Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/828-0a2d7a78

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

電波障害の違和感

電波障害の違和感

ゆえあって、病院に入り浸っている。
大きな病院なので、あらゆる事がシステマチックに動く。
バイタルは通信回線を通じてナースステーションに連動
している。
血圧も全て計測後、パソコンに入力されナースステーション
と同期している。
  000anurse.jpg ←これは私の妄想ですよ(笑)


あらゆるものがレンタルされていて、テレビも下着も寝巻きも。
家から持ってくるものがないくらいだ。当然、非常に清潔で
昔の病院にありがちだった「死の臭い」がない。いい事だ。

若干の違和感があるのが、電波障害への対応だ
患者も医師もケータイ
使い放題だ。iPadを使っている人は見なかったが携帯での通話も
全然咎められない。手術室の前でも同様。一応「電子機器」の
使用はお断りという断り書きはあるのだが、誰も気にしないし、
咎めることもない。
おそらく手術室のドアにはシールドが施されているのかも
知れないが本当にこれでいいのか。私は一応メールチェック
等は一応外に出て行ったが、何か守っているのがバカみたいだ。000aakeitai.jpg


最近のニュースで「飛行機の中でも停止中であれば携帯OK」
と聞いた。景気への影響は大丈夫なんですか?海外のエアライン
は何も言われない。また、飛行中でもiPadを使っても何にも言われない。
IPodもゲーム機もデジタル機器のはずだがこれをとがめる
場面をみたことがない。
電車に乗ると相変わらず「シルバーシート付近での携帯禁止」
の車内放送が流れるが、本当にこれは必要な事なのか?


ググってみた。ウイキペディアによると、

日本においては、公共交通機関(地下鉄等)や病院等において、
携帯電話・PHSがペースメーカーに対して影響を及ぼす[5]と
した携帯電話のマナー啓発キャンペーンが大規模に行われて
いる。しかし、携帯電話が原因で心臓ペースメーカー使用者が
死亡した事故は、2006年時点で一例も報告されていない[6]。
また、日本以外の国では携帯電話使用による心臓ペースメー
カーの誤作動の可能性さえ指摘されておらず、公共交通機関
で携帯電話の電源オフの呼びかけを実施している地域は世界
でも日本のみである。



えっ、そうなの!
と、すると今でも行われている「機器使用の控え」とは一体
何なのだ?
考えられるのは、万が一を恐れる、事なかれ主義だ。
実際にペースメーカーをつけた人がシルバーシートで誤作動で
なくなるような事になれば訴訟ものだ。
現在では影響を被ると
したら可能生があるのは3センチ以内でしかあり得ないそうだ。 000aaaasiraibea.jpg


本質は公共の場所での「ケータイでの通話」を控えるという
マナーの問題ではないのか。これにしても国によって異なる。
上海では電車の中では携帯天国だった。うるさい事極まりない。
私は日本の「公共の場所での携帯通話」を控えましょうという
美徳を支持する。
そのための抑止力としての「ペースメーカー」を理由にするのは
そんなに悪い話ではないのかも知れない。 0000aaaha.jpg

iStock_000005807707XSmall.jpg

マナーですよね(笑)。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/828-0a2d7a78

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。