Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/663-cad430cf

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

中古主義

中古主義

近所の紳士服量販店であったはずの場所に
リサイクルショップが出来た。

国道6号沿いの場所は悪いとは言い切れない、
が、息子の就職にスーツをプレゼントをした際には
およそ一時間の間に客は我々だけだった。

リサイクルショップは「トレジャーファクトリー」   000aaafactryu.gif

全く知らなかったが、首都圏で44店舗を展開する
立派なチェーン店だ。
(資本金3億、従業員300名)

トレジャーファクトリーという名前は、モノは
所有者に必要が無くなった時点でその価値を失う。
その価値をよみがえらせて、世の中に価値を再度
生み出す工場
、という意味だ。

リサイクルショップに関してが議論が二分されるように
思う。一方では社会全体としての無駄やムラをなくし、
強いてはエコロジーにも期する存在であるという意見。

他方はリサイクルショップは、新商品が売れなくなり
経済が停滞するという説。

私は前者を支持するものである。しかしリサイクルショップの
チェーン店がこれほどの規模に達していたということも
驚きであった。
実は日本でのリサイクルショップの最大の「ショップ」は
実店舗ではない。ヤフーオークションである。
その取り扱い総額は7000億円を超える。000aaayahooauction.jpg


私もヤフオクはよく使います。以前はスーツをある出品者から
必ず購入していた。ブランド名は伏せるが、聞けば誰しも
「知ってます」というブランド。市販価格の半額以下。
最初は、サイズが合わなければどうしよう、なんていう
心配もしたが、初回の取引で不安解消。ただ一つ、相手が
どんな人(もしくは会社)なのかは最後までわからなかった。000aaabaurberry.jpg ←(笑)


可能性としては
・倒産品の取り扱い業者
・中国等の工場から違法に持ち出された盗品
・中国等の正規工場からパーツだけを流用しアッセンブリーを
   別の工場で行うもの(これは現在時計などで盛んに売られています)
・個人の可能性がなきにしもあらずだが、それにしては品揃えが豊富

(いまはIDごと消えてしまいました)

私はよくヤフオク以外にもリサイクルショップをよく使う。
中心はファッション。上手に探せばブランド品を市販価格の
2割~5割程度で購入することができる。バッグや靴もそうですね。
基本的には全て一品もの。在庫はない。
言わば一期一会。時間はかかるがこの一品との出会いは
何とも楽しい。本当に信じられない位の偶然。


もう一つわたしが「中古主義」であるのは、新品がコストの
塊であるということだ。例えば、クルマ。新車は納品になった
瞬間に、3割減価する。販売のための経費、人件費や広告に
莫大なコストがかかっているからである。10年後には無価値に
なるものに数百万円のお金をかけることには合理性が乏しい。
今、5年物の中古車には、エアバッグもABSもカーナビも。
新品に乗りたいという情緒的な価値を除けば、新車を購入する
合理的な理由はないのである。
(実はマンションも一緒である) 000aaacarsensor.jpg000qqqw8k0.jpg



ただ、冒頭のトレジャーファクトリーは残念ながらリサイクルショップ
としては中途半端である。いろいろな品物が置かれていること
はジャンル別の品揃えは中途半端になる。これからに期待である。

私がよく行くお店はファッション専門店。思い立って
出かけると、二時間くらい物色しまくる。
「今ここにしかない出会い」
をひたすら求める。これが中古ショッピング
の醍醐味である。

買うだけではない、売る。これが悲しい位に査定が厳しい。
当たり前である。でもいいのだ。小学校のバザーに出すよりは
世の中のためになっていると思うからである。

ちなみに嫁までも中古主義を貫くことは出来なかった(笑)。
それでいいのだ。000aaacremontine.jpg

↑なんとあのクレモンティーヌが日本のアニメの主題を歌っています。びっくりしたな、もう!
(何の宣伝だか忘れたが、CMソングにもなっているようです)

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/663-cad430cf

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。