Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/412-68a77c62

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1058] 財源の聖域・・・

医療と年金の問題は、
減らすことができない聖域のような気がしますが、
現行の予算の内容等がよくわかりません。

たとえば、年金での疑問は、
 1.年金特別会計の支出は合計で65兆円くらいありますが、
   支出の内訳を見ると「給付」分は40兆円超にしか見えず、
   差額の20兆円以上がどこに行っているのか
   よくわかりません。
   何か、年金関係勘定の間で、
   「あっちへやって、こっちへ戻して」というようなことを
   やっているような印象も受けます。
   何のために何をしているのか・・・
   私に予算を読み取る能力が不足しているために
   理解できないのでしょうが、
   この部分をきちんと明確に説明して欲しいと
   思っています。
 2.日本の年金は積立方式(だと思っていましたが)ではなく、
   賦課方式ということにされています。
   であれば、現在積み立てられている基金をどうするか、
   ・・・将来的にどう取り崩していくかの計画を
     提案して欲しいと思っています。
   西欧の賦課方式の各国では、
   日本のような巨額の積立金は持っていません。
   この積立金を取り崩して、
   現下の財源の一部にあてることは検討できると考えます。

基本的には、国債を発行し中央銀行が購入することは賛成です。
一時期俎上にあがった、
政府通貨やヘリコプターマネーの議論に近いものもありますが、
デフレスパイラルに落ち込む危険が非常に高まっている現況、
を鑑みると、(もう落ち込んでいるかもしてない)
 ・通貨供給量を増加しインフレ傾向に持っていく、
 ・あわせて円安傾向に持っていく、
のが、経済合理的でもあると思いますね。
  • 2009-09-16
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C1059] Oichan様

本編よりもOichan様のレスの方が鋭い^^;。

年金については全く分かりません。
これについては勉強する気もありませんので
長妻さんにお任せします(笑)。

ヘリコプター・マネーって言うんですね。

インフレ目標を作る際に金利のコントロールだけ
は必要ですね。
私が言っている国債発行額はもともと発行する
30兆円に+10兆円と言う意味です。

これは今年度の経済対策14兆円よりも少ない。
実はあんまりたいしたことは言っていません
^^;
  • 2009-09-16
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C1060] 破棄宣言

マニフェストは政権公約とは違うという宣言を早めにした方がいいと思います。
分配の話ばかりでどこから取るかが曖昧。子供手当だけでも配偶者控除を無くされた世帯が黙っているか。こどもをもつ持たないは個人(夫婦)の選択の問題であって鳩山さんの言う「社会全体で子育て」などというコンセンサスはできないと思います。自分で抱くこともできない他人の子供にカネをやる人はいません。
もちろん、子育て完了したこの自分も。
  • 2009-09-16
  • aura
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

NewsLetter52号をアップしました。民主党はマニフェストを守れるか

今回のお題は

民主党マニフェストの実現は可能か
結構厳しい数字が出てしまいました。
自民党のいうとおり無駄遣いを省くだけで
マニフェストを実現できる財源はありません。

結論としては
・公務員給与の10%カット
・赤字国債の発行を続ける
しかないと思います。

詳細は本文を読んでください。 ここ から、

かなりの暴論ですのでご意見、反論をお待ちしております。

ではでは~(^^)/~~~

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/412-68a77c62

0件のトラックバック

3件のコメント

[C1058] 財源の聖域・・・

医療と年金の問題は、
減らすことができない聖域のような気がしますが、
現行の予算の内容等がよくわかりません。

たとえば、年金での疑問は、
 1.年金特別会計の支出は合計で65兆円くらいありますが、
   支出の内訳を見ると「給付」分は40兆円超にしか見えず、
   差額の20兆円以上がどこに行っているのか
   よくわかりません。
   何か、年金関係勘定の間で、
   「あっちへやって、こっちへ戻して」というようなことを
   やっているような印象も受けます。
   何のために何をしているのか・・・
   私に予算を読み取る能力が不足しているために
   理解できないのでしょうが、
   この部分をきちんと明確に説明して欲しいと
   思っています。
 2.日本の年金は積立方式(だと思っていましたが)ではなく、
   賦課方式ということにされています。
   であれば、現在積み立てられている基金をどうするか、
   ・・・将来的にどう取り崩していくかの計画を
     提案して欲しいと思っています。
   西欧の賦課方式の各国では、
   日本のような巨額の積立金は持っていません。
   この積立金を取り崩して、
   現下の財源の一部にあてることは検討できると考えます。

基本的には、国債を発行し中央銀行が購入することは賛成です。
一時期俎上にあがった、
政府通貨やヘリコプターマネーの議論に近いものもありますが、
デフレスパイラルに落ち込む危険が非常に高まっている現況、
を鑑みると、(もう落ち込んでいるかもしてない)
 ・通貨供給量を増加しインフレ傾向に持っていく、
 ・あわせて円安傾向に持っていく、
のが、経済合理的でもあると思いますね。
  • 2009-09-16
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C1059] Oichan様

本編よりもOichan様のレスの方が鋭い^^;。

年金については全く分かりません。
これについては勉強する気もありませんので
長妻さんにお任せします(笑)。

ヘリコプター・マネーって言うんですね。

インフレ目標を作る際に金利のコントロールだけ
は必要ですね。
私が言っている国債発行額はもともと発行する
30兆円に+10兆円と言う意味です。

これは今年度の経済対策14兆円よりも少ない。
実はあんまりたいしたことは言っていません
^^;
  • 2009-09-16
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C1060] 破棄宣言

マニフェストは政権公約とは違うという宣言を早めにした方がいいと思います。
分配の話ばかりでどこから取るかが曖昧。子供手当だけでも配偶者控除を無くされた世帯が黙っているか。こどもをもつ持たないは個人(夫婦)の選択の問題であって鳩山さんの言う「社会全体で子育て」などというコンセンサスはできないと思います。自分で抱くこともできない他人の子供にカネをやる人はいません。
もちろん、子育て完了したこの自分も。
  • 2009-09-16
  • aura
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。