Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/865-8be9359d

-件のトラックバック

-件のコメント

[C16935] キャピタルフライト

最近、「中国の富裕層が日本の不動産を買っている」
という報道を目にしますが、
これも中国からのキャピタルフライトなのか?

とすると、中国の富裕層は
「中国よりも日本が安全」と考えているのだろうか?

あっ ・・・ 分散投資か?
  • 2011-03-09
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C16936] キャピタルフライト

まさにその通りです。

中国国内の不動産は完全にバブルです。
それに比べれば東京の物件の価格は妥当。

中国富裕層にしてみれば、日本は夢のような
国でしょう。安全で、民主的で、インフラが整備
されています。

ウォシュレットの普及率が7割なんて国は
世界中どこを探してもありません。

もちろん分散投資でもあります。
中国はカントリーリスクが高い国です。
  • 2011-03-09
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

引き続き 中国の内情

昨日は中国の経済は「表と裏」の二重構造になっている。
ということをお伝えしました。

圧倒的に貧しい10億人の人々は病気になることができません。
医療保険制度がないからです。
年金もない。そのため消費が振るわず貯蓄性向が高い。


しかも、沿岸部を除けば労働市場がまだまだ小さい。
大学を卒業しても就職できるのは50%(日本の70%より低い)
「まさに大学は出たけれど」を地でいっています。daigakuha.jpg


リーマンショックのときに中国政府が採った経済政策は
60兆円規模の公共インフラの充実でした。
これが見事に実を結び中国のGDPは停滞をしませんでした。
世界中から賞賛の声が上がった。

しかし、副産物が生まれてしまった。
「国進民退」という言葉があるそうですが、
この60兆円の受け皿になった自治体や民間企業は潤った。
しかし一方、恩恵に授かることのできない人たちとの格差は
より一層広がってしまったのです。

こんな社会に不平や不満は無いのか。
というと当然ながらあるわけです。

じゃ、チュニジアやエジプトのようになるのか。
答え ならない
理由その①中東各国とは比較にならないほどの言論統制が引かれている
理由その②軍部が政治不介入の伝統がある(毛沢東の遺産)
理由その③そうは言っても周りにはちょっとしたことで成功している人がいる

この中で③が大きい。daihugou.jpg ←イメージです(笑)。

中国人は「自己主義」の固まりのように言われますが、その通りなのです。
自分が成功すれば他人はどうでもいい。
みんなで国を良くしようという発想があまりない、のです。egoist.jpg

国も同様。尖閣諸島で見たとおりです。自分さえ良ければどうでもいい。

中国は目覚しい躍進を遂げていますが、この先も明るいのか、というと

かなり怪しい
一つには産業は物凄い勢いで伸びていますが、
資本は外資に頼り、何より「安物」しか作っていない。
中国にはブランド企業がない。安物はブランドにはならない。

この産業構造が続く限り国民は豊かになりません。

もう一つは「高齢化社会」問題です。実は中国は一人っ子政策のせいで
急速に高齢化を迎えます。うそみたいな話ですが、2015年から生産人口
が純減します。このスピードがすごい。
高齢者だけで3億人(笑)。

ま、日本同様、栄枯盛衰、祇園精舎の鐘の声であります。

iStock_000011944895XSmall.jpg

既に富裕層ではキャピタルフライト&国外逃亡が始まっています。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/865-8be9359d

0件のトラックバック

2件のコメント

[C16935] キャピタルフライト

最近、「中国の富裕層が日本の不動産を買っている」
という報道を目にしますが、
これも中国からのキャピタルフライトなのか?

とすると、中国の富裕層は
「中国よりも日本が安全」と考えているのだろうか?

あっ ・・・ 分散投資か?
  • 2011-03-09
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C16936] キャピタルフライト

まさにその通りです。

中国国内の不動産は完全にバブルです。
それに比べれば東京の物件の価格は妥当。

中国富裕層にしてみれば、日本は夢のような
国でしょう。安全で、民主的で、インフラが整備
されています。

ウォシュレットの普及率が7割なんて国は
世界中どこを探してもありません。

もちろん分散投資でもあります。
中国はカントリーリスクが高い国です。
  • 2011-03-09
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。