Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/439-b25ae77f

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1190] お墓というよりも・・・

このシステムは、
一般に「お墓」と言ったときに持つイメージのもの
・・・個別のお墓の中にお骨を納めるもの・・・
ではなく、
 ・納骨堂にお骨を納めて永代供養する
 ・個人(故人)名を刻んだ石を別に残す
というタイプのようですね。

今後ますます少子化が進むことを考えると、
個別のお墓では
「墓参するものが誰もいない」ということが増えていくのが
容易に想像されますので、
「共同の納骨堂に納めて永代供養してもらう」方が
確実性が高いという判断もできると思います。

問題は、お寺がどのくらいの期間存続するかという点。
また、宗派は曹洞宗ですが、
  ・宗派に関係なく供養してもらえるのか
  ・供養してもらうのに宗派を気にする人がどの程度いるか
なども気になります。

自分の場合、浄土真宗本願寺派なので、
「他の宗派はどうも・・・」という気分はあります。
とはいっても、
自分の菩提寺にお墓がある場合でも、
子孫が誰もいなくなって(係累がいなくなって)しまえば、
無縁仏となって、
お寺さんの方でも個別の墓は整理してしまうことになる
のだと思いますが・・・。
  • 2009-10-28
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C1191] やっぱり・・・

お墓じゃん♪・・・あ、売る方か・・・
でも遠からずでしたね。ご褒美に今度ルロワを・・・

一瞬、黒谷のお寺かと思ったのは私だけではありますまい・・・(^_^;)

  • 2009-10-28
  • こんがーいーる
  • URL
  • 編集

[C1192] Oichan さん

都会では圧倒的にお墓が足りません。

先祖代々とはいっても、少子化の影響で
子供がいない夫婦、もしくはずっと独身で
通した人などは後の面倒を見る人がいません。

そうした背景があって出来上がった商品です。

宗派はといません。
が、気分が悪い人には向きません。

33周忌を終えると集団墓に合祀されます。

お寺は400年続いているところだから問題
ないでしょう。
  • 2009-10-28
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C1193] こんがいーるーさん

はずれ(笑)。

私はれっきとした長男なので継がねばならない
お墓があります。
高尾の山奥、遠いよ~~~!

「一瞬黒谷」
何のことでしょう(笑)。
覚えがありません^^;

  • 2009-10-28
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C12170] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13289] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

墓売り の量り売り^^;

不思議なご縁ですが、

この度、

お墓

を売ることになりました。

話せば長いのですが、ある会社のマーケティング・サポートを
引き受けることに。

pho_about-temple01[1]


商品がきちんと理解するまでは、修行の身。
しばらく販売のお手伝いなんかもいたします。

「個人墓」です。

高齢化社会の問題点が喧伝される中、あまり
重視されないのが、お墓。

どうしても年金、介護などの話題が中心。
無理もない。どう生きるのかを考えるほうが大変で目先。

自分が入るお墓がはっきりしている人はよいけれど、
子供がいない、身寄りがいない、生涯独身などという人が急増。
中には「あの人とだけは一緒のお墓に入りたくない!」
なんてのもあるそう。images[19]


自分が生きているうちにお墓を予約する「個人墓」が注目されています

私も実感はないのですが60代後半になると急に心配になって
くるらしいです^^;。

都心にあって、永代供養、納骨堂つきで80万円/一墓

高いんだか安いんだかさっぱりわからない(笑)。

特に首都圏ではこれからのお墓の一つのベーシック・スタイルになるかも。
私としてはただお墓を売るのではなく、充実した老後のライフスタイルを提案する
そんな商品を考えたいと思っています。


とりあえずこのブログの読者の方には特別価格を用意しました。
思い切ったら、今すぐ、電話は こちら まで(笑)

本当にご興味がおありの方は こちら です。

iStock_000008737455XSmall.jpg


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/439-b25ae77f

0件のトラックバック

6件のコメント

[C1190] お墓というよりも・・・

このシステムは、
一般に「お墓」と言ったときに持つイメージのもの
・・・個別のお墓の中にお骨を納めるもの・・・
ではなく、
 ・納骨堂にお骨を納めて永代供養する
 ・個人(故人)名を刻んだ石を別に残す
というタイプのようですね。

今後ますます少子化が進むことを考えると、
個別のお墓では
「墓参するものが誰もいない」ということが増えていくのが
容易に想像されますので、
「共同の納骨堂に納めて永代供養してもらう」方が
確実性が高いという判断もできると思います。

問題は、お寺がどのくらいの期間存続するかという点。
また、宗派は曹洞宗ですが、
  ・宗派に関係なく供養してもらえるのか
  ・供養してもらうのに宗派を気にする人がどの程度いるか
なども気になります。

自分の場合、浄土真宗本願寺派なので、
「他の宗派はどうも・・・」という気分はあります。
とはいっても、
自分の菩提寺にお墓がある場合でも、
子孫が誰もいなくなって(係累がいなくなって)しまえば、
無縁仏となって、
お寺さんの方でも個別の墓は整理してしまうことになる
のだと思いますが・・・。
  • 2009-10-28
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C1191] やっぱり・・・

お墓じゃん♪・・・あ、売る方か・・・
でも遠からずでしたね。ご褒美に今度ルロワを・・・

一瞬、黒谷のお寺かと思ったのは私だけではありますまい・・・(^_^;)

  • 2009-10-28
  • こんがーいーる
  • URL
  • 編集

[C1192] Oichan さん

都会では圧倒的にお墓が足りません。

先祖代々とはいっても、少子化の影響で
子供がいない夫婦、もしくはずっと独身で
通した人などは後の面倒を見る人がいません。

そうした背景があって出来上がった商品です。

宗派はといません。
が、気分が悪い人には向きません。

33周忌を終えると集団墓に合祀されます。

お寺は400年続いているところだから問題
ないでしょう。
  • 2009-10-28
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C1193] こんがいーるーさん

はずれ(笑)。

私はれっきとした長男なので継がねばならない
お墓があります。
高尾の山奥、遠いよ~~~!

「一瞬黒谷」
何のことでしょう(笑)。
覚えがありません^^;

  • 2009-10-28
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C12170] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13289] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。