Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/463-46454629

-件のトラックバック

-件のコメント

[C11870] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12629] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ドバイショック

ついに来るものが来てしまいました。

【ドバイ=太田順尚】アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の資金繰り危機
が表面化した。25日にドバイ有数の政府系持ち株会社の債務について、返
済延期を求めると発表。大型開発で急成長してきたドバイへの信用懸念が
広がった。新興国融資のリスクが改めて認識され、国際金融市場にも衝撃が
走っている。
 返済延期の対象は、ドバイワールドと傘下の不動産開発会社ナキール。両
社の債務の総額は590億ドル(約5兆1000億円)とされる。富裕層向けリゾ
ート開発などを進めたが、金融危機後は資金調達が苦しくなっていた。12月
に返済期限がくる35億ドルのイスラム債などの償還が難しくなり、返済延期
を迫られたとみられる。 (07:22)


ナキール社は政府保有ファンドですから、
事実上のドバイの国家破綻です。0aadobai.jpg ←バビルの塔^^;


この会社に関しては以前NHKがドキュメンタリー番組で取り上げていました。
バブルだったのです。
もともとドバイは石油が取れない国です。
なんで、砂漠しかない国にお金が集まったかと言うと 「共同幻想」 です。
(人間は何回やっても同じ過ちを犯しますね。案外賢くない)^^;

問題はこの破綻の金額が莫大なことです。
記事内の、590億ドル(約5兆1000億円)、これだって大きい。

しかしもうお気づきの通り、この金額が例によって証券化されていることは
確実でしょう。そう、世界中の金融機関がもっています。

さらにこれまでの徹を踏みますが、
間違いなくレバレッジをかけています。
控えめに見て10倍で 50兆円
サブプライムと同じなら30倍で150兆円です。

東京でNYで銀行関連株が売られたのはこれが原因です。

さらに、ドバイワールド社はFTによると資産総額5800億ドル。
もしこれも破綻に向かうと10倍で 500兆円 30倍で1500兆円
という
およそ考えられないところに向かいます。

FTではイギリスの損害をおよそ2兆円と報じていますが、
これはおそらくレバレッジ分を全く考慮していない。

さらにUAEにはこの種のファンドが少なくとも六つあります。

ドルが対円で急落をしています。まぁ、遅いですね。
ドルが売られていると言うことはまたしても金融危機に直面しているとしか
考えられません。もはや米国は軍事的優位以外に世界に冠たるものが
なくなりました。
とんでもない二番底が見えてきました。

iStock_000000107234XSmall.jpg


私のドル預金は悲惨(T_T)。ま、金額は多くないので暇を見てハワイにでも行って遊んできます。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/463-46454629

0件のトラックバック

2件のコメント

[C11870] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12629] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。