Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/993-c71d2ce0

-件のトラックバック

-件のコメント

[C17038] 1と7は反対だなぁ

「不人気な政策は菅さんにやってもらう」
というのは、なかなか良い考え方だと思うけれど、
1と7は反対だなぁ。

1については、消費税を上げるより、通貨をジャブジャブ供給して、
一度大きくインフレにした方が良いと思う。
代替策として、インフレ政策を推薦します。

うまく30%くらいのインフレにした上で
公務員の給与を上げなければ
実質25%くらい下げたのと同じ効果がでますしねぇ。

7については、
  ・カジノなんか日本には要らないと思う
  ・無理して被災地を復興させる必要はないと思う。

ギャンブル問題については、
競馬、競輪、競艇などの公営ギャンブルが、
中央競馬会を除いてほぼ全滅の状況。
地方競馬などは
「どうやって終わらせていくか」が俎上に上がっている中で
新たにカジノを作ってどうするのか?
富裕層が日本中からカジノに遊びに行くのか?
カジノを作らなければ外国人旅行者を呼び込めないのか?

カジノを作ることを考えるくらいであれば
何とかしてパチンコをやめて
そこにつぎ込まれている金銭を消費に回させることを
考えるべきだと思います。

被災地の復興については、
被災地の方々には申し訳ないが、
少子化、人口減少社会にあって
復興させることがベストなのか疑問です。
土木・建築が壊れているだけではなく
産業も医療も行政もすべて壊滅的な状況から
再度立ち上げなおすのは容易ではないでしょう。
それに対して都会地以外の日本各地は、
スカスカになってきています。
そこに人々を分散させて
スカスカなのを少しでも穴埋めした方が
社会的効率が良いのではないかと
ふと考えてしまうのですよ。

復興特区を考えるのであれば
小さな復興特区を日本各地にポコポコ作って
そこへの移住を促進する。

被災地の方々の生活の継続性や心情を慮ると口に出しにくいが
菅さんなら言えるのではないでしょうか?
「今回の津波被災地は復興しません。
 被災者の皆さんは、日本全国に分散して下さい。
 被災地は空き地にして、
 将来土地集約型の産業が勃興したときに備えます」
と。
  • 2011-06-27
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C17039] 同意

>被災地の復興については、
>被災地の方々には申し訳ないが、
>少子化、人口減少社会にあって
>復興させることがベストなのか疑問です。

現状をこの目で見ていないので頭の中で
考えていました。炊き出しに行った息子の話では
テレビで伝えている映像では想像がつかない
ほどむごいそうです。

復旧するコストは大変なものがあります。
しかし、復旧させるだけのためならあまりに
コストパフォーマンスが悪い。

復興なら話が違う。
新たに起す。経済特区でもいいでしょう。
カジノと書いたのはそれが念頭。
もしくは、大規模農地の開拓もよい。

Oichanさんの指摘は今まで誰も口に出して
言わないけれど正解に近いと思います。
  • 2011-06-27
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C17040] 村おこし

先日、テレビに、
 首都圏の公営住宅に避難している60歳夫婦
 ご主人は、農業と漁業しかしたことがない
 いまさら他の仕事はできない
で、失業状態のまま、復興を待っています。

でも、そんなに早く復興なんてできない。

それに対して、
働き手が減って困っている漁村や農村、山村は
全国にあります。

復興予算、10兆円とも20兆円とも言われています。
被災して生活基盤が壊れている人が仮に50万人だとして
10兆円なら一人当たり2,000万円です。

さっきのお父さん、
奥さんとあわせて4,000万円をもらって、
能登の漁村に移住しませんか?
今なら、新しい土地で
もう一度生活を作れませんか?

もっと高齢の方、
たとえば70歳のご夫婦。
4,000万円持って石川県に移住しませんか?
身体が動かなくなれば、
田舎の高齢者施設に入ればいいじゃないですか。

どうしても東北の復興にこだわるのであれば
高齢で他の地域に移住して生活することが困難な方の
高齢者専用地区として復興するのはいかがですか?
高齢者特区にしましょう。
口当たりの好い言い方ならば、
「シルバー・ユートピア構想」ですか・・・
日本中の高齢者が、
「最後は東北で死にたい」というような街を作りましょう。
  • 2011-06-27
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C17041] 人間はソーシャルな生き物

だから、生まれ育った土地を捨て、仲間を捨て、
近隣を捨て全ての人間関係を捨てることに
躊躇するのだと思います。

私は転勤族の息子でしたから高校を出るまで
10回引越しをしました。小さいころのことは
覚えていませんが、長じてから2~3年ごとに
一回来る転校は本当に嫌だし、大変だった。

やっと馴れたと思ったらまたゼロから。

今も20年過ごした松戸から国分寺へ。
故はある引越しなのですが、テニス、ゴルフ、
飲み友達を捨てました。今は地元のネットワーク
は全くありません。

これは結構辛いよ。だからOichanさんの話の
老夫婦の気持ちはよく分かる。かろうじてネット
があるので気分的には大分楽ですが、70歳
を過ぎた人にはネットも難しいでしょうね。

ある程度の人数が一緒に転属出来るアイディア
はないかな?
  • 2011-06-27
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C17042] 根本的な問題として

そもそも論として、ここで言っても「じゃ、どうするの」という代案がないので、ぜんぜん説得力はありませんけど、

総理大臣って独裁者じゃないから、いちいち国会で承認を受けるわけですよね。

ということは、国民の支持で大臣も賛成して国会も賛成して始めて法案が通る。

・・・という手続きが必要です。

小泉純一郎の郵政反対議論は、世論を巻き込んでうまいこと進みましたけど、本来の総理大臣の権限を考えると、

議会がどう言おうと(無視すると問題はありますが)ムリヤリ法案を通してしまう各都道府県知事のような権限は総理大臣には無いわけですよ。

そう考えますと、そもそも日本の総理大臣制度に問題がありそうだという議論があってもしかるべきだと思います。

しかし、一部の日本人って政府や国は信じられないといいながら、自活の道を進まずに、何かあったら国に裏切られた! という論法になるのがおかしいな。

信じるから裏切られるのであって、そもそも信じないのなら、裏切りも何も無いと思いますよ。

何を言っているのか、
わからなくなってきたので失礼します<(_ _)>

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

不人気なことは全部菅さんに

やってもらいましょう。

誰がやっても難しい国家運営。
確かに、ちょっとぶれはあるように感じますが、

菅さんって、そんなにダメですか?
具体的には何がダメなんだろう?
よく分かりません。民主党内では小沢さんと距離を置いたこと?
私はこれは正しい判断だと思うけど。

何がダメだから、次の人にはそこを正してもらって
具体的にこういう政治をしてもらおう、と言う議論が全く見えません。


第一、次に誰がなるんですか?その人は菅さんよりどこがどう優れているのか?
国民不在の中で衆議院の議員の中で決めるんでしょうが。

で、何をやるんですか?
私にとっては、この辺の議論がないのが最大の政治不信です。

マスコミも「辞任発言」をしたから、レームダックだと言いますね。
しかし、それ以外には何も触れない。
どんな総理大臣だっていつかは辞めます。いずれ若い人に、というのは
一般論ではないですか。lameduck.png


しかし、ことは進んで近々の退陣は避けられそうもありません。
レームダックにはレームダックにしか出来ないことをやってもらいましょう。

すなわち、普通の総理大臣だったら選挙のことを考えてやれないことを
全部処理してもらいましょう。

1、来年度から消費税を10%にします。
 (本来デフレ時には禁じ手ですが財政が持ちません)

2、相続税を一律80%にします。
 (国民の80%はなんら被害を受けません)

3、年金と税、医療費を一体化します。
 (これを別々にしているのが本来おかしい)

4、資産、年収により年金を変動制にします。
 (金持ちに年金を配ることにはなんらの意味もありません)

5、公務員給与を一律25%カットします。
 (今や憧れの高給取りは公務員)おかしいでしょ。

6、自然エネルギー省の設置と25年後をめどに原発を原則停止
 (今、全面停止にしたら夏は持ちませんよ。24日の猛暑日、クーラー使いましたよね)

7、東北経済特区を設置し、仙台を国際空港にします。
 (カジノを作りましょう。競馬・競輪みんな国営ギャンブルです)


現実には実行は難しいものばかりですが、
これくらいをしないと国の財政は好転しません。

いい加減にしないと衆議院に立候補するぞ(笑)。
憲法を改正して大統領制にします。

iStock_000006282054XSmall.jpg

政治への無関心も減ると思うけどなぁ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rresearch.blog103.fc2.com/tb.php/993-c71d2ce0

0件のトラックバック

5件のコメント

[C17038] 1と7は反対だなぁ

「不人気な政策は菅さんにやってもらう」
というのは、なかなか良い考え方だと思うけれど、
1と7は反対だなぁ。

1については、消費税を上げるより、通貨をジャブジャブ供給して、
一度大きくインフレにした方が良いと思う。
代替策として、インフレ政策を推薦します。

うまく30%くらいのインフレにした上で
公務員の給与を上げなければ
実質25%くらい下げたのと同じ効果がでますしねぇ。

7については、
  ・カジノなんか日本には要らないと思う
  ・無理して被災地を復興させる必要はないと思う。

ギャンブル問題については、
競馬、競輪、競艇などの公営ギャンブルが、
中央競馬会を除いてほぼ全滅の状況。
地方競馬などは
「どうやって終わらせていくか」が俎上に上がっている中で
新たにカジノを作ってどうするのか?
富裕層が日本中からカジノに遊びに行くのか?
カジノを作らなければ外国人旅行者を呼び込めないのか?

カジノを作ることを考えるくらいであれば
何とかしてパチンコをやめて
そこにつぎ込まれている金銭を消費に回させることを
考えるべきだと思います。

被災地の復興については、
被災地の方々には申し訳ないが、
少子化、人口減少社会にあって
復興させることがベストなのか疑問です。
土木・建築が壊れているだけではなく
産業も医療も行政もすべて壊滅的な状況から
再度立ち上げなおすのは容易ではないでしょう。
それに対して都会地以外の日本各地は、
スカスカになってきています。
そこに人々を分散させて
スカスカなのを少しでも穴埋めした方が
社会的効率が良いのではないかと
ふと考えてしまうのですよ。

復興特区を考えるのであれば
小さな復興特区を日本各地にポコポコ作って
そこへの移住を促進する。

被災地の方々の生活の継続性や心情を慮ると口に出しにくいが
菅さんなら言えるのではないでしょうか?
「今回の津波被災地は復興しません。
 被災者の皆さんは、日本全国に分散して下さい。
 被災地は空き地にして、
 将来土地集約型の産業が勃興したときに備えます」
と。
  • 2011-06-27
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C17039] 同意

>被災地の復興については、
>被災地の方々には申し訳ないが、
>少子化、人口減少社会にあって
>復興させることがベストなのか疑問です。

現状をこの目で見ていないので頭の中で
考えていました。炊き出しに行った息子の話では
テレビで伝えている映像では想像がつかない
ほどむごいそうです。

復旧するコストは大変なものがあります。
しかし、復旧させるだけのためならあまりに
コストパフォーマンスが悪い。

復興なら話が違う。
新たに起す。経済特区でもいいでしょう。
カジノと書いたのはそれが念頭。
もしくは、大規模農地の開拓もよい。

Oichanさんの指摘は今まで誰も口に出して
言わないけれど正解に近いと思います。
  • 2011-06-27
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C17040] 村おこし

先日、テレビに、
 首都圏の公営住宅に避難している60歳夫婦
 ご主人は、農業と漁業しかしたことがない
 いまさら他の仕事はできない
で、失業状態のまま、復興を待っています。

でも、そんなに早く復興なんてできない。

それに対して、
働き手が減って困っている漁村や農村、山村は
全国にあります。

復興予算、10兆円とも20兆円とも言われています。
被災して生活基盤が壊れている人が仮に50万人だとして
10兆円なら一人当たり2,000万円です。

さっきのお父さん、
奥さんとあわせて4,000万円をもらって、
能登の漁村に移住しませんか?
今なら、新しい土地で
もう一度生活を作れませんか?

もっと高齢の方、
たとえば70歳のご夫婦。
4,000万円持って石川県に移住しませんか?
身体が動かなくなれば、
田舎の高齢者施設に入ればいいじゃないですか。

どうしても東北の復興にこだわるのであれば
高齢で他の地域に移住して生活することが困難な方の
高齢者専用地区として復興するのはいかがですか?
高齢者特区にしましょう。
口当たりの好い言い方ならば、
「シルバー・ユートピア構想」ですか・・・
日本中の高齢者が、
「最後は東北で死にたい」というような街を作りましょう。
  • 2011-06-27
  • Oichan
  • URL
  • 編集

[C17041] 人間はソーシャルな生き物

だから、生まれ育った土地を捨て、仲間を捨て、
近隣を捨て全ての人間関係を捨てることに
躊躇するのだと思います。

私は転勤族の息子でしたから高校を出るまで
10回引越しをしました。小さいころのことは
覚えていませんが、長じてから2~3年ごとに
一回来る転校は本当に嫌だし、大変だった。

やっと馴れたと思ったらまたゼロから。

今も20年過ごした松戸から国分寺へ。
故はある引越しなのですが、テニス、ゴルフ、
飲み友達を捨てました。今は地元のネットワーク
は全くありません。

これは結構辛いよ。だからOichanさんの話の
老夫婦の気持ちはよく分かる。かろうじてネット
があるので気分的には大分楽ですが、70歳
を過ぎた人にはネットも難しいでしょうね。

ある程度の人数が一緒に転属出来るアイディア
はないかな?
  • 2011-06-27
  • りゅうぼん
  • URL
  • 編集

[C17042] 根本的な問題として

そもそも論として、ここで言っても「じゃ、どうするの」という代案がないので、ぜんぜん説得力はありませんけど、

総理大臣って独裁者じゃないから、いちいち国会で承認を受けるわけですよね。

ということは、国民の支持で大臣も賛成して国会も賛成して始めて法案が通る。

・・・という手続きが必要です。

小泉純一郎の郵政反対議論は、世論を巻き込んでうまいこと進みましたけど、本来の総理大臣の権限を考えると、

議会がどう言おうと(無視すると問題はありますが)ムリヤリ法案を通してしまう各都道府県知事のような権限は総理大臣には無いわけですよ。

そう考えますと、そもそも日本の総理大臣制度に問題がありそうだという議論があってもしかるべきだと思います。

しかし、一部の日本人って政府や国は信じられないといいながら、自活の道を進まずに、何かあったら国に裏切られた! という論法になるのがおかしいな。

信じるから裏切られるのであって、そもそも信じないのなら、裏切りも何も無いと思いますよ。

何を言っているのか、
わからなくなってきたので失礼します<(_ _)>

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アールリサーチ

プロフィール

アールリサーチ

Author:アールリサーチ
デザインの時代

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

就職活動の強い味方
就活対策・就職対策なら就活コーチ

フリーエリア

今日の一言


presented by 地球の名言

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。