Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/569-2e7045b9

-件のトラックバック

-件のコメント

[C5103] 極東のギリシャ

それは日本かも。
明日にも破綻するという人も出てきました。

[C5108] 先日はどうも^^

すぐにはの確率は低いと思います。

ただ5年以内に抜本的な国家システムの
改革がなされなければ、そのあとはいつ
何が起きても不思議ではないですね。

こわいです。
  • 2010-04-26
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C11944] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12249] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12723] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ユーロの憂鬱

ギリシャの国債利率が9%を突破した00agreek.jpg


この低金利時代に9%の利息は破格である。
当然、このプレミアムをつけないと売れない状態であるからだ。

EUが破綻しないように、300億ユーロ(3兆8000億円)の
準備金を用意したのも大きい。

ほぼ10%の金融商品なんてどこにもない。しかも、バックには
ユーロが付いているのだ。


こんな美味しい話はない長期保有ではなく、利ざやを稼ぐには
これ以上の機会はない。

で、「ギリシャ国債の買い方」でググってみた。
直接買える方法は見つからなかった。
億単位なら買える方法があるみたいだけど。到底、無理(T_T)。

しかも、リスクヘッジにユーロ・円をショートしておけば、
破綻リスクを避けることも出来る。
(ギリシャがデフォルトしたらユーロは暴落するでしょう)

ま、もともとの運用額がたいしたことがないので
面倒なことはやらずにおきましょう。

と、言うか皆さんもやらないでくださいね^^;。
うなるほどお金を持っている人にとっては暇つぶしになるかも。


ギリシャの破綻危機は政権交代がきっかけでした。
前政権が国の財政を事もあろうに「粉飾」していました 
ありえないっすよね。

ドイツはとことん嫌がっていますが、images[11]

ユーロ全体としてはギリシャを救済するしか手がない。
もし、デフォルトしてしまったら、

PIGSがいっせいに
     吹っ飛ぶ恐れがあるからです。

(ポルトガル、イタリア、スペイン)

通貨統合というのはこういう恐ろしい一面を持ちます。
イギリスがいまだにユーロ貨幣に参加しないのはこうした状況を
見据えていたのか。
(もっともも今のイギリスならデフォルトに備えて参加しておけばよかった(笑)。images[1]


いよいよ、破綻と言う場面になれば、
ギリシャをユーロから脱退させ、きちんとデフォルトさせるでしょう。
(これが冒頭のギリシャ国債買いの唯一のリスクです)

繰り返しますが、あくまで短期の鞘抜きだけですよ。
ギリシャは今を何とか乗り切ったとしても国債償還の利払いを
どうするつもりなのでしょう。

くわばら、くわばら。

greek.jpg

もともと国力の差が有りすぎる国家を参画させたのが間違いです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/569-2e7045b9

0件のトラックバック

5件のコメント

[C5103] 極東のギリシャ

それは日本かも。
明日にも破綻するという人も出てきました。

[C5108] 先日はどうも^^

すぐにはの確率は低いと思います。

ただ5年以内に抜本的な国家システムの
改革がなされなければ、そのあとはいつ
何が起きても不思議ではないですね。

こわいです。
  • 2010-04-26
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C11944] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12249] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12723] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。