Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/655-6dd367e0

-件のトラックバック

-件のコメント

[C14969] もう少し楽しちゃ駄目?

読みながら思ったのは
どうするのが正義なのかを考えるのは
結構たいへんだなぁってこと。
さらに思ったのは、
正義だと判断されることって、
欲望・欲求や生活実感と異なることも多く
その正義に沿った生き方を貫くのは
相当以上たいへんだろうということ。

それでもそういう生き方を選ぶということは
美意識の問題なのかもしれませんね。

自分は軟弱なので
もう少し楽に生きてもいいんじゃないか・・・と。
  • 2010-09-01
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C14971] いや、本当に大変です。

正義と言う答えが一つすぐに見つかるかと言うと
ほとんど見つからないでしょうね。

考えを見つめよ。
それはあなたの言葉になる。
言葉を見つめよ。
それはあなたの行動になる。
行動を見つめよ。
それはあなたの習慣になる。
習慣を見つめよ。
それはあなたの人間性になる。
人間性を見つめよ。
それはあなたの運命になる。

前のめりに生きるんですが、
生き抜きも大事だよん。
  • 2010-09-01
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

NewsLetter73号 正義を語ろう をお送りします。

本当は「人はなぜ賭けるのか?(後編)」で書く予定だったのですが、

マイケル・サンデル教授の公開講義       000aamichaelsander.jpg

が衝撃的な内容でしたので急遽差し替えました。
紙数を出来るだけ抑えましたが、過去最高の5枚のレポートになってしまいました。

教授はハーバード大学で「哲学」を教えています。長年にわたりもっとも人気のある
授業であり、参加希望者があまりに多いため大学が歴史上初めてテレビ中継を許可
しました。これはNHK-BSでも深夜に流されていました。私は偶然にもその授業を見、
その内容に驚愕しました。文句なしに面白い。

最新の著書
「これからの「正義」の話をしよう」は、
哲学書としては異例の30万部を売り上げています。000aaseigi.jpg


私はまだはじめの一章だけしか読んでいません。言葉は平易ですが、
その中身は恐ろしく深く難解です。

教授の自書紹介では、

「哲学は、机上の空論では断じてない。金融危機、経済格差、テロ、戦後補償といった、
現代世界を覆う無数の困難の奥には、つねにこうした哲学・倫理の問題が潜んでいる。
この問題に向き合うことなしには、よい社会をつくり、そこで生きることはできない。
アリストテレス、ロック、カント、ベンサム、ミル、ロールズ、そしてノージックと
いった古今の哲学者たちは、これらにどう取り組んだのだろう。彼らの考えを吟味する
ことで、見えてくるものがきっとあるはずだ。」


講義といっても、教授が一方的に話すのではなく、受講者に常に意見を求め、
受講者同士で討論を行い、教授が交通整理の役割を果たしつつ、議論の中身
をより高度なものとしていく。

まるで、よく出来たスペクトラル映画を見ているようでした。
二時間の講義はあっという間に終了。発言を求めて何度も手を
上げましたが、自分の意見を発表する機会はありませんでした(T_T)。
500人も聴いているのだから当然か。
どうやらハーバードに留学するしか手がないようです。

これほど真剣に考えた二時間は、もしかしたら初めてかもしれません。

紙面でお伝えするのは難しい。もし今回のNewsLetterがつまらないもので
あるとしたら、それは作者である私の力不足です。

そうそう、 本編は こちら からご覧ください。

感想などお聞かせ願えれば幸いです。

ちょっと面倒ですが、YouTubeで当日の模様を見ることが出来ます。
全編英語ですが、分かりやすいのでチャレンジをしてみてください。
http://www.youtube.com/watch?v=Bw17JYWTI6I

000aathinkerindawn.jpg

時にはこんな瞬間を持つことが必要です。きっと、

http://d.hatena.ne.jp/gakuseiizumi7711/20100901/1283307047
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/655-6dd367e0

0件のトラックバック

2件のコメント

[C14969] もう少し楽しちゃ駄目?

読みながら思ったのは
どうするのが正義なのかを考えるのは
結構たいへんだなぁってこと。
さらに思ったのは、
正義だと判断されることって、
欲望・欲求や生活実感と異なることも多く
その正義に沿った生き方を貫くのは
相当以上たいへんだろうということ。

それでもそういう生き方を選ぶということは
美意識の問題なのかもしれませんね。

自分は軟弱なので
もう少し楽に生きてもいいんじゃないか・・・と。
  • 2010-09-01
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C14971] いや、本当に大変です。

正義と言う答えが一つすぐに見つかるかと言うと
ほとんど見つからないでしょうね。

考えを見つめよ。
それはあなたの言葉になる。
言葉を見つめよ。
それはあなたの行動になる。
行動を見つめよ。
それはあなたの習慣になる。
習慣を見つめよ。
それはあなたの人間性になる。
人間性を見つめよ。
それはあなたの運命になる。

前のめりに生きるんですが、
生き抜きも大事だよん。
  • 2010-09-01
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。