FC2ブログ

Entries

アマゾンだけが残る?

任天堂栄えて本屋つぶれる 旭屋書店閉店の衝撃度

銀座四丁目の交差点の東芝ビル一階に入っていた「旭屋書店」が閉店するらしい。
創業は1965年11月、42年以上営業を続けてきたが銀座店と水道橋店の閉鎖を決めた。
売り上げの低迷が理由だ。

前の会社から近く、帰り道によく寄った本屋です。都心の一等地にある割には
売り場面積も結構ひろく、またマーケティングや広告関連の著書の在庫も多く
重宝していました。

売り上げ低迷の原因はやはりネットでしょうか。
私自身も最近は専門書はほとんどアマゾンにお願いをしています。
何しろ頼んで、翌々日には確実に届く。すさまじいばかりの便利さです。

以前は本屋を回るのが好きだったのですが、最近は足が遠のいていますね。
近所のイオンに大きな本屋はあるのですが、いかんせん専門書はほぼ駄目。
大型の本屋はショッピングセンター内に結構たくさんできているのですが。

まるでチェーン店のようにほとんど同じ在庫。特徴がありません。
小説や趣味の雑誌を探す以外はあまり役に立ちません。以前は本屋サーフィンを
一つの趣味として持っていたのですが。

記事から抜粋
書店数の減少は凄まじい。01年は2万939店あったが、08年1月には1万6512店まで減少(アルメディア調査)。毎年600店程度が消滅しているという。


中古本の影響も大きいでしょうね。私は帰り道にブックオフがあるので、小説や文庫は
まずブックオフで探して、という習慣もついていますな^^;。原因は私?(笑)。

全ての産業に共通でしょうが若年層の消費が元気がなくなってきていることも原因の
一つかもわかりません。「ただ」で手に入る情報があふれ帰っています。

愚息がアルバイトを探しているときに無代誌ばかり持って帰ってくるので、フロムエーは
買わないの?と、聞いたら。

「だって、高いじゃん」

100円ですよ(T_T)。
まあただから比べれば無限倍ですが・・・・・

ケータイに使うお金の方が大切なようです。記事では、その最後に向かう社会は

知の荒廃でければいいが
と結んでいます。同感です。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/42-935b431a

0件のトラックバック

1件のコメント

[C127] ネットだけではなく・・・

旭屋書店クラスでも閉店に追い込まれるとは・・・ ショックです。

りゅうぼんさんのおっしゃるとおり、
ネット購入による影響と、
ブックオフなどによる本のリサイクル販売の影響が、
2大要因と思います。

…特に中古本店に関しては、
 地方では中古本・中古ゲーム店は既に過当競争状態にあり
 一部閉店や撤退、商品揃えに苦労している様子なども見られます。

マンガ本など、我が妻と息子は、
新刊書店と中古書店のどっちで買うのが多いの・・・という状況で、
また、「買っては売り、売っては買い」をしています。
息子のゲームも似たような状況です。

これ、今後、どう展開していくものやら…
  • 2008-04-23
  • Oichan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

月別アーカイブ

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード