Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/85-23a6279c

-件のトラックバック

-件のコメント

[C276] Re:I love トルコ

こんにちは♪タイトルに反応しちゃいました^^

トルコ、知ってる国の中では一番好きな国です♪
エルトゥールル号の話、何回聞いてもうるっときてしまいます。一人でイスタンブールを歩き回ったことがありますが、本当に日本人に対して優しいですし。

ただ、投資は考えたこと、なかったですけど(笑)
イスタンブールも栄えているところからちょっと路地裏を歩いてみると、「ああ、やっぱりすごく貧しい国なんだなぁ」っていうのを感じました。。。 

[C277] 素朴な疑問・・・

トルコ自身が宣伝している内容のうち
  4、GDPは2002年2310億ドル→2007年6630億ドル
  7、2002年以降、年間平均GDP成長率は7%
が両立のするのが理解できない。

年間平均GDP成長率が7%であって、
どうして2002年から2007年の5年間で、どうしてGDPが2.87倍になるのでしょうか?

謎の国“トルコ”です。
  • 2008-06-20
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C278] 嬢を付けると・・・

確かに今では、トルコ と聞いても何もHな感じを受けませんが、
「嬢」をつけてみるとどうでしょうか?

 「ソー〇ランド嬢」では、明るく健康的なHを感じますが、
 「ト〇コ嬢」と聞くと、隠微で悪徳を含んだ、
 えも言われぬ感覚に教われます。

Oichanも歳ですねぇ。
  • 2008-06-20
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C279] Samiさん、はじめまして

イスタンブールに行かれたのですね。
うらやましい。

その昔は
♪飛んでイスタンブール♪てな、曲もありました(古っ!)

一度行って見たい国です。
投資でもうけて資金を作ります^^;

[C280] Oichanさん

まずGDPの矛盾ですが、
確かにおかしいですね。

詳しいことは分からないのですが、
どうもデノミネーションを行った事が影響して
いるのかもしれません。

トルコ嬢は、そう聞いてももう何も感じるものが
なくなりました。

「○×▼ランド」はぴくっと、きますが(笑)。

[C281] 中東?中近東?

26日から長女が1ヶ月間トルコにホームステイします。
大学の友達の家で、アンカラの郊外だとか。
トルコ人のお友達に、サッカーはヨーロッパリーグに属しているし、トルコは中近東やアラブと一緒にしてもらってはいけないと、叱られたそうです。

[C284] YUKIさん

長女殿、ご活躍ですね。

トルコは独自の発展を遂げているようですね。
資源国ではありませんが、教育水準が高く
若い労働者がたくさんいます。

もっとも2003年には金融危機を引き起こし、
2年間はIMF管理下にあったようです。

EUへの加盟が微妙なのは
国民の多くが「イスラム教徒」であることが原因
のようです。難しいですね。

[C12317] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12864] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13407] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

I love トルコ

二昔くらいなら

結構口はばかられる言葉であった

「トルコ」

新しい名前「ソー○ランド」に変わった当初は、
そうは言っても簡単にこの言葉の意味は変わらないぞと思っていた。

変わっていた^^;。最近は「トルコ」と聞いても何も感じない、中東の国、だけである。
images[5]


その「トルコ」が日経新聞に

日本人投資家  トルコ 日本人投資家

と銘打った広告を打っている。

既に多くの企業が進出しているとの実績
ブリジストン、いすゞ自動車、トヨタ自動車、本田技研工業、丸紅、三菱商事
ソニーオーバーシーズ、三井物産、住友商事、伊藤忠商事。

トルコは
1、人口7000万人で平均年齢が28歳
2、人口の65%が34歳以下
3、毎年トルコの大学を40万人が卒業(若さとやる気あふれる)
4、GDPは2002年2310億ドル→2007年6630億ドル
5、経済規模では世界で15番目(EUの中では6番目)
6、海外直接投資先として魅力的な国のランキングで15位
7、2002年以降、年間平均GDP成長率は7%

一生懸命に自国の宣伝を打っている。

これって裏返して見ると、若者がたくさんいるが

「国内の産業だけでは十分な雇用を作り出すことが出来ない」

と、言っているようなものである。


が、やはり魅力的ではある。ちょうど1970年くらいの日本のイメージか。
手元にトルコ国債の申込書がある。

利率は10%

が、目論見書には、
・多額の経常収支赤字
・大規模な債務残高
・改善の見られない高い失業率
・先進国と比較して高水準のインフレと金利
・地政学的リスク
・長期化が予想されるEU加盟問題

S&Pの格付けは「BB」


これらを知った上で購入してくださいとある。

ま、日本国債を買うよりはましか^^;。どう思います?

新しい意味を獲得した「トルコ」。いっちょ、投資して見るか(笑)。

こんないい話もある
トルコがなぜ親日的かご存じですか ― 奨学生の卓話から ―



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/85-23a6279c

0件のトラックバック

10件のコメント

[C276] Re:I love トルコ

こんにちは♪タイトルに反応しちゃいました^^

トルコ、知ってる国の中では一番好きな国です♪
エルトゥールル号の話、何回聞いてもうるっときてしまいます。一人でイスタンブールを歩き回ったことがありますが、本当に日本人に対して優しいですし。

ただ、投資は考えたこと、なかったですけど(笑)
イスタンブールも栄えているところからちょっと路地裏を歩いてみると、「ああ、やっぱりすごく貧しい国なんだなぁ」っていうのを感じました。。。 

[C277] 素朴な疑問・・・

トルコ自身が宣伝している内容のうち
  4、GDPは2002年2310億ドル→2007年6630億ドル
  7、2002年以降、年間平均GDP成長率は7%
が両立のするのが理解できない。

年間平均GDP成長率が7%であって、
どうして2002年から2007年の5年間で、どうしてGDPが2.87倍になるのでしょうか?

謎の国“トルコ”です。
  • 2008-06-20
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C278] 嬢を付けると・・・

確かに今では、トルコ と聞いても何もHな感じを受けませんが、
「嬢」をつけてみるとどうでしょうか?

 「ソー〇ランド嬢」では、明るく健康的なHを感じますが、
 「ト〇コ嬢」と聞くと、隠微で悪徳を含んだ、
 えも言われぬ感覚に教われます。

Oichanも歳ですねぇ。
  • 2008-06-20
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C279] Samiさん、はじめまして

イスタンブールに行かれたのですね。
うらやましい。

その昔は
♪飛んでイスタンブール♪てな、曲もありました(古っ!)

一度行って見たい国です。
投資でもうけて資金を作ります^^;

[C280] Oichanさん

まずGDPの矛盾ですが、
確かにおかしいですね。

詳しいことは分からないのですが、
どうもデノミネーションを行った事が影響して
いるのかもしれません。

トルコ嬢は、そう聞いてももう何も感じるものが
なくなりました。

「○×▼ランド」はぴくっと、きますが(笑)。

[C281] 中東?中近東?

26日から長女が1ヶ月間トルコにホームステイします。
大学の友達の家で、アンカラの郊外だとか。
トルコ人のお友達に、サッカーはヨーロッパリーグに属しているし、トルコは中近東やアラブと一緒にしてもらってはいけないと、叱られたそうです。

[C284] YUKIさん

長女殿、ご活躍ですね。

トルコは独自の発展を遂げているようですね。
資源国ではありませんが、教育水準が高く
若い労働者がたくさんいます。

もっとも2003年には金融危機を引き起こし、
2年間はIMF管理下にあったようです。

EUへの加盟が微妙なのは
国民の多くが「イスラム教徒」であることが原因
のようです。難しいですね。

[C12317] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C12864] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C13407] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。