Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/682-a7edb9dd

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

CYBER WARS

ふと考えたのだが、

もし、今どこかの国と極端に仲が悪くなって、「戦争」に近い
モードになったときにもし私が敵国将軍であったとしたら、


人を一人も殺さない
「Cyber Wars」を仕掛けるだろう。  0cyberwars


軍事(自衛隊)ネットワークは無論のこと

銀行・勘定系(これで経済は大混乱)

ライフライン系(生活は大混乱)

交通インフラ系(鉄道、道路、船舶)

マスコミ系(あらゆる情報の真贋がつかなくなる)

政府系のサイト(何が本当に起きているのか分からなくなる)

これらのサイバー・ネットワークを分断、ハッキングするだけで
日本という国はあっという間に戦争を仕掛けられるまでもなく
ぶっ飛んでギリシャ、アルゼンチンなみにタンゴを踊っている
ような気がする。

上記のサイト、システムは外部からのハッキングに対して
十分な対策を打っているのだろうか?


尖閣諸島が問題化した中国では
「愛国的なハッカーは
  日本へのネットワーク攻撃の準備を整えた」

中国最大のハッカー組織「中国紅客連盟」のウエブサイト上での
宣言が出された。000aaaauotui.jpg   


7月末には米国において過去二度カリフォルニアの水道局の
ネットワークに進入、塩素濃度を上げる作業をしたことを
明らかにした。犯人はわからない。

北米電力協会では
「電力においては古いシステムが残り、全体につながっている
ケースがあり、基本ソフトの穴をついてシステムに侵入し
配電網を危険に起こす可能性がある」
との報告がある。

これらのサイバーセキュリティに関しては米国で一大産業に
なりつつある。インターネットを普及させて、今度はその
脅威を取り除く産業とはまるで、マッチポンプではないか。

しかし、もはや先進国の生活・行政・経済・軍事すべてに
おいてネットは不可欠のものであり、それなしに正常な
生活は出来ない。

これは、きわめて現実味の高い近未来に実現される
「Cyber wars」なのだ。

備えは十分なのか。
そもそも備える省庁はどこなのか?
ググってみたが、ペラ一枚。

siryou141.jpg
演習もしていなさそうですよね(T_T)

村上龍氏の近未来小説「半島を出でよ」を読んだときの気味の悪さ
とよく似たものを感じるのだ。
(このときの敵国は世襲に大混乱に陥った北朝鮮) ryumurakami.jpg

iStock_000012875201XSmall.jpg

悪夢のような現実。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/682-a7edb9dd

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。