Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/634-d0b76576

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

回転の軸のぶれ

久しぶりに^^回転寿司に出かけた。
別に格好を付けているのではない。00akaitenn.jpg


これまでは近所に隠れた名店があり、寿司を食べるのに
何も迷うことが無かったのだ。
「お任せ」と一言いうだけで江戸前の寿司を堪能できたのだ。
久兵衛に長く勤め、かの魯山人から頂いた包丁で
捌く寿司は抜群だった。しかも一人前3000円なり。
この値段で大トロが付いてくる。驚愕でしょ。

うちの家族はどんなに喧嘩をしていても、「めの」へ行く
と言えば、一時休戦となるのだ。ここを知ると他の店に
全く行く気がしなくなってしまった。

そんな大事な場所だったが、大将の高齢による引退(T_T)で
あっさり、店を閉じてしまった。今年の4月の事だった。

それ以来、しばらく寿司から遠のいていたのだが、
ふと、食べたくなったのだ。しかし、「めの」に慣れ切った
私に地元では選択肢がない。
しばし考えてから、

久しぶりに「回転ずし」に行ってみよう、という気になった。
夕方のニュースでしょっちゅう取り上げられる。
食べログで調べて「某店」を選択、ヨメの運転で出掛けた。

甘かった。丁度7時頃に店についたのだが、長蛇の列。

止めようかとも思ったのだが、これだけ混んでいるのは
何か良い所があるのだと、順番待ちのリストに名前を書いた

待つこと30分。「●×さま~~」やっと名前がよばれた。
しかしその30分の間に結構色々な事を観察する事ができた。

まず、回転している寿司の皿に空きが無いのだ。
つまりほとんどの人は、目の前の調理人に直接
オーダーをしているのだ。
000asusi.jpg


それはその方が良い。
寿司は鮮度が命だ。お願いをしてその場で握ってもらう。
ベストのタイミングは20秒くらいだ。

しかし、回転寿司というのは、そこを我慢する代わりに
低料金というお約束だったはずだ。これは回転寿司ではない。


さらに、各種の魚をその場で捌いてすぐ握る、ちょっとした
ショー感覚のような事もおこなっている。
結構楽しいのだ。しかしこれで儲かるのか?000akaitai.jpg


さすがにこれではキツイのか
「流れていないものだけオーダーして」くれ、との店内放送。
それはそうだろう。しかし客側には一向に変化がない。

結局、一時間弱で店を出たのだが、ビールを除けば
2人で3200円なり(2人とも小食なのだ)。
ビジネスモデルが変わったのだ。一般のお店同様に
お酒でしか儲からない業態になったのだ。

もっとたくさん飲んであげればよかったのだ。
せめてシャンパーニュでも置いてくれれば頼んだのに^^。
寿司には辛口のシャンパーニュが合う。000asyampagne.jpg

一番おいしかったのは「納豆・マグロの軍艦巻き」爆笑

おまけ。
世田谷の新装オープンの某店。関西からの移転。
評判どおりの味ではあったが、17000円は高い。


商売はつくづく難しいと
感じる瞬間だった。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/634-d0b76576

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。