Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/51-de7582e5

-件のトラックバック

-件のコメント

[C11897] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12196] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12659] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13312] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

4-2-3-1

この題名だけで、何のことかすぐに分かった人。

あなたは熱狂的なサッカーファンであると同時に、冷静に試合を見れるクールなファンです。

4-2-3-1は杉山茂樹著 光文社新書 860円8税別)
GWを利用して読みました。

ちょっと目からうろこ。

著者はヨーロッパのサッカーを中心に多数の試合を観戦し、多くの国の代表監督に
インタビューをしています。この本はその集大成とも呼ぶべき、フォーメーションについて
書かれています。正直、驚きました。サッカーの奥の深さを教えてくれる良書です。

代表監督の仕事
・自分の戦略に合う選手を選抜してくること
・自分の戦略を選手に叩きこむ事
・試合が始まったら交代選手を使って修正・相手を幻惑させること

と、読みました。

あ、サッカーファンでない方のために
たとえば4-2-3-1と言うのはゲームに臨むときの選手のフォーメーションです。
バックスを4人、守備的ミッドフィールダーを二人、攻撃的ミッドフィルダーを三人、フォワードを
1人と言う布陣を意味します。
 で、「4-2-3-1」は現在もっとも流行しているものです。
(イタリア代表で図示します^^;)これが「4-2-3-1」です。
分かりやすいように前回のワールドカップのメンバーにしました^^;
 インザーギ 
 トッティ 
カモラジーネベロッタ
ビルロガットゥーゾ
マルディーニザンブロッタ
カンナバーログロッソ
 ブッフォン 



そう、フォーメーションにも流行があります。
トルシエが用いた3バック。「3-4-1-2」。一見3バックと言うのは攻撃的な布陣に見えますが、
実は守備的。サイドのミッドフィールダーの二人が戻ればあっという間に5バックになります。

一方4バックは、守備に関してはこの4人限定、残りの6人を攻撃にまわすと言う意味では
非常に攻撃的な布陣と言えます。

筆者は過去に起こった「ジャイアントキリング(大番狂わせ)」の試合を振り返ってその結果の
必然性をフォーメーションの立場から解説をします。

もっとも圧巻だったのは日韓ワールドカップ2002で起きた「韓国 対 イタリア戦」の解説。
ヒディング監督率いる韓国は、布陣は「3-3-3-1」。これは変わらなかったのだが、

3人の交代選手を入れる時に、残っている選手をポジションチェンジをさせる事でイタリアを
混乱させたとあります。イタリアの選手は自分のマンマークをする相手が次々に変わる事によって
大混乱に陥いった。韓国は結局GKを除く10のポジションのうち8つのポジションで選手が変わった。

イタリアはマークがずれまくった結果、88分の同点弾、延長11分の決勝弾を許した。

この試合の事は生中継でよく見ていましたので今でもよく覚えています。
でも、その時に思ったのは「韓国に有利な判定」に対する憤慨だけでした。
実は違っていました。もちろんアウエイでの不利はあったにせよ、本質的に彼らは
戦術によって負けていました。

もちろん過去の日本代表の戦い方にも触れているが、これ以上ネタばらしは反則になるので
しません。オカちゃん?かなり心配です(T_T)。

ここまで読んで興味を少しでも持った人は是非、一読をお奨めします。
サッカーも経営もやはり一番大事なのは
リーダー」と「戦術」である事を教えられた一冊でもありました

あ、アマゾンにこんな面白い書評がありました。

以下の質問に多く○がつく方はぜひ一読を。

・4-4-3, 3-5-2などシステムを3列で表現してしまう
・3バックは4バックより攻撃的な布陣だ
・トルシエのフラット3は攻撃的布陣だ
・ボールを前に運びやすいのはサイドよりも中盤だ
・ジーコジャパンの「黄金の中盤」がなぜうまくいかなかったか説明できない
・加茂監督のゾーンプレスがなぜうまくいかなかったか説明できない
・日本代表の決定力不足は、FWの力不足が主な要因だ
・ユーロ2004で優勝したギリシャのサッカーは、守備的だった
・ロナウジーニョなどの強力なアタッカーを抑えるには徹底的なマンマーク
 が有効だ

私はこの本を読んで、このうちの半分は明確に答える事ができるようになりました。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/51-de7582e5

0件のトラックバック

4件のコメント

[C11897] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12196] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12659] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13312] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。