Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/657-13661025

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ラニーニャ と経済と

言いたくはないですが、真面目に暑い。000ataiyo.jpg 000ataiyo.jpg 000ataiyo.jpg

今日も酷暑日。
さっき昼ごはんを食べに出かけたのですが、
眩暈がしそうです。しかもこの先の一週間、ほとんど天気が変わる様子がありません(T_T)。

気象庁の発表では 過去113年間でもっとも暑い との事。
と言うことはひょっとすると統計がないだけでここ1000年くらいでもっとも暑いんじゃないの?

今朝のニュースでもお年寄りの姉妹が、熱中症で亡くなられた、とのこと。
命がけのサバイバルです。

先日のブログで、ラニーニャ現象を分解したのですが、

東風がいつもの年よりも強く吹くと
      ↓
ペルー沖の表面に近い水温が高い海水がインドネシア方向に行く
      ↓
ペルー沖の深海の海水位が上昇する
      ↓
ペルー沖の水温が下がる
      ↓
暖かい海水が西側に寄せられる
      ↓
インドネシア近辺の海水温が上がる
      ↓
上昇気流が平年よりも日本南に下降する
      ↓
太平洋高気圧が強くなる。
 000aanesysa.gif


もしこの通りだとしたら、当分はダメと言うことですね。
複雑系の一つなのですが、書き出すと案外単純です。

ふと眺めていたら、経済の状況と同じではないかと
思えてきたのです。

米国でサブプライムローンを返済できない
      ↓
住宅価格が下がる
      ↓
住宅証券が下がる(MBS、CDO)
      ↓
金融機関の巨額損になる(CDS)←これがリーマンショックです。
      ↓
株価が下がる
      ↓
マネーに向かう商取引が減る(信用収縮)
      ↓
不況から恐慌に向かう(これはまだこれから)



なんとなく同じに見えませんか?

ま、かなり強引な「風が吹けば桶屋が儲かる」です。
経済の場合は天候ほど複雑系ではありません。

ただそれだけに問題の発見は何とかできるのですが、

打つ手が非常に限られます。

国家による証券の買い上げと手元流動性の確保の二つです。

この手を打ったから2009年から2010年全般にかけては
世界経済が底を打ったように見えた。

しかし、それは各国政府のカンフル剤が効いていた、と言うだけのことです。
カンフル剤は投与をやめれば元に戻ります。000aakanhuru.jpg


エコカー減税ストップから一年、米国の8月の月間販売台数は
-30%です。

二番底が見えてきたような気がします。

000aahell.jpg

待ち受けているものはなんでしょうか?わかりませんっ!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/657-13661025

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。