Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/80-9a416ecb

-件のトラックバック

-件のコメント

[C260] 金麦

金麦のCMに出ている彼女は、「壇れい」さんです。
映画「武士の一分」に出演していました。
・・・ この映画は、
   体調を壊して会社をしばらく休んでいたときに、
   気分転換に、「何年振り」かで、
   一人で映画館に観に行きました。
そのときから、とても素敵な女性だと感じましたね。

金麦のCMとはまた違ったイメージなので、
まだ「武士の一分」を観ていないのでしたら、
一度観ることをお勧めします。
(キムタクも、独特の味を出して、とても良かったと思います)
  • 2008-06-13
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C262] 壇れい

さんでしたか。

清潔感のあるいい女優さんですね。

「武士の一分」は見ていないのですよ。

山田監督の「たそがれ清兵衛」は日本映画の
なかでも傑作だと思っていましたが。

どうも、キムタクだと^^;。
個性が強すぎて、何をやっても「キムタク」になってしまう。
と思い込んで、今日まで見ていません。

今週末のDVDはこれで決まりかな^^;

[C263] 「たそがれ・・・」は

本当にいい映画でしたね。

私は、「いい」という評判を聞きながら観ていなかったのですが、
「武士の一分」を観た映画館からの帰りに、
急に「たそがれ清兵衛」も観なければいけないという使命感に襲われ、
それもレンタルではなく、
DVDを「購入」してしまいました。
「武士の一分」上映に伴なうセールで、2800円でした。
でも、「買って損した」とは思いませんでした。
その後、何回か見直しています。
  • 2008-06-13
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C264] 私ももっています。

スペシャルエディション^^;。

真田さんと宮沢りえさんの演技に感動しました。
脇役もしっかり。子供も可愛い。

私は「うなさか藩」というものが実在するもの
と思い込んでいました^^;

私が一番好きな日本映画の内の一本です。

あの暮らしからすると我々は何と贅沢なのか。

[C265] バドワイザー

・・・が好きなんじゃなくて、
バドガールが好きなんでしょ。

最近、水がわりにサントリーの「ゼロ生」飲んでます。
あいぶさきchanにだまされて飲んだキリンゼロは、イマイチ。
こればかりは、藤岡弘の勝ち~♪
  • 2008-06-14
  • あっしゅ
  • URL
  • 編集

[C266] バドワイザー^^

そうかも(笑)^^

最近はでもあんまり見ませんねぇ。
くねくねCMをお願いしたいですね

>バドワイザーさん(笑)。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

お安いのがお好き?


ビールの話です^^;。images[2]
いい季節になってきました

11日に発表されたビール系飲料の5月の出荷量
「第三のビール」の出荷量が5月984万ケース(大ビンで20本換算)となり
「発泡酒」の976万ケースを抜いた。総出荷量は3435万ケースなので
「ビール」は  3435 -(984+976)=1475万ケース

これでも前年比をみると3ヶ月連続の下落。
中でもサントリーの第三のビール「金麦」は前年同月比72%とと大幅な伸び
うん?CMのせい?(割とタイプです)^^;images[23]



実はビール大手4社の内、サントリーだけが値上げをしなかったのです。

アサヒ、キリン、サッポロは今春、ビール系飲料の値段を上げたのですが、
サントリーは家庭用缶ビール類の価格を据え置いており、価格差も売り上げの
高い伸びに寄与したと見られる。各社のビール系飲料(発泡酒、第3のビール含む)
の課税ベースの出荷量は、前年同月比1.9%減の4016万ケース。ビール、
発泡酒が前年割れする一方、第3のビールは16.3%増えた。(6月12日付朝日新聞朝刊より)

先週、妻のぎっくり腰を救うべく、一緒に買い物に行って荷物持ちをやった、
のですが、彼女が買ったのはダイエーグループのPBブランド、一本88円なり。

自販機のお茶よりも安い。

一緒に売っていた比較的安めの「金麦」を2缶ほど私がつまんでレジへ。
その晩、早速飲んでみたのですが、私の舌には普通のビール^^;どちらか
というと普段飲んでいる「PB」の方が好きかな。

CMで田村正和さんが「ビールだと思っていました」と盛んに登場して
いますが、正直、どっちでもいい(笑)。

ビールは最初の一杯だけ(外では生ビール一杯)。そのあとは焼酎か、ワインに。
以前にビール会社の人から教えてもらったのですが、一番ビールがたくさん飲める
のは30代、との事。それ以降は体力が落ちるとたくさんは飲めなくなるそうです。

今後の日本社会を考えると「団塊ジュニア 30代も減ります」(T_T)。
で結論というわけではないのですが、生活防衛のため、ガソリン代のため
「第三のビール」にシフトしているとしか思えません。

で、価格戦略でサントリーはひとまず勝利をしたわけですが、これでは自分から
値上げを言い出すのはしんどい。自縄自縛のわなでなければ良いのですが。

個人的には夏に飲む「オリオンビール」か「バド・ワイザー」が大好きですね。images[28]

うぅ、セクハラ、ぎりぎりか^^;

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/80-9a416ecb

0件のトラックバック

6件のコメント

[C260] 金麦

金麦のCMに出ている彼女は、「壇れい」さんです。
映画「武士の一分」に出演していました。
・・・ この映画は、
   体調を壊して会社をしばらく休んでいたときに、
   気分転換に、「何年振り」かで、
   一人で映画館に観に行きました。
そのときから、とても素敵な女性だと感じましたね。

金麦のCMとはまた違ったイメージなので、
まだ「武士の一分」を観ていないのでしたら、
一度観ることをお勧めします。
(キムタクも、独特の味を出して、とても良かったと思います)
  • 2008-06-13
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C262] 壇れい

さんでしたか。

清潔感のあるいい女優さんですね。

「武士の一分」は見ていないのですよ。

山田監督の「たそがれ清兵衛」は日本映画の
なかでも傑作だと思っていましたが。

どうも、キムタクだと^^;。
個性が強すぎて、何をやっても「キムタク」になってしまう。
と思い込んで、今日まで見ていません。

今週末のDVDはこれで決まりかな^^;

[C263] 「たそがれ・・・」は

本当にいい映画でしたね。

私は、「いい」という評判を聞きながら観ていなかったのですが、
「武士の一分」を観た映画館からの帰りに、
急に「たそがれ清兵衛」も観なければいけないという使命感に襲われ、
それもレンタルではなく、
DVDを「購入」してしまいました。
「武士の一分」上映に伴なうセールで、2800円でした。
でも、「買って損した」とは思いませんでした。
その後、何回か見直しています。
  • 2008-06-13
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C264] 私ももっています。

スペシャルエディション^^;。

真田さんと宮沢りえさんの演技に感動しました。
脇役もしっかり。子供も可愛い。

私は「うなさか藩」というものが実在するもの
と思い込んでいました^^;

私が一番好きな日本映画の内の一本です。

あの暮らしからすると我々は何と贅沢なのか。

[C265] バドワイザー

・・・が好きなんじゃなくて、
バドガールが好きなんでしょ。

最近、水がわりにサントリーの「ゼロ生」飲んでます。
あいぶさきchanにだまされて飲んだキリンゼロは、イマイチ。
こればかりは、藤岡弘の勝ち~♪
  • 2008-06-14
  • あっしゅ
  • URL
  • 編集

[C266] バドワイザー^^

そうかも(笑)^^

最近はでもあんまり見ませんねぇ。
くねくねCMをお願いしたいですね

>バドワイザーさん(笑)。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。