Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/667-8a7c433b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

小沢首相誕生

と、見ていたのですが、見誤りました。000aaaozwa.jpg


想像以上にサポーター、地方議員に差をつけられたこと。
これは、新聞、テレビの報道がはっきりと菅さんの側に
付いたことが原因でした。


国会議員の票も思ったよりも伸びなかった。
ここに強いのが小沢さんだとばかり思い込んでいました。
考えてみれば同じ党内での多数派工作には未知数だったか。

最後の情勢で「サポーター、地方議員」で菅さんが圧倒的に有利、
と言う情勢をみて、最後まで態度を明らかにしなかった議員の
票が勝ち馬(菅さん)に乗ったのだと思います。
000aaakannaoto.jpg


これは正義か?と言う問いに関して言えば、
菅さんがわずか三ヶ月で止める大義名分はない
小沢さんが幹事長辞任からわずか3ヶ月で出馬する大義名分はない


正義は菅さんにあったのです。
だからこそ、サポーター票と地方議員票は菅さんに流れた。

しかし義があろうとなかろうと、国会議員表の半分をまとめる力
これが小沢一郎の大物たる所以です。
完全に党を二つに分けてしまった。


ここからが小沢さんの得意技が見える。
党を割るのです。自民党と大連立を組んで脱党する。
付いていく議員は100名前後か。しかし、今回は苦しいか。

しかし、小沢さんと言う人はここぞと言うときに運がない。
最終的なトップには一度もなったことはない。
(実力は党内トップですよ^^;)

しかし、選挙戦での政策においてはむしろ小沢さんの側に義があった。
ようやく官僚に、公務員に豪腕を期待できるのかと一瞬思った。


菅さんには出来ないからです。
今回の選挙「正義」が勝って、「日本の将来」が負けたような気がするのは
私だけ?^^;。


小沢さんの副総理兼行政改革担当大臣、ってダメ?^^;

000aaanakayosi.jpg
何とか仲良く出来ませんでしょうかねぇ、ホント^^
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/667-8a7c433b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。