに返さないでも
いいのではないかと(笑)。

金利だけ払っていれば問題はない。

この借金の問題を片付けるのは
インフレしかありません。

どちらの道を選ぶのかこれも選択ですね。
  • 2009-09-14
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C1055] 借金を返すか返さないかは・・・

「どこから借りているか」がポイントだと考えます。

その視点から見れば確かに、現在の日本の借金は、
返さなくてもいいような気がしてきました。
金利分すらも、新たな借金で対応しても大丈夫かもしれない・・・
  • 2009-09-15
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C11836] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12599] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13283] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

民主党の憂鬱

今日は明日お送りするNewsLetterの下調べをしていました。

困ったことが明らかになりました。

選挙期間中に自民党が財源がない
と言いつけていましたが本当に財源がないのです。

民主党が選挙期間中に言い続けてきた、

・子供手当て(高校の授業料免除)
・年金の最低限確保
・高速道路の無料化

いずれにしても、どこをどう叩いても財源がありません。

しかし、民主党はマニフェストを実行しなければなりません。
残る手段はただ一つです。

赤字国債を発行するしかないのです。
規模等の詳細な話は明日のNewsLetterで明らかにしますが、
おそらくその規模は約40兆円。

「なんだ自民党と変わらないじゃないか」

その通りなのです。
使い道が変わるだけです。

その辺のところは早めに明らかにし、事に当たった方がよいと思います。

問題は赤字国債の引き受けてがいるかどうか
超低金利の日本国債は海外に買い手がいません。

国内の貯蓄率はいまや米国の下、団塊世代が貯金を崩し始めて
いるからです。

これからの経済政策をどうすればよいのか、
すべてオープンソースからの思考実験ですが、まとめて見たいと思います。

メール配信の方には明日中にお届けします。

あまりお楽しみ出来ない内容になりそうなのですが、お楽しみに(涙)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/410-ffac9932

0件のトラックバック

8件のコメント

[C1050] 民主党の政策を・・・

よくきちんと見てみると、
どうも誤った受け止め方をされている部分があるような
気がします。

1.最低年金7万円
  これは、この4年間のテーマではなく、
  平成25年までに制度改革を完了しての話です。
   (修整)25年度までに新たな年金制度の法律を設けるでした。
       当該制度運用開始時点は明確ではありません。
       また、最低保障年金は消費税を財源とするとのことです。
  何度かTVでの討論等で民主党は、
  「今すぐ行うのではなく、長期的に制度改革を
   行ったうえで、そのようにする。」
  と説明していましたが、
  いつの間にやら、直ぐにでも制度化されるようなイメージに
  「変えられて報道され」ています。

2.高速道路無料化
  これは「原則無料化」としていますが、
  具体策としては、
  「割引率の順次拡大などの社会実験を実施し、
   その影響を確認しながら、高速道路を無料化
   していく」
  と明記しています。
  感覚的には、
  無料化することで高速道路が交通混雑するような
  東京・大阪・それらの近郊などは、
  「ドル箱」でもあり、有料のままで残すという
  「社会実験結果も有り」
  ではないかと考えています。

また、子供手当や高校無料化については、
マニュフェストありきで単純実施するのではなく、
世論や調査結果なども勘案して、
所得制限なども含めての導入となることを
「祈る」くらいしか、今のところ手はありません。

なんか、選挙戦での自民党のネガティブキャンペーンが
そのまま残っている気がしています。

マニュフェストを金科玉条にこだわるのではなく
政権与党として、
与党でないと入手できないような資料も精査して
詳細を詰めて見て、
それらの過程を国民にクリアーにしたうえであれば、
方策を変更していくことはコンセンサスを得られるものと考え、
民主党の柔軟な対応を期待するものです。
  • 2009-09-14
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C1051] 戦争らしいです

対GDP政府債務率は戦時経済状態らしい。
8月に財務省が発表した数値もマスコミは報道しない。
http://blogs.yahoo.co.jp/iwamotoseminar/30491529.html
  • 2009-09-14
  • aura
  • URL
  • 編集

[C1052] 暖かく見守りましょう

今日日刊ゲンダイを買って読んだら
びっくしりした!

なんと、マスコミの対応を批判し、
暖かく見守れ!
小沢はそんな人じゃない!

と、ゲンダイがこんな優しい記事を書く
のは滅多にないですよ(笑)。

私もその論調に賛成です。

やっつけるべきは政治を
「霞ヶ関」から「官邸」に取り戻すこと。

民主党も現実的な対応を取り始める
と思います。

結構応援しています^^;。
  • 2009-09-14
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C1053] 最近

思うのですが、

借金はまともに返さないでも
いいのではないかと(笑)。

金利だけ払っていれば問題はない。

この借金の問題を片付けるのは
インフレしかありません。

どちらの道を選ぶのかこれも選択ですね。
  • 2009-09-14
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C1055] 借金を返すか返さないかは・・・

「どこから借りているか」がポイントだと考えます。

その視点から見れば確かに、現在の日本の借金は、
返さなくてもいいような気がしてきました。
金利分すらも、新たな借金で対応しても大丈夫かもしれない・・・
  • 2009-09-15
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C11836] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12599] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13283] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。