Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/550-e58c85ac

-件のトラックバック

-件のコメント

[C11930] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12227] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12704] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13342] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

3Dテレビ やっぱりいらない

アルファブロガーのchikirinさんの3Dに関しての ブログ 

これまでのテレビの歴史の中で最大の技術革新は
1位 白黒からカラーへ
2位 リモコンが出来た
3位 薄型が出来た
4位 大画面化が進んだ
5位 値段が安くなった

で、一位を100とした場合の体感革新度は

00atvnorekisi.jpg

だという。
私も大いにうなずけるのは 「3D」である。
先日こんなものいらない として  ブログ で取り上げた。

やはり、家庭で見る価値があるのかどうか、さっぱり分からない。

自宅で3Dを見るための条件(これは専門誌を買って調べました)
・3D対応のテレビ

・3D対応のブルーレイ
・もしくは3D放送

・両者を結ぶHDMIケーブル

・3D対応のゴーグル
  00a3D2.jpg  ←こんなCMを見てみたいですか?(笑)


以上の条件がすべて整っていないと家庭では3Dを見ることは出来ない。
どの条件が欠けても見ることは出来ないのである。

ま、いずれ値段は落ちるでしょうが、この条件を今から揃えるのには、
50万円の現金が必要である。

よほどのAVマニアかアニメオタクでなければ手が出ないのではないか。
ソニー、パナソニックがどんな手を仕掛けてくるのか非常に楽しみである。

ちなみに私のテレビ革新度は
1位 カラー化(小学生のころでしたが驚愕の事件でした)
2位 ハイビジョン化(大画面もこの映像がなければ意味がない)
3位 VCRで録画が出来るようになった(これでテレビ視聴が変わった)
4位 値段が安くなった
5位 2~4位をまとめてデジタル化された


デジタル化の意味は大きい。番組を一切の劣化なくHDに落とせる。
HD上ではCMをカットすることが出来る

映像の視聴が、ようやくテレビ放送から開放されたからである。
私は今ではナマで番組を見ることはほとんどなくなった。

ナマで本当に見る価値があるのは「スポーツ」だけである。
ニュースは数時間遅れで見てもなんら不便はない。
大画面で高精細画像を見る価値があるのは映画と紀行もの、ドキュメンタリーなど。
バラエティや情報番組は旧来の画質で十分である。


今、私がほしいのはデジタル対応の「スパイダー」だけである。詳しくは→ こちら

00a3D3.jpg

3Dはいらない。2Dで十分である。どうしても見たいソフトは映画館に行きます。

(追記)[eiga.com 映画ニュース] 全米週末興行で、3Dアニメ映画「ヒックとドラゴン」
のオープニング興行収入が予想を下回ったことを受けて米東海岸時間3月29日午前、
製作会社ドリームワークス・アニメーションの株価が9.2%下落した。

3D映画も話題性だけではヒットが保証されない時代が始まっているのだ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/550-e58c85ac

0件のトラックバック

4件のコメント

[C11930] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12227] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12704] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13342] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。