Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/902-9636e089

-件のトラックバック

-件のコメント

[C16989] IDCセンター

以前に、IDCセンター建設に係わったことがあります。

IDCセンターでは通常、
停電には二重・三重の対策がとられます。
 ・電気は、
  変電所が異なる2系統から引き込みし
  停電そのものの発生リスクを下げる
  (延々と引っ張ってきます)
 ・2系統ともに停電した場合に備えて
  自家発電機を設置する
 ・電気系統切替時のコンマ数秒の停電対応、および
  自家発電が立ち上ったときにそれが
  安定稼働するまでの数分間の対応のために
  大型のUPSをかませる
などです。

「自家発電用の油のタンクの容量をどうするか」
もかなり問題となります。
大規模停電時に、
タイムリーに給油してもらえることは期待できないので。

私が関与したセンターでは、
これまで自家発電機が役に立つような災害は
発生していないと思います。
多分、自家発電機は、
メンテナンスでしか動いていないと思います。

そうすると大容量の油(軽油でした)が
「腐ってしまっていないか」
ひそかに心配しています。
  • 2011-04-15
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C16990] 銀行のシステムもそうですね

ATMには必ず二系統の専用線を違う電話局
から引き入れています。

問題は、ほとんど事態が起きないことなんです。

起きてみると、非常用発電機自体に問題が
あることが良くありました。

結局、一年に一回の予行演習で動かすだけ
になってしまいました。どこまでサービスの
品質を保証するかっていうと、結構難しい。

一番まずいのは他社は動いているのに自社
だけ動かないという事態。
今度のような大震災の場合は全部ダメになるので
そこまで考えなくてよい。
大抵の場合CPが合いません。
  • 2011-04-15
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

UPSの売れ行き

秋葉原でUPSが売れているという、muteiden.jpg


UPSとは

無停電電源装置(むていでんでんげんそうち)とは、入力電源が断になった場合も、
一定時間、接続されている機器に対して、停電することなく電力を供給し続ける
電源装置である。

ウィキペディアより

停電時に瞬時にPC等への電流をバックアップする。
要は福島第一原発で全く働かなかった装置である。
(正確には津波で流されてしまった)

ノートパソコンやiPadなどと異なり、
デスクトップパソコンには停電で突然電源が遮断されると
処理中のデータが保存されずに消えてしまう。電池が無いからです。

大きな病院には必ずあります。
手術中に停電になったら、患者の命に関わります。
この場合、非常用発電機という言い方をします。

計画停電のおかげで、従来の3倍売れている。
どんな人が買っているのか見てみたい。
計画停電の時間中動き続けるものは非常用発電機しかありえず

秋葉で売っているものは
せいぜい十数分しか動かない。

要は入力中、処理中のデータは何とか保存できる、程度だ。

以前の会社で通信事業に携わっていた時期がある。
ウルトラ文系なのに、通信技術部の保守センター長をしていた。

全国のアクセスポイントの保守も引き受け、APには必ず非常用発電機を設置した。
面白いものできちんと設置すると、停電が起きない。
むしろ訓練中に動かないことが多かった(笑)。

一時期はバックアップのバックアップを検討したこともあった。
結局採算の関係から見送ったが、それでもうまく動いたかどうか。

暑い夏を予測してか、扇風機も良く売れている。
確かにエアコンに比べれば消費電力は格段に低い。dysonnew.jpg


もう一つ秋葉でのヒット商品がある。

あまり触れたくもないが、
放射線測定器だそうだ。
すでに売り切れ、流通在庫もない。現在は予約待ちだ。gaigaecounter0.jpg

昔読んだSF小説にあったような機械だ。
こいつのお世話になるのはご勘弁願いたい。

◇本日の消費◇
昼飯は嫁の手作り弁当なのでなし。
一年位前から音が出なくなっているPC用極小スピーカー
サンワサプライ製 2970円(ケーズデンキ)。PCspeaker.jpg

これがなかなかよい。電源部が邪魔でコンセントを探すのに苦労をするが、
こいつはUSBから電源を取ってくれるので助かる。

私の友人のワインラバーはハワイ旅行中に自宅が停電になった。
冬場だったので助かったが、帰国後、非常用発電機を買い込んだ。数百万円はする。
私だったら、その分、外で美味しいフレンチを頂くけどなぁ。

もちろんその後停電はないという(笑)。

しかし、夏場の計画停電は真剣に困る。セラーをどうすればいいのだ。

iStock_000010964272XSmall.jpg
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/902-9636e089

0件のトラックバック

2件のコメント

[C16989] IDCセンター

以前に、IDCセンター建設に係わったことがあります。

IDCセンターでは通常、
停電には二重・三重の対策がとられます。
 ・電気は、
  変電所が異なる2系統から引き込みし
  停電そのものの発生リスクを下げる
  (延々と引っ張ってきます)
 ・2系統ともに停電した場合に備えて
  自家発電機を設置する
 ・電気系統切替時のコンマ数秒の停電対応、および
  自家発電が立ち上ったときにそれが
  安定稼働するまでの数分間の対応のために
  大型のUPSをかませる
などです。

「自家発電用の油のタンクの容量をどうするか」
もかなり問題となります。
大規模停電時に、
タイムリーに給油してもらえることは期待できないので。

私が関与したセンターでは、
これまで自家発電機が役に立つような災害は
発生していないと思います。
多分、自家発電機は、
メンテナンスでしか動いていないと思います。

そうすると大容量の油(軽油でした)が
「腐ってしまっていないか」
ひそかに心配しています。
  • 2011-04-15
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C16990] 銀行のシステムもそうですね

ATMには必ず二系統の専用線を違う電話局
から引き入れています。

問題は、ほとんど事態が起きないことなんです。

起きてみると、非常用発電機自体に問題が
あることが良くありました。

結局、一年に一回の予行演習で動かすだけ
になってしまいました。どこまでサービスの
品質を保証するかっていうと、結構難しい。

一番まずいのは他社は動いているのに自社
だけ動かないという事態。
今度のような大震災の場合は全部ダメになるので
そこまで考えなくてよい。
大抵の場合CPが合いません。
  • 2011-04-15
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。