Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/823-4bc66a18

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

3Dテレビはブレイクするか

3Dテレビについて考える

昨年見た映画  0aavator.jpg は素晴らしいものだった。青と赤のグラス
しか頭になかった私は衝撃を受けた。これから先の映画は
3D中心になるだろうと素直に感じた。爆発によって飛んできた
石の破片を、真面目に避けて(・_・;しまった。面白い!!!

ただ、メガネを常用する私にはダブルグラスはちと重い。

これからの家庭用テレビに関しても次々と対応機種が
発売されている。間もなくグラスなしの裸眼でも見えるもの
まで発売されようとしている。

しかし、家庭で3Dを見たいかどうかといえば、あまり見たくない、
と言うのが私の感想だ。まず、現在対応TVを購入してもソフトが
ほとんどない。この問題は時間が解決するかもしれない。


3Dでみたい番組は何だろう。アバターのような実写とCGが
混同しているような映画。アニメ、ゲームだと思う。アニメ、
ゲームに関しては現在もそうであるが、ケータイ・もしくは
携帯型のゲーム機に関しては大きな市場がありそうだ。
任天堂3DSは予約で完売、ヤフオクで高値が付いている
 3DS.jpg


一方、家庭内での視聴はどうであろうか。
TV波で放送される様になっても対応型の
テレビの買い換えが必要となる
ちなみに我が家の二台の
薄型テレビはエコポイントで購入したもので、向こう10年
買い換えるつもりはない^^;。


セルやレンタルのディスクものがあっても録画機を買い換えないと再生できない。
昨年テレビと一緒にブルーレイ機も
購入したがもっぱらハードディスクレコーダーとして使っており
購入したセルディスクもたったの4枚だ。3Dアバターを家庭で見たと
しても映画館で見た感激はあるのだろうか。 Tsutaya.gif


もう一つ3Dに関しては全く議論されていない問題がある。
それは3Dにするためには一つの画像を同時に二つのずれた
画像で再生する必要がある。つまり画面の走査線の有向本数が
半分になることと同じだ。せっかくハイビジョンで美しい
画像を楽しんでいるのに、3Dにした途端に画像の鮮明度は
確実に落ちるのである。


いくつかの観点から3Dを眺めてみたが、現在の私には必要が
ない。マニア(アニメ、ゲーム)には市場があるかも。
ただし、先にも述べた様に、ケータイもしくは携帯型ゲーム端末に
関しては市場性があるものと感じます。

iStock_000012964913XSmall.jpg

これから薄型テレビの購入をお考えの方ならおまけと思って買うのはアリかな?(笑)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/823-4bc66a18

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。